人気ブログランキング |
会席料理に嬉しい涙の気持ち。
雪が弱まっているけれど、この季節の寒さが厳しい。

先日、送別会なんかで上等で高級な会席料理を前にしてると、
いろいろ思い出されて泣きそうだった。
仕事もなく、煙草吸うくらいしかすることがなく怠惰と思われ、
面接も精一杯の自分を認めてもらえずに、煙草買うお金も親に借りてた頃から、
今はちゃんと自分のお金を自分である程度まで融通できるようになり
人も周りがすごく怠惰な生活を送ることないしっかりした人々に囲まれて、
ああ、自分がちゃんと社会に一員として参加できているのを感じて嬉しかった。
まだまだ、人に劣っているいろいろがうらやましくなる時も多いけれど。。

自分が歳をとらないのだったら、この生活やお金でも何の問題もないけれど、
ちょっとしたアピールというかよく見せるだけで人生の差がついた、
人と人との立ち回りの要領がいいから人生のレールに乗れた人を恨んじゃう。
やります、できますは嘘でもいいから飄々と堂々と割り切って言えとか無理。

昨日野球観戦の帰り、夜の遅い駅の区間が長い電車に乗って窓を見ると、
大学生の頃は、結構週の半分くらいこんな夜中まで遊んで帰ってきたな、って、
懐かしくあったけれど、そこに映る顔がなんか情けなくって嫌になる。
あの頃よりだいぶ太って、髪が少なくなって、肌が悪くなってる、私。

人を人として評価するには、現在の価値と未来の価値がある。
あの頃の就職活動でもそうだった。若者の未来なんて考える人たちがあれば、
採用時に、新卒にわれわれは即戦力を求めています、あなたはそうですか?
ばかりの質問にならなかっただろうに、彼らと同じ世代になったわれわれ。
それに迎合した人々が、また下の世代を搾取しているのだろうかね。

と、結局主観の強い愚痴になってしまった。と、
まあ私もいろいろ足らんかったんやろうけど、ここまで差がつくか。と。

c0008771_22445326.jpg

# by premiertack | 2019-04-03 23:01 | 日常の出来事
モイネロの登板があった。
少し不安な気持ちも多いので、ちょうどいいときに、
京セラドームホーム開幕戦の野球のチケットがあって見に行ってきた。

試合は結構一方的で逆転不可能な感じだけれど、
ヒットが多くて見ごたえがあったし、やっぱソフトバンクつええ。
オリックスも楽しそうな野球だと思うけど、
ソフトバンクはまだ万全に楽しそうに見えなくもない。
(実際は苦労だろうけど、、、)

平日のナイトゲームはどうしても帰宅も遅くなり、
次の日を考えると、なかなか予定には組み込めないかな。
もうちょっと球場が30分くらいでいけるとこだったらいけるのにな。とほほ。

今回は結構前のほうの席ではあったが足元が狭くて、
その上でかい私みたいなんが、写真をパシャパシャは結構迷惑だったかも。
いろいろごめんなさいもあるけれど、めちゃ楽しかった。

また予定に野球観戦をそこそこ組み込んでるので、
もっと楽しく、心ときめく(恋の代わりにはならんきにだけど)楽しむっちゃね。

走行しているうちにもうこんな深夜に。
めちゃねむたい。もうだめ。おやすみ。ずずず、ずず。
c0008771_00514162.jpg
c0008771_00515408.jpg
c0008771_00520640.jpg
c0008771_00521914.jpg
c0008771_00522813.jpg
c0008771_00524048.jpg
c0008771_00525432.jpg
c0008771_00531083.jpg
c0008771_00532361.jpg
c0008771_00533507.jpg
c0008771_00535203.jpg
c0008771_00540381.jpg

# by premiertack | 2019-04-03 01:07 | 日常の出来事
だいぶねむたい。
少し休むと気がどっと抜けて少し無力感。
まだすこしだいぶねむたい。

# by premiertack | 2019-04-01 16:34 | 日常の出来事
おはよう。
ねむたいけどいってきます。
# by premiertack | 2019-03-30 08:19 | 日常の出来事
となりの人間町指定登録有形文化財さん。
できすぎとか過大評価とか、そういうのはいろいろあると思うけれど、
流れに乗っていても、流れから外れると通常でも起こりうる。
もともとあるもの、なかったけどありそうなもの、ないもの、私は努力苦手だし、
いろいろあると思うけれど、いつも評価をもらうにはそれ相応の努力必要だろう。
努力というのは難しくて、どこか努力すると、どこかが偏って、
結局バランスが知らず知らず主観が優先に湧き上がり、客観視できにくくなる。
主観と客観の乖離は、居心地が悪くなるよくなるいろいろあるが、
感じようによっては楽しくもあり、面白くなくもあり、非日常になりうる。
平穏な毎日にたまの非日常が組み合わさって日々進んでいく。
なんだか、いろいろもっとできたのにできるのに悔やむことは日々だが、
よくわからずにできているものもある。何がよかったか悪かったか、
済んでいったものは、振り返るよりも、なんとか次の糧にしなきゃなって。
いつまでたっても不完全で足りないものを抱えながら進んでるな。うん。
c0008771_23343527.jpg

# by premiertack | 2019-03-30 00:21 | 日常の出来事
ネモ船長って本名根本船長さんらしい。
自分に何ができるか考えたときに、自分ができることしかできない。
けれど、自分ができることはできる。でもできたりできなかったりする。
大きな目標を立ててそれに向かってこつこつできる性格ではない。
大雑把で、要領を重視しがちだけれど、裏表なく自分で判断したい。

こつこつが苦手なので、バランスを崩すと前後左右不覚というか、
パニックによくなるけれど、適当に立て直るのを待つタイプなのだ。
これが育ちがよくて、努力家だと崩したバランスもすっと素直に戻るのに。

と、自分を少しなんでこんなやろうと思うけど、
いろんな師匠のエッセンスを自分流に咀嚼して、自分のこうじゃないかに、
肯定を足したり引いたりして、バランスを、
自分でもよくわからん方法でとろうとしてる。
先人というものはとてもありがたい。私も何かの先にいて、
伝言ゲームの一部の役割を発揮できるように、元気をもっていたいな。
c0008771_23151905.png

# by premiertack | 2019-03-28 00:03 | 日常の出来事
うまく書けないや。
昨日日曜日、今年初プロ野球観戦に出かけてきた。
早めに行ってBsGirlsのステージも少し見れた。歌って踊れるって最強ね。
不安だったチケットも4枚分取り合えず入手し、腹ごしらえして練習を見学。

奮発して、OP戦なのに2500円する特別中央指定席で観戦。
開幕も近いこともあり、なかなかのオーダーで始まり楽しかった。
阪神ファンで、気軽に見に行く野球としてのオリックスのスタンスで、
当初は見に行き始めたものの、なんかだいぶんオリックスファンにもなってる。

なんやかんやでカメラが重くてリュックも場所とるので、
席はゆったりしてても、それでも縮こまって観戦するとなかなかの疲労感。
カメラも気に入っているが、どうしてもAFが迷いだして、
仕上がりもピンボケが結構ある。少し前の席のお姉さんのカメラ上手で、
モニターを見ながらで、ライブビュー撮影のほうがいいのかもと勉強になる。

一日野球観戦楽しかったし、両チームとも昨年より上、
のポジションを目指し応援に私は力をこめる。というようにして、
また来週も参戦しに行こう。そうしよう。てなかんじ。

野球なんてほとんど経験もないし、技術的なことはぜんぜんわからないけど、
何にも知らない、わからないからこそ、私は今日も楽しめるんだなって思います。
c0008771_23215540.jpg
c0008771_23230246.jpg
c0008771_23230910.jpg
c0008771_23231830.jpg
c0008771_23232651.jpg
c0008771_23235052.jpg
c0008771_23235558.jpg
c0008771_23240286.jpg
c0008771_23240772.jpg
c0008771_23241229.jpg
c0008771_23241874.jpg

# by premiertack | 2019-03-25 23:49 | 日常の出来事
人生塞翁が馬による高松宮記念のサインは音楽で幸せの合唱。(藤井七段王手エタリオウはいつも2番目)
今日はお出かけということで先に馬券を購入して、
今先ほど帰ってきてから結果を見たら、当たってる。万馬券。
競馬ブック坂井さんの言葉を聞いてボックスに入れてたから、
セイウンコウセイのおかげで何とか押さえることができた。
ていうか、やっぱナイーブなときにポンと大きい馬券が当たるよね。

こうやって高松宮記念の結果から人生のサインを求めるなら、
ミスターメロディだからやっぱ私は音楽を奏でるほうがいいのかも、
二着のセイウンコウセイは星のように輝き、幸騎手だし、そっちが幸せ。
三着のショウナンアンセム。アンセムは合唱とか応援歌とかで歌だ。

なんか私はぜんぜんわからないし、流されやすくて何も考えてないので、
音楽を聴いているとたぶん幸せがやってくるのだろうと、ぼんやり思ってます。
c0008771_20163515.png

# by premiertack | 2019-03-24 20:28 | 日常の出来事
近所への不満。
法事が終わった。これでなにか少しましになった。
もうこういう親戚づきあいとか近所の連帯とか要素薄めてほしい。
だいぶじいちゃんの父がちゃん付けで呼ばれて、
40歳も過ぎた私がにいちゃんと呼ばれるのとか、
どう考えてもおかしい。内輪の話はあんまり面白くないし、
力関係がいつまでも固定されているのが、一生変わらない。
逆転要素のない趣味なんて面白くもない。
近所の親戚は喧嘩できないし、したらどろどろになるの必然だし。
そういう文化を東アジア一帯からなくしてくれたら、
世界ももう少し平和になるのに。
c0008771_23025801.jpg

# by premiertack | 2019-03-23 23:09 | 日常の出来事
恵まれる年もうないかも。
この時期になると心は落ち着かないし、
体も少しびっくりというか、感覚が敏感になりだしてくる。

この数年は立場が上の人たちの見守りに恵まれていて、不安な気持ちが、
いろいろと周囲のおかげで和らいでいるような感じ。
もう今年みたいに助けてもらえて、温かく見守ってもらい修正されずに、
のびのびさせてもらうのは、この先ないかもしれないと、
毎年続けて思わせてもらっている気がする。今年来年もう少し先、
立場がどうなっているか、どこで転換点が来るのか実感がないけど、
今そこにたっているところから、ひとつひとつ建設的に丁寧にいくしかないやな。
いろいろとありがとうの気持ちもどこかに置き忘れていたりしないだろうかの夜。
c0008771_22240698.jpg

# by premiertack | 2019-03-22 22:57 | 日常の出来事
B9スターズ。
今日はお休みの日でのんびり。
でも、図書館が休みで競馬もない。休みだけれど物足りない。
もう野球の季節がやってきてるので、なんかスポーツカード収集の、
オリックス・バファローズ公式スマートフォン向けアプリ「B9 STARS」
というのをちょくちょくいじりながら一日を過ごしていたら、
なんか、クラスSSで一番上のクラスに入り込んでしまった。

いろいろと選手のカードを集めていると、なんか選手に愛着でてくるような感じ。
けど、なんか特に対戦とか連帯とかがないので、することなくて暇になってきて、
課金したーい気持ちになってくるのを我慢。というパターンになってしまう。
まだまだ選手の特性とかポジションとか顔とか覚えきれてないので、
このアプリで準備してから球場に向かわなきゃ。うん。ぼくがんばる。

c0008771_20003552.png

# by premiertack | 2019-03-21 20:11 | 日常の出来事
おもいさいふ。
財布が軽いというのが好きだ。電子マネーが好きというわけではない。
小銭をもらい過ぎて財布の中身がごっちゃになるのが苦手なのだ。
なので、だいたい財布の中には、1円玉10円玉は4枚まで、
5円50円はあっても1枚だけ、しか財布に入っていないことが多い。
100円以上は多く入ってるとそれなりにうれしいけれどね、、。

大体レジにいくと値段言われても、100円以下の端数を出すまで、
100円以上は出さないように心がけることにしてる。
でも、結局細かいのが必要になることも多く、そういう時理由つけて、
細かいのに崩すコンビニでの買い物も好きというか心地よい。

まあでも、重い財布が好きじゃなくて軽くないと落ち着かない、
というのは、典型的な貧乏人気質の細かい金にこだわるからこそ、
のところもあるし、お札で重たくなる財布というのも経験してみたいものである。
お金はあまり入ってないけど、ポイントカードとか入ってるから、
結局重いのが好きでないといいながら、財布はちょっと重めなんだけどね、私。

ふむ。今日はなんか寝付きにくい。早めに横になって備えよう。おやすみ。
c0008771_22153709.jpg

# by premiertack | 2019-03-19 22:25 | 日常の出来事
伝説の樹の下で待つ。
ぼけーっと別に巨人ファンでもないのに野球を見ていた。
あっという間に時間がたってちょっといろいろセンチな気分に。

野村克也監督が阪神の監督だったとき、ものすごくしんどかった。
人前とか街へ行くのも情けない気分で出かけたくなかった。
頭とか首の辺りにきーっとしたいやな力が切り切り入っていらいらした。
その、野村監督も妻に先立たれて悲しいとテレビで言っていた。
私も年上女房にあこがれないわけでもないわけないし、いろいろ考える。

落合博満監督も妻に先立たれると、後を追うように弱ってしまうのだろうか。
私も落合野村さんタイプか?とか、いろいろ他人のことまで気になってしまう。
ああ。誰の後を追いかけたらいいのか。追いかけて、追いかけて、追いかけて。
追いかけても見つからない。起こりくること考え出したらみな難しい。
c0008771_21201962.jpg

# by premiertack | 2019-03-18 21:41 | 日常の出来事
宗教は弱い人の精神安定のためというより、強い人の教養として力を発揮する。
テレビを見ていたらメルカリのCMを見て愕然。
三日坊主が何とかといいながら、坊主風の法衣着てバイク。
坊主も馬鹿にしてるし、僧衣運転も舐めてかかってる。
これをくさなぎくん使うとか、まだメルカリしたことないけど、
こんないい加減なアプリ使いたくないって思ってしまった。
過去も未来も大事にしない、今だけしか考えてないっぽい人が作ってるね。

転職のCMとかも多いけど、転職というものを心では馬鹿にしてる(?)。
上から目線の人が作ってるのか面白いと思う感覚とか、深みがないとか、
一面性でわかりやすいかもしれないけれど、考えさせたりすることなく、
メッセージが投げやりで、言いたいことのけつを拭かないケアをしない。
一瞬受けたらそれでよくて、2度目見たときの違う面とかそういう要素少ない。
なんでお笑い芸人使いたがるのかも意味不明。転職に無縁の人々じゃね。
たとえば音楽でアレクサンドロスのワタリドリかけたりして(古いか)
ワタリドリのように次に向かうとかで前向きさを出したりとか、
ありもしないストーリーを描くとかそういう切ない表現できんの(?)。

何度も見るものだったら、深みがあるとか、見方がいくつもあるとか、
安易に連続ドラマ風にして、定番化した笑いとかもインパクトを削ぐ。
商品を伝えるのに、前提条件としてキャラの今までの変遷とか思想とかいる?
見ている人のためになって企業のためになるCM作れんものかね。
(おっと私が上から目線)


c0008771_23004474.png


# by premiertack | 2019-03-17 22:55 | 日常の出来事
プレゼント・フロム LEMON、沢口 麗紋。
から揚げにレモンをかけるのって、
もしかしたら憎しみを和らげる行為なのかもしれない。

憎憎しい(肉肉しい)ものが、レモンで失敗(酸っぱい)する。
ようするに、にくいと思うものが、死ねばいいのに、のランクから、
逮捕されればいいのに、になって、顔を見たくないのレベルになり、
憎しみが和らぐことが、から揚げにレモンをかけるといえないか。
レモンには階級があり序列があってレベルと経験があり複雑に絡む。

ますます、世の中がわからなくなってきた。もう折り返しなのに。
ともあれ、今日こういう結論が出たため、いまだにレモンの奥深さを知った。
ん。いや、やっぱり憎しみはレモンくらいでは和らがないな。間違ってた。
うん。うーむ。むつかしい。よくわからん。もうだめ。
c0008771_20433433.jpg

# by premiertack | 2019-03-16 20:52 | 日常の出来事
TRCはダメだ、腐ってる。
20歳までは私は自分が他人からどう見えるかしか考えてなかった。
日々、こう見られてるから、それらしく沿った表現を毎日こなす。
そうすると、他人がどういう目で私を見ているか、軽いか重いか、
丁寧か偏見がないか、とかそればっかり気になってた。
大体子供はそういうタイプの子はそこそこいると思うが、
そこからなかなか大きくなるまで脱皮できなかった。

そこから、友人というものがいらないので、
自分で何とかしよう、と思い始めてから、
人の目を気にせず、思ったとおり振舞おう、という方向にシフトした。
頭の中で考えていることは、ほぼ小さいころから変わらないが、
自分の見え方を操作したり、こう思ってもらおうとかよりも、
じぶんがどう表現したいか、を優先すると世界が大分明るくなった。

まあでも、寒くなった雪の日に突然ひらめいただけのことだけれど、
そういう機会を今では感謝するしか進みようがない。
まだまだ、手が回りきらない出来事の対処できないことや、
かっこ悪くてだめなことの垂れ流しをだいぶ見ないふりが起きたり、
進んでるのか退化してるのかわからない日々だけれど、
元気に楽しくありたいと思う自分。すぐに愚痴とかでちゃうけどね。
c0008771_22175682.jpg

# by premiertack | 2019-03-14 22:42 | 日常の出来事
巨人、逮捕、茶碗蒸し。
私が好きな笑い飯の哲夫さんが犯罪で捕まったらどうしよう。
と考えると、情けなくて無力で泣けてくる。ああ。

不倫で謝罪というのを聞くたびに、双方の家族と、
付き合いのある関係者や被害のこうむった人に直接謝罪と、
悪かったと思う気持ちを迷惑かけた人に対応してほしい。
絶対するなといわないが、したなら処置をしっかりしてほしい。
不倫の周りにかける、とばっちりは想像よりも迷惑の程度がだいぶでかい。
本人は楽しくてうれしくて気持ちいいかもしれないけど、友人や、
周囲は他人の秘密を黙ってとか害はあっても、ひとつの利もないのが不倫。

逮捕されたりする人がいたりすると、
うちばやきがつかまったら良かったのにっていつも思うようになってる。
でも、たぶんつかまっても嫌いなのが克服されたり忘れたりしないだろな。
c0008771_22205366.jpg

# by premiertack | 2019-03-13 22:31 | 日常の出来事
愛多美麗充滿香氣 只是在心裡它總是酸溜溜地 我不懂我自己越來越像lemon tree。
から揚げにレモンをかけるのって、君を僕色に染めたい、
というのに似ていないだろうか、って考えてた。

黙って俺についてこいてきな感じで、レモンをかけることができる、
ぼくだったら、もっと前向きで恋愛上手でお金儲けも得意だったろう。

僕が大好きなから揚げを、君も好きになってほしい。
こんなわたしのために、レモンなんかで争わないで。

って、そんなわけないか。あつあつだったらかなりいけたよ。
レモンかけて熱々のから揚げ食べたらおいしかったよ。
c0008771_23274046.jpg

# by premiertack | 2019-03-09 23:45 | 日常の出来事
ハンドルネーム「ナイーブハート」。
テレビを見ながらベッドで横になっていたら寝落ちしていた。
特に忙しかったりしたことはないけれど、疲れてたのかも知れん。
考えることが、余計なことが多かったのかもしれない。
今週は自分自身の地というか素のようなところが多く垂れた気もする。
私自身は一貫した人徳というか、理性というか特によいわけでないし
仕事に関する自分の意気込みも、結局あこがれてた人みたいになりたい、
っていうのと、あういう奴みたいになりたくない、という、
どちらかを組み合わせてまねたものに、ただ遊び心を加えただけの、
なんとも、強固な意志と使命みたいなのはあんまりなく仕事してる。
だいぶましになったけど、春は毎年契約の更新とかナイーブなことも多いし、
体もかゆくなるし、年々季節の移ろいに心と体が遅れてやってくる。
今週はゆっくり休もう。ちょっとお金でも使おう。という感じの週末。

# by premiertack | 2019-03-09 00:49 | 日常の出来事
封印したのは誰?。
学生時代から20代いっぱいくらいは本は手元に置きたかった派、
だったけど、それからは片っ端から読みたい本はすべて図書館で借りる、
という生活にするようになって、それでも手元におきたい本を、
古書店で安くなってたら買うパターンが多くなってきた。

そんで、後追いで興味が出た分野の本を調べていると、
この本欲しい、と思う本が絶版というパターンや、
古書店の安い本を見かけない、というパターンも多くなってくる。
例えば「霊能一代 砂澤 たまゑ (単行本)」という本が欲しいのだけれど、
中古でみていると、4万円からやっと3万円半ばまで下がってるけど、
購入する金額レベルでない。必要なら図書館で取り寄せればいい。

と、先週末「なぜ性の真実『セクシャルパワー』は封印され続けるのか」
の旧バージョンが千円を切っていたので、衝動的に購入。うれしい。やったあ。
新装版でも旧版でもどっちでもいいや、と思うところにこの本が手に入ったし、
やっと、欲しい本リスト更新だ。(リスト整理って物事が進んでうれしい。)
あとは、マンタク=チャ著のタオ性科学も欲しいけど、まだ6500円位するし。
好きな本を買えるって本当にうれしい。本が好きで困るけど、買えるとよかった。
c0008771_20540202.jpg

# by premiertack | 2019-03-04 21:10 | 日常の出来事
予定を立てられる自分。
時間があるときにいまさらの歳で今年俄然興味が出た野球のことばかり考える。
昨月末バハローズのファンクラブからグッズが送ってきた。
デサントの袋とか結構質感もしっかりしてる。なんかうれしくなって、
またまた試合の観戦のチケットを今シーズン合計9試合分も取ってしまった。
いい席目指して早めに申し込もうと予定を立てまくったのでその結果だ。

昔は予定に沿って行動するのが苦手で、いつでも気分に合わせたりして、
行動は即決めれる余裕のある自分、みたいなのをよく考えてたけれど、
競馬とかも観にいくようになって、ある程度予定を立てて、
楽しむという要素もいいかもしれないって少し自分も変わってきたなって。

まあでも、小さいころからの阪神ファンだったのに、
ただ野球の試合を見たいのでオリックスのファンクラブも入って、
オリックスのほうが上手く流れに乗れなくて少しの罪悪感みたいのも。
でも、オリックスも応援するし、ね、。と。
全球団のファンクラブに入会した体験談を本に書いてる人の書籍面白かったな。
c0008771_11411225.jpg

# by premiertack | 2019-03-03 11:53 | 日常の出来事
眠れない。
少し苦しくて何度も目が覚め眠れない。
ああ、薬飲んで眠ってないんだなと合点したら、
机を見たら飲んだ後がある。
でも、あれ待てよ、とよくみてみると、
飲んでない薬があって、2つ飲んだ薬がある。
今から飲んだら昼間に眠気が残る。
今日が休みの日でよかった。あー大変。少ししんどい。

# by premiertack | 2019-03-03 05:41 | 日常の出来事
弱きこじ開けた右手に。
朝から図書館行って、病院に向かうときラジオ聴いてると、
野球の話で、広島カープの大瀬良投手のインタビューに感心してると、
その次に登場テーマ曲(?)「大地~炎のナンバー~ 松前香帆」
という歌が流れてきて、一目惚れというか一聴き惚れてしまった。

昨年秋たまたま野球観にいったとき大瀬良投手投げてて苦しそうだったけど、
こうやって体が硬いとか、9月で疲労的なのがあったのかもしれないのに、
がんばっていたころなんだったろうなあ、とちょっとうるっときてしまった。

最近の野球選手のインタビュー聴くと、まっすぐ嘘とか見栄とか少なく、
苦労したのを惜しげもなくの努力の選手が、メディアに見えてくる時代なのかな。
なんか、私もそういう感じで仕事とかにもいけるうちは向わないとなって改めて。
大瀬良さんめちゃかっこいい。頭で考えるより私も少し体動かさなきゃ。ね。
c0008771_00051234.jpg

# by premiertack | 2019-03-03 00:18 | 日常の出来事
注意力秋刀魚ん。
ここのところ気持ちも不安というかもやっとするし、
食べることで発散することが多いようなので、
おなかもいまひとつ良くないし、今日は目と鼻も刺激が。

いろいろと、考えも行動も注意が回らず雑というか、
手が回らないというか、自分自身がケアしきれないものが多数。
ゆっくり過ごすと、気持ちが楽になるけれど、何もしてない不安も。

今日も病院に行ったらもう月初に5000円の出費になっている。
どうやったらお金たまるんやろ。経費って給与と別にならんものかな。
なんて。ね。
c0008771_16543366.jpg

# by premiertack | 2019-03-02 17:01 | 日常の出来事
ステータスとしての社会奉仕。
従業員が中卒でどんだけ仕事ができても中卒で25万の給料でないぞ。
(社会保険ボーナスなしでだったか、休みほぼなし朝から夜中までなのに)
という言葉を、本人がいないところで毎度毎度言うて、
お金に関してけちなのを散々露呈して、お金の権化のような挙句、
自分ところの世話してる従業員に存分に給料もやろうとせんけちで、
女性や取り巻きにものすごいえこひいきしてた欲望の鬼なのに、
恵まれない人にお金をあげようっていう灯台下暗しの矛盾慈善事業。

気に入った女性は自分のものにしたい欲望を抑えることもできない、
彼女がいてもテレクラで出会ってホテルで中で出す性交をしたのを自慢し、
結婚後浮気をしていても、本人は自分でしてないとマインドコントロールして、
浮気なんてものを否定して、女を手に入れなければ気がすまない、
そんなゲスな欲望にまみれて、欲しか生きる原動力のないやつが、
恵まれない途上国に人に支援する、とか意味不明。一種の自己顕示病。
そういうのに純粋に応援しようとお金を素直に出す人がかわいそう。欺瞞なのに。
c0008771_22282253.jpg

# by premiertack | 2019-02-27 22:42 | 日常の出来事
BIO。
先週の土日お出かけしながら買った馬券が結構当たった。
不思議なんだけれど、メンタルがダウン気味のときに、
意思があんまりがっついていないときにほろっとあたる。

薄氷で微々たるものだけれど、今年の通算がプラスに戻る。
何度も言うことになるが不思議なもので、
一定のバイオリズムみたいなものとして、流れを把握、
という形で、馬券を買うことによって素直な生の、
飾らないねとっとした気持ちが安心発散したり不安気味になったり。

なんか、そんなことを書いても意味ないのに書いてみたかった。
c0008771_22383458.jpg

# by premiertack | 2019-02-26 22:46 | 日常の出来事
主役。
今日もなんだかメンタルは低いというか調子よくない。
きのうぼけっとネット見てると広告が目に入って違和感があった。
気になって見直して探すと、私の第一印象の意味と違い、
あくまでゲームのものであったが、こういう考え苦手か。

確かに自分は主役で人生は進むが、子供でもできようものなら、
自分の人生なんて脇役でいい、と思うからこそ乗り越えられる、
というか、乗り越えていかなければ、子供を脇役にして従わせるのは、
どう考えてもおかしいような気がするし、逆に脇役の意味を、
早い段階から親世代にも教育せねばならない自分とか思うようになるよね。

趣味や家族においては、今私が主役になった恵まれた人生
(比べても意味ないしこう言う)の現在だが、それでも不足は山ほどある。

ああ。やっぱりあんまり思いつくことがあんまりよくない。
ネトゲの主人公になれるというのを、勘違いして絡んでいってしまってる。
幸せな広告、夢のある広告、楽しくなる話題。見つけなきゃ始まんないね。
c0008771_22460688.jpg

# by premiertack | 2019-02-25 22:58 | 日常の出来事 | Comments(0)
長く働かせたいが、いつでも首を切れるようにしたい、低賃金ならなお良い。
テレビが面白くないのが深刻。
面白くない番組とチャンネルを回しても、面白くないものしかない時間帯が。
それに、CMがひどくつまらないものばかりしかなくって、
別につまらないだけならいいけど、腹が立つものを何度も流されると、
テレビ見たくないわ、と思って切ってしまうことも多い。

もう、作る人が私の感性からずれてきているんだろう。
お笑い芸人がCMで面白くないせりふを言うのとか、指示してるの?
お笑い芸人の人が自分で考えてるのだったら、ひどいし、誰かの台本なら、
なんで、そんなしょうもないことをするのか。
あと、CMに流す歌も古臭くて、しかも原曲のイメージを壊しすぎだったり、
作曲家の新垣さんにパンナコッタって言わせて何が面白い要素がある?
って、腹が立つ例を挙げてみる。もういや、こんな時代。
わいせつの芸能人やわいせつの素人や韓国の話やもうどうにかならないのか。
なんで私はまじめなんやろうと思うけれど、
迷惑かけて欲望を満たすのはまだ勇気がぜんぜん出てこないのでまだできん。
あいつらひどいなあ、って思ってやつら見るほうが私は性に合ってる。

馬鹿にしていい人とだめな人とか分けられるの?
CMで芸人なら、上から目線で笑ってもいいの?
何かと何かを対比させて、これは馬鹿だしだめだよね?
とか、CMって俺らのこと馬鹿にしてません?
転職は慎重にってなに?転職なんて人それぞれ場合とか状況あるやろ。
すべての人に言うのに、主観と客観もぐちゃぐちゃ。もっと丁寧に作れや。
c0008771_21585188.jpg

# by premiertack | 2019-02-24 22:12 | 日常の出来事
春の風が表通りを通り抜けてゆくのに。
天気もよかったので京都へお出かけ散歩。
京都駅と寺町経由で四条河原町まで往復、すっきりした。

やっぱPC欲しいな。買っちゃおうかな。
と思うのもあるけど、キーボードにマウスもゲームしないけれど、
ゲーミングチックな市販のビジネスモデルっぽくなくしたいな。
マイクロATXのケースだけ冷却と静音とできれば、
オープンの5インチベイ2つ欲しい。BTOだとケースが少し不満なの。

それと、タピオカ買うのに行列ができて待ち時間が長くなった。
いつもそこそこすっと買えたのに今日は15分くらい待った。
割引券をたくさん福袋でもらったので使えればと思うけど、
こんだけ並ぶとなると、なかなか券も使いにくい。

んん。春はそこそこお出かけしよう。そうしよう。うんうん。
c0008771_21555351.jpg

# by premiertack | 2019-02-24 21:56 | 日常の出来事
幸せ(?)。
ちょっともやっとするのでラーメン食べに行ってきた。
一蘭、二度目なんだけれど結構混んでた。

出かけるのだけれど、目的や用事がぼやけて、
結局そんなにすっきりすることもなく帰宅。

また明日も出かけたいな。特に用事もないけど。
c0008771_19063067.jpg

# by premiertack | 2019-02-23 19:09 | 日常の出来事