食べ物の味。
c0008771_2263628.jpg今年の五月、仕事も休みが多くて持て余していた。
母親と日替わり交代で晩飯を作っていたのだけれど難しい。
妹と父親は母と違う味付けになる事を楽しみにしていたが、
それはある意味意図的である。だって同じじゃ面白くない。
言論にしてもそう。同じことを共感しあうのも大事だけれど、
自分のポリシーを出して他人の意見を聞くと世界が広がる。
と、偉そうにも思った。ちょっと誤解かなとも思うが残しとく。
(でも自分と違う意見は怖いところもあるしこれもまた難しいかな。)
[PR]
# by premiertack | 2005-07-19 02:44 | 思う事 | Comments(0)
テレビをみてたら、、。
「皆月」という映画をやっている。思わず見入ってしまっている。
吉本多香美さんの濡れ場が話題になった(?)作品だけれど切ないな。
ともあれ彼女は私の中で過去遡っても約10年間ほど一番好きな芸能人に輝き続けている。
どんなことがあってもこの人は輝き続けるなあ、と実感。
関係ないけれど、今のところ好きな芸能人(?)っていうのはここ数年(以上?)だと、
吉本多香美さん、木村佳乃さん、上山千穂さん(朝日放送アナウンサー、最近見ないな?)
の、三人かな。それ以外の人は好みだと言うことはあっても好きって言ったことないはず。
(でも台湾人と香港人は別にしてになるなあ。それ以外の人もポロッと言うてるかもしれん)
好きな男性芸能人は断然トニーレオン、BEYONDの黄家強(スティーブウオン)の二人。

と、なんだか自意識丸出しの文章だけれど、今日は文章垂れ流しておこう。
ちょっとかっこ悪いけれど、こんな時間に「皆月」っていう映画をやっているのが悪いんだ。
そりゃ神経高ぶるよ。と、そう言い聞かせて床に就こう。おやすみ。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-18 03:08 | なんとなく | Comments(0)
新しいショーケース。
c0008771_058236.jpg溜め込んでいた伝票整理を全て片付け、
新店舗へ向けて様子伺い。皆いろいろと仕事が多いよう。
もう既に冷蔵庫やガスなども稼動可能状態。
やっぱり新品のショーケースに心惹かれる。
これからいろんなケーキたちが巣立っていく。
そう考えるととてもわくわく。私ケーキ作れないけど、、。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-18 01:04 | 日常の出来事 | Comments(0)
悲しい変化。
c0008771_22134142.jpg煙草が変わった。これに今気付いた。(買いだめしていた)
なんか広告が入っているなあ、と思っていた。
しかしながら吸ってみると全然駄目。おいしくない。
よく見てみるとPremier pianissimoがpremier one。
とネーミングが変わっている。はっきり言って大改悪だ。
これを機に煙草をやめるという発想は出てこないが、
どうしたらよいのかさっぱりわからない。悲しいな。
もう売っていないということはわかるのだけれど悔しい。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-17 00:00 | 日常の出来事 | Comments(0)
フランス人。
なんかフランスで流行っていたオーディション番組で、
聖闘士星矢を歌ってるかっこいいお兄さん
ってかっこいいなあ。と、なんとなく。
って、うちの妹(フランス留学経験あり)は面白がっていたけれど、
逆にフランスを思い出してセンチメンタルになっておりましたとさ。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-16 23:59 | なんとなく | Comments(0)
紅茶パック。
c0008771_2114690.jpg営業終了後紅茶の袋詰め。
なんでも2号店オープンの記念品(?)らしい。
フレーバーティーなのだがこれまた凄いみたい。
普通紅茶はお湯だしだそうだけれど、水で出しても
味がかなり出るということ。実際飲んでもおいしい。
ともあれ、今日は気分も落ち着きすっとしました。
でも思い出す度に落ち込む。(がくー)矛盾(?)
[PR]
# by premiertack | 2005-07-16 02:17 | 食べ物・カフェ | Comments(0)
regret。
今日は悪循環な一日。やろうと思ったことがことごとく裏目に出る。
色々やらなければいけないことと、やろうと思っていることが焦りを生んで、
失態をおかして、落ち込んでいらいらして何もおぼつかない。
一番の失態は、宝物デジカメ「Eos Kiss digital」を地面に落としてしまったこと。
レンズカバーが吹っ飛びガラスが割れ、ストロボが立ち上がらず、
ボディが割れてはいないのだがずれてしまう。
外出前で焦っていた時に、もう目の前が真っ白になった。
予定していたこともできずに呆然。しばらくして落ち着いたらカメラ屋さんへ。
修理に出さないといけない状況だけれども、見積もりを出さないことにはいけない、と。
状況によっては3~5万円の修理になるかもしれない、ということと、
修理にかかる期間は3~4週間かかるということだった。
新しい店がオープンするのは2週間後の予定。
オープン時の写真をきれいにとって残すという夢も、あっさり崩れた。
過ぎてしまったことは対処を考える以外に方法がない、と言い聞かすのだけれど、
感情というのはなかなか押さえが効かない。何をしようにも、気力が出てこない。
そんなときにはもう本当に何をやっても駄目。暫くじっとしておく。
最近絶好調感が強く、強引になっていたところがあると自覚しているので、
そういったところのツケが一気に来たのかもしれない。
おとなしく律儀に地道に過ごせということなのかな、、。
ともあれ、暇があったら自分を責めてしまう。良い気分転換はないものかなあ。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-15 00:53 | 日常の出来事 | Comments(0)
センチメンタル(改)。
c0008771_15543619.jpg最近のお楽しみはNHK名曲アルバムを聴くこと。
これ聴くと聴いたことある曲の題名と作曲家が一致する。
今のところ9枚目、好きな作曲家を答えられるのが理想。
だけれども名曲揃いで絞れないのが実情。クラシック熱。
思い出せばグリークの「ペールギュント」組曲が切ない。
中学生の頃「魔王の宮殿」のところを授業で聞いた覚え。
懐かしく感じた。「ソルヴェイグの歌」に泣く。劇も見たい。

c0008771_15545977.jpgともあれ、今日はいつもながら図書館へ。
すると休憩がてらに煙草を吸っていると懐かしい顔。
といっても言うほど懐かしいわけではないのだけれど、
昨夏の学校の同期修了生さんだった。
今はちょっと遠くの図書館で働いているらしい。
皆しっかりしているものだな。と、少し寂しく家路に就いた。

More
[PR]
# by premiertack | 2005-07-14 01:52 | 図書館・文芸 | Comments(0)
履歴。
c0008771_1234880.jpg昼過ぎに家を出る。履歴書持って家を出る。
別に家出をするわけではない。採用してもらえるか
どうかはわからないが履歴書は任務を果たした。
その後、うちの店の2号店の開店準備に顔を出す。
店長さんと職歴などのことで結構激論になった。
こんな風に話題を持っていくつもりは無かった。

c0008771_131224.jpgともあれ議論をすると興奮するけれどすっきりする。
あくまで性格や人格でない感情論でない論議、
は気持ちいい。だけれどもいつ人格論に移っても、
仕方が無い殺伐感が無いわけではない。
怖いながらも一歩責任が持てるような心地。さておき、
今日はお手伝いをしたので自作の木箱が作れました。
これが店で使われるとなると、素直にうれしい。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-13 01:40 | 日常の出来事 | Comments(0)
一刻を争う。
c0008771_413552.jpg今日は仕事場で感情的になって迷惑をかけた。
私結構な剣幕だったようで後になって反省しきり。
家へ帰っても風呂に入って余韻で、ぼーっとしていた。
同僚さんがメールをくれていたのにも気付かなかった。
携帯電話、機種が変わってからチェックを怠ること多々。
心配してくれたりするのに返事をしないって不義理だな。
ともあれ一刻を争うときには携帯電話の重要性を感じる。
帰り道「めぞん一刻」12巻を買って帰る。夜も更けた。自己嫌悪。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-12 04:25 | 日常の出来事 | Comments(0)
買ってあった本を読む。
c0008771_18543936.jpgマンスリーよしもと7月号。幻冬社「姓名の暗号」。の二冊。
よしもと。のほうはだらりと読めて気分がいい。
問題は「姓名の暗号」姓名判断に魂というものを組み込む。
発想はかなり面白いのだけれど肝心の説明が不十分。
「霊遺伝子」って面白いんだけど、具体的にわからん。
ちなみに私は第四子魂の三男相らしい。ってことです。
でも続きが出たら買ってしまいそう。面白いのは確か。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-11 19:05 | 図書館・文芸 | Comments(0)
試験。
c0008771_0414483.jpgたまたま広報を見ていたら市役所職員公募していた。
先月半ばくらいだったか。そのときは受ける気は無かった。
だが、役所に税金を納めたついでに応募用紙もらって応募。
というわけで今日試験を受けてきた。
正直100人応募で2人採用という狭き門だけれど、
久しぶりに試験とか真剣に受けてみるとなかなか面白い。
結構ムキになるものだ。どうも私経済学が弱そうな感じ。

c0008771_0475745.jpg感想としてはそんなに難しい問題も出ていないという感じ、
ただし、私が解けたかどうかは別問題。(手ごたえは無い)
学生時代に聞いた用語がいっぱい出てきた。
「ゲゼルシャフト」ってなんやったっけ。出てこない。
これはもう一度勉強しなおしだな。というか悔しさ満開。
時間も結構あることだし経済と法律を勉強しなおしだな。

c0008771_0543757.jpgただ今回の試験で今回は無理でも少しずつ勉強すれば、
1~2年で市町村の自治体なら勉強したら受かりそうな、
と根拠の無い自信が湧いてきた。臨時職員でいいや、
と、思っていた節があるけれど正規で採ってもらえたら
もっといろんなことできそうで、ええやないかと。
でもお金にはあまりならないけれど今の仕事好きだしなあ。
最近勉強自体に興味が出てきたので趣味っぽくいこう。

c0008771_174632.jpg帰り道にせっかくだし近くの図書館(いつもと違う分館)
へ寄って、借りていた本を返してまた借りてくる。
最初は法律の本を探し答えあわせをしてたけれど、
借りたのは「リンゴ(くだもののひみつ)」「イネの一生」
「サクラの一年」「名球界コミック小山正明、藤田平」
子供向けって前言と矛盾してるね。(?)でもぼちぼち。
ともあれ、分館も使える。軽い憲法解説の本もあったし。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-10 23:25 | 日常の出来事 | Comments(0)
柄にも無く絵本。
c0008771_18325236.jpg私子供の頃ファランドール絵本というものを買ってもらった。
妹と兼用でしたが、当時こんなにすぐ読み終わるものに、
なんでこんな高いお金を出すの?と、絵本に否定的でした。
同僚の学生アルバイトの娘が保育士を目指している、
ということで「好きな絵本とかってある?」と、聞いてみると、
「どろんこハリー」とか結構好きと言うのでさっそく借りる。
なかなか絵本って面白いな。と前言撤回いろいろ見てみよ。

More
[PR]
# by premiertack | 2005-07-09 19:15 | 図書館・文芸 | Comments(0)
星に願いを。
c0008771_1324848.jpg七夕の日、少しおセンチな気分を出して空を見上げる。
ともあれ2.1メガIXYではシャッターを開けてもリセットされ、
光を取り込むのが微妙だし35ミリ(?)レンズだし(?)
ともかく星を撮るのは無理だった。残念。(右一応空の写真)
空は星がぽつり。雨上がりの空に天の川を探して祈る。
「今年こそは幸せになれますように!」(幸せの定義とは)

織姫と彦星。ベガとアルタイル。ベガのほうが明るいらしい。
男と女だと女のほうが華やかだということで納得。
ちなみに天の川見えなかった。しくしく。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-08 01:51 | 季節の話 | Comments(0)
また雑誌借り。
c0008771_129106.jpg「また今日も 読みたい雑誌を 狩りあさる」
というわけで、借りていた雑誌を返して、
新しく雑誌を借りてくる。
折角だから自分では絶対(?)買わないものだし
雑誌借りて有効に使ってやる。(との気合)
ともあれ、ちょっとわくわく。どっきどき。以下短評。

雑誌の詳細です。すみません。・・
[PR]
# by premiertack | 2005-07-07 02:14 | 図書館・文芸 | Comments(0)
第五回集い。
c0008771_120438.jpg第五回同期修了生の集いを開催。
あっという間に過ぎていった昨夏をふり返るというものだ。
今年の夏も忙しくなるんだろうか。わからん。さておき、
テーマは「思い出の地めぐり。あのすばらしい夏をもう一度。
      初夏の名残雨。」(IN 滋賀文○短大)
ということでした。

c0008771_1315866.jpgやっぱりカップラーメンはカレーヌードルに限る。
というところですが、思い出ばかりに浸ってられないってことで、
今回は個人的に法律関係の事と図書館業務の委託の話、
など聞かせてもらいました。結構初心者な質問したけど気にしない。
ともあれ今回の会合役に立ったんだろうか(?)との一抹の不安。
貸し出し業務は出来ないが「また来てください」との言葉を頂く。
将来こういった仕事に就けるかどうかは別にして、
いつでも業界の話題に乗っていけるようにマイペースで勉強したい。
ともかくzvezdochkaさんにはなんとしても図書館で働いて欲しい。

c0008771_2144721.jpgc0008771_2145744.jpg
写真右zvezdochka。
肖像権(?)。
許してください。
と、おとぼけ。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-06 02:19 | マイイベント | Comments(0)
過ぎたるもの。
c0008771_322734.jpgさっそくEOS Kiss Didital Nを使ってみる。
感想は「撮れすぎる」。の一言。いろんなものが撮れる。
あまりにぶれまくって使い物にならないカット。
まるで四コマ漫画のような連続撮影。
いろいろいじってみながら撮ったが素人の写真以下。
ともかくいじり方が私おかしいようだ。まず風景だな。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-03 03:07 | カメラの勉強 | Comments(0)
キャノンEOS Kiss Digital N(シルバー)。
c0008771_1936186.jpg一週間悩んで買ったキャノンEOS Kiss Digital N。
なんだか格別な想い。試しに何枚か撮ったら気持ちよい。
レンズとアクセサリーとCFカード込みで119000円。
陽気なアルバイト暮らしの身にはもったいない代物だ。
おでかけが楽しくなりそう。考えると、わくわく。
これでもう妹の結婚式のカメラマンを受託せねばならぬ。
切なさ半分、楽しみ半分。大金をはたくと得るものが欲しい。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-02 19:45 | カメラの勉強 | Comments(0)
豚カメラ。
c0008771_1513710.jpg本日は営業終了後吉野家さんへ。
どうも店長さん疲れているらしく少しいらいら。
ともあれいろいろ話をしたり聞いたりすると
互いに勉強になるような感じなのかな。
明日はキャノンEOS Kiss Digital Nを買うっす。
値段次第で他のにするかもしれないけれど、まず妥協はしない。
ネットで見ていると、キヤノン(CANON) PowerShot Pro90 IS
が、15000円弱で売っているとの事もある。
いろんなカメラを状況によって使い分ける、ってのが理想。
一眼のフィルムカメラも中古で探してみる。わくわく。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-02 02:00 | 日常の出来事 | Comments(0)
バースデイ。
c0008771_4141189.jpg今日は同僚(大学生のアルバイト)の20歳の誕生日。
ということで、営業終了後プレゼント攻め。
皆に可愛がられている彼は幸せ物。
私からはお酒(ピニャコラーダ)を一瓶プレゼント。
彼が着ている服は他の同僚からのプレゼント。
まだまだ彼も一人前とは言えないが(人の事言えない)
よく頑張っている。これからも頑張って欲しい。
今日はデジカメ忘れたので(後悔)携帯で撮りました。難しいな。
[PR]
# by premiertack | 2005-07-01 04:19 | 日常の出来事 | Comments(0)
名曲アルバム。
c0008771_19105627.jpg図書館で「NHK名曲アルバム」を三枚借りてくる。
なんか車の運転をするときとか、
家で伝票整理しているときとかの単純作業を
長い間繰り返しているときはクラッシック音楽が一番落ち着く。
なかでもお気に入りはJシュトラウス「ラデツキー行進曲」。
気分転換にはこれが一番のような気がする。
あとは「ニュルンベルクのマイスタージンガー」の第一幕前奏。
と、「タンホイザー大行進曲」と、ワーグナー。元気出る。
いろいろ聴いてみよう。と、まだまだ勉強中。
皆さんどんなクラシック曲お勧めですか?
[PR]
# by premiertack | 2005-06-30 19:22 | 図書館・文芸 | Comments(8)
本借り。
c0008771_18261.jpg本日お休み。ということで散髪に出かける。
髪の毛を短くして湿気に備える。
という予定だったのだが、髪の毛の色が気になり
結局白っぽい色にしたかったのだけれど結果金色。
まるでバービー人形。母親曰く「堅気の人には見えない。」
やりすぎた。かなり反省。でも肯定的にゆくことにする。
借りてきた本(雑誌)は以下。

借り物の雑誌・・・
[PR]
# by premiertack | 2005-06-29 01:50 | Comments(2)
おでかけ。
c0008771_263498.jpg今日はお出かけ。夕涼みの運動公園。
昼間にお出かけするのって気分良いですね。
ここのところ出勤が昼間になることは皆無。
お出かけすればよいのだろうけれど、
体力を残しておかないと、って思うと気分が乗らない。
でも今日思う。アクティブな自分っていうのもありかもしれない。
切羽詰った状況が好きな自分と、余裕がないと嫌な自分。
ぜいたくなものだな。 と、今日は文章へたくそだな。(いつもか?)
[PR]
# by premiertack | 2005-06-28 02:16 | 日常の出来事 | Comments(0)
携帯電話。
c0008771_2019598.jpgなんだか母親が携帯電話を持つ、
ということになり、ついでだから私も安くなるので、
機種変更をしよう、ということになりました。
私、ボーダーフォンを使っているのですが、
もひとつわからないことも多い。「3Gって何?」
から始まり、周波数や鉄塔のことまで説明してもらう。
ほぼ納得したので爽快に機種変更とあいなりました。

c0008771_20221149.jpgさっそく家に持ち帰りいろいろ試してみる。
ところが幾分使い勝手が違い戸惑うこと多々。
まあそのうち慣れるかなと、そんな感じです。
シャープ603SH(ライムグリーン)だったか、、
なんだかんだのサービスで結局お金は0円だった。
ただで新しくなったら得した気分だね。あと2年は使うぞと。
[PR]
# by premiertack | 2005-06-25 20:25 | 日常の出来事 | Comments(0)
なんとなくバレーボール。
女子バレーボールを見ている。
宝来選手ってなかなか荒削りっぽいような気がするがすごい感じがする。
ともあれ、大友選手と菅山選手は見ているだけですごくトキメく。
なんかテレビ画面が寄っていくと食い入るように見てしまう。
真剣な表情の長身の美女。やわらかな感じと引き締まった感じの表情のバランス。
男子バレーボール見ているのとはまた違うような気がする。
男子はちっこいバレー選手を応援して女子はおおきい選手を応援してしまう。
男子は多少不細工でも応援するけれど、女子は可愛くないと目に留まらない。
なんか変な感じ。中垣内(元選手?)とか加藤選手みたいなのとか
爽やかさって女の人は気になるのかな(?)女の子の可愛いのと一緒(?)

ともあれウインブルドンのテニスもやっているのだけれど、
オーストラリアのドキッチ選手がテニス選手ではもっともトキメく。
シャラポワだったらクルニコワとそんなに変わらないような気もするんだけれど、、。
ドキッチさん。一度生で見てみたいなあ。
「今日もまた ぼやいた言葉に 残す初夏 のじめじめさ」(句になってない)
[PR]
# by premiertack | 2005-06-25 19:45 | 世の中の話題 | Comments(0)
チャールストンブルー。
c0008771_1223435.jpg私普段はあまりお酒を飲まないのですが、
夏になるとちょっと冷えた軽いお酒が飲みたくなる。
ともあれ、お酒を飲むと自然と煙草を控えるようになる。(一人だと)
本当はフルーツのジュースで割って飲みたいのだけれど
そうそう部屋においておくのも面倒。
ということで秘蔵のパイナップルジュースはピニャコラーダ用。
仕方がないのでチャールストンブルーはお茶で割って飲むことに。
ホワイトスピリッツで割って飲んでって。そんなん無理。きつい。
[PR]
# by premiertack | 2005-06-24 01:29 | 日常の出来事 | Comments(0)
来年の春。
奈良県大宇陀町にある又兵衛桜。これを死ぬまでに一度見てみたい。
観光客でごった返しではないときに見に行きたい。
でもそれじゃあ桜は咲いていない。あ~。どうしたらいいの。
(咲いていない、人が少ないときのほうがじっくり見て回れるかもしれないなあ)
c0008771_158848.jpg

黒田如水の秘蔵っ子、後藤又兵衛ゆかりの枝垂桜。
荒くれもの、義理堅い、認めてくれる人とそうでない人。
黒田如水の嫡男、黒田長政との確執(?)。自分の子がやはり一番可愛いのか。
後藤又兵衛には枝垂桜がよく似合う。
元気に上を向いている桜よりも、苦労が似合うしだれ桜。
人間も同じ。元気で肌に張りのある未来志向の元気な桜もよいが、
苦労が似合いながらも、引力によって下を向いていてもきれいな花を咲かせる桜も又格別だ。
ともあれ又兵衛桜は樹齢300年とも言われる。これは守る人あってのものだ。
愛される人は死んでしまっても愛される。言い伝えって凄いものだなあ。
死んでまで愛されたいとは思わないが、
死ぬまでに一人でも多くの人に良い思い出を作っていけば
沢山の人に愛される存在に自然になっているものなのだろうか。(考えすぎか)

More
[PR]
# by premiertack | 2005-06-23 02:24 | 季節の話 | Comments(0)
馬を司る(軍事用馬調教師)
c0008771_16141077.jpg
好きな作家は?と聞かれると司馬遼太郎と答えることにしている。。
しかしながら私は代表作「竜馬がゆく」すら読んでいない。(読む気がしないのだ)
高知と言えば長曾我部(ちょすがめ)三代の悲壮。農民までも軍隊教育。「夏草の賦」
その他元親の次男(四男だった)、盛親を書いたのもあったなと題名忘れた、、。
高知によさこいの山内一豊の妻「千代」が入り込む(確か千代紙って言うのは彼女が語源)。
「功名が辻」そのコラボレートのダイナミズムに比べれば坂本竜馬は、、と読みもしないのに。
竜馬より「関が原」石田三成、「峠」河井継之助。「播磨灘物語」黒田如水、などが好き。
「項羽と劉邦」の虞美人と項羽も好き。項羽の「虞や~汝を如何にせん」の歌が心にくる。
ともあれ時間があったらまだ読んでいないものを読みたい。読んだやつももいちど読みたい。
だけれど、気力が湧かない。困ったものだ。と、今日も垂れ流し。
「おもいおく 言の葉なくて ついに行く 道は迷わじ なるにまかせて」
唐突だけれど、この黒田如水の時世の句が好き。これだけの権謀家がなるにまかせる。
私はいろいろと考えるほうだし、ある程度なるにまかせるところもある。
道を迷わないでなるにまかせよう。だけれど、まだ世を辞すつもりはさらさらない。
[PR]
# by premiertack | 2005-06-22 16:40 | 図書館・文芸 | Comments(0)
いらいら。
c0008771_1503067.jpgなんだかいらいらして寝付けません。
理由は昨日の休日。実際は同級生の結婚式だったようだ。
出席者には昔の中学生時代の友人で仲が良かったが
大学時代に、女心を弄んだやりにげ男さんがいたらしい。
ともあれ、昨日の結婚式の二次会で彼と店長さん和解。
店長さんと彼が口をきかなくなってもう7~8年。時効か。
ともあれ、店長さんは和解したからいいんだけれど、c0008771_205945.jpg
彼の悪行を聞かされた私はなんか収まらない。
でも、食事に行くって言ってただけだから
和解ではないかも知れない。(新郎が彼なわけではない)
不義をすれば一生背負っていかなきゃあかんもんあるやろ。
正義は何処にあるのか(?)信念とは何ぞや。
自分が言える立場であるうちに言っておく。
店に残されたお祝いの花は朽ちてゆく。寂しい。c0008771_1503067.jpg
許すってどういうことなんだろう。認めること?
テレビから流れてくる長井秀和の声がムカツク。
(毒舌って、開き直ってるだけだろ。声聞くと彼を思い出す。)
ここには愚痴を書きたくなかったがとりあえず残す。
もしかしたらこの記事、消すかもしれないけど。
とりあえず酒を飲み落ち着かせる深夜2:00過ぎ。
俺ってハナタレ小僧なのか(?)。なんか腹立つ。
[PR]
# by premiertack | 2005-06-21 01:59 | なんとなく | Comments(0)
関。
c0008771_0562821.jpg今日は用事で三重県は関。までお出かけ。
関、って言われてもぱっとしないが要するに鈴鹿峠の関だ。
関所は箱根とかに代表されるように要害と決まり(?)。
ともあれ観光客は控えめな割に江戸(時代)情緒あふれる。
急に仕事が休みになったので貴重な日曜の休みだったけど
お出かけしてよかった。得るものが多かった。
ただ、見てまわる時間がなかったし用事が第一だったので
30分くらい歩いただけだったのが残念。またいくぞ。
[PR]
# by premiertack | 2005-06-20 01:00 | 趣味のせかい | Comments(0)