人気ブログランキング |
<   2019年 07月 ( 42 )   > この月の画像一覧
前のおじさんが応援歌で読売倒せって言ってた。
昨日甲子園に野球を見に行ってきた。
点が入りそうで入らなくて、入ったら逆転で、
エラーがあったから点取られて、守備妨害のあと発散して、
エラーがあったから本塁打も出た。という感じだった。

試合前の守備練習とかじっくり見ると楽しい。
まあ、自分が運動やっててこんな近くで見られるのはなんかあれだけど。
ウル虎の日だったのでユニフォームももらったし、
少し夕方風も吹いていたし、ゆったりできた。汗が気になるので、
制汗シートとかないと、体の主張が不安な日でもあった。

大野投手も近くで見たらかっこいいかった。
あの、落合監督のドラフト評価とかびっくりしたなあだし、
去年名古屋見に行って広島新井選手の出た試合で先発した藤嶋投手も見れた。
当時藤嶋投手は愛知出身ということで、横の中日ファンすごい応援だったっけ。

ともあれ、野球はやっぱりサヨナラが一番面白いというのは正しいようで、
どう転ぶかわからず、負けと思ったらサヨナラ。で、勝っちゃった。な試合。
もうどうにでもなれ、的な感じが随所に見られる危うい試合だったな。

ちょっと夏の間、阪神戦のチケット取ってないので、次はだいぶ先になるけど、
テレビ見て応援したり(やるの?)オリックスもちゃんと応援しに行かなきゃ。
ふむ。18切符でナゴヤドームとか行くのこの暑さだとしんどいかな(?)
長くなった。夏のすごし方、もっと野球以外でも何とかしなきゃいけないけど、
わたしばかだから、ひとつ考えるとそればっかり。ふにふにふにゃ。だ。

c0008771_11355850.jpg
c0008771_11363261.jpg
c0008771_11363971.jpg
c0008771_11364935.jpg
c0008771_11370038.jpg
c0008771_11374856.jpg
c0008771_11380615.jpg
c0008771_11382343.jpg
c0008771_11383273.jpg
c0008771_11391133.jpg
c0008771_11392344.jpg
c0008771_11393531.jpg
c0008771_11394790.jpg
c0008771_11400099.jpg
c0008771_11401160.jpg
c0008771_11401995.jpg
c0008771_11410999.jpg
c0008771_11411687.jpg
c0008771_11412830.jpg
c0008771_11443065.jpg



by premiertack | 2019-07-31 12:13 | 日常の出来事
セクシータイムとは無防備と危うさを秘めた魔物。
今日は早めの仕事上がりのあと甲子園へ野球観戦。今日も内野席。
アルプスとかに比べても落ち着いていて試合が見やすい。

試合終わって結構早く帰っても風呂上がればこの時間。
また明日記事を書き直そう。楽しかった。

セクシータイムというのがとても面白かったけれど、
今日はタイガースガールズの人たちに見とれてしまうし、
阪神の選手の守備練習見てたら、中日の選手がめちゃ近くで見れて、
なんかそっちのほうが気になってしまって、見とれてたら、
あっという間になだれ込むように中日の選手ばかり見とれてしまった。

オリックスとかに比べて甲子園は、チンピラ系の(?)ひどそうな人も多いけど、
美女的な感じの見とれてしまう人の率も高くて、甲子園は魔物が住んでる。

あーあ。なんかいろいろと浮ついて欲に流されたけど、
結局私の無力さが振り返ると実感する、とても切ない日でした。とほほ。
c0008771_01081791.jpg

by premiertack | 2019-07-31 01:20 | 日常の出来事
私がモテないのはどう考えても(不適切自粛)らが悪い。
今日は車のオイル交換と点検に出かけたけれど暑い暑い。
待ち時間1時間の間に、展示されている中古車見てたけど、
戻ってくるとくたくた。即決で決めるには金額が高すぎる。
今の車が壊れるまでなんとかだけれど、いろいろ見ると欲しなるな。
なんか家戻っても、体が少しびっくりしてか調子よくない。
することないしキンドルで本読んでたら一日終わる。
さあ、明日いろいろ用事あるけど無事こなして元気に帰ってきたいな。
ふとももさわりたいな。
c0008771_22475432.png

by premiertack | 2019-07-29 23:00 | 日常の出来事
しんどいゆめ。
なんか最近しんどくて見る夢が、大学に通って学び方がわからなくて、
みんなに合わせられなくて、卒業できるかわからず右往左往して、
いろんなことが裏目に出て社会に到底適応できない不安のうちに、
日常とか課題が次々処理できず、点数が常に落第点の評価され、
ああ、夢か、ああしんどかったという夢を見る機会がとても多い。
月に4~5回ほど見る。よほど就職のころのトラウマが残ってるのか、
父は高卒だし、祖父は大学中退とか言う話を聞くし、大学合わない家系で、
わが一家かなりのアンチ巨人だったし、エリートとか権力嫌いなのかも。
5/12から二ヶ月以上夢精もしてないし、うへへぴくくはあん、な夢みたいな。
c0008771_22514610.jpg

by premiertack | 2019-07-28 23:01 | 日常の出来事
あと一歩のところで詰んだ。
こないだ不思議なことに未来の私の子供と名乗る人が私のところにやってきて、
少しの間乗り移られ、そこで得たのはその子のどうやら子供のころの記憶らしい。
普通の日常生活のようだが、どうしてもいろいろ今となっては思い出せない。
私はいちもくさんに母親の乳をまさぐって食事を求めているのだが、
いまとなっては、その運命の微妙な感覚がどうしても思い出せない。
もし、今の私がそれらしき人に乳を生で触って、それが同じ感覚だったら、
たぶん運命の人だろうと思うので、いろいろ触って確認してみたいけれど、
その経緯を話してまで、乳を触らせてくれと私がお願いすると捕まってしまう。
うーん。ということは、生で触って確かめることができないならば、
私は今世生きている間に運命の人にめぐり合うことができない可能性が大だ。
ああ。人生詰んだ。もうおしまいだ。ああ。もうだいぶだめだ。ああ。うう。
c0008771_23114273.jpg

by premiertack | 2019-07-25 23:20 | 日常の出来事
心が乱される切れた電灯のように。
なかなかに世の中で起こっていることがわからない。
ついていけないのか何かに左右されてるのかさまざま不明。
わからないときにはあんまり動くと、元の位置にすら戻れなくなりそう。
世の中は狭くて広くて面白くて面白くない。
けど、この世の中だと全体的にみんな暗いんだろうしひとりでもなさそう。
明日おいしいコーヒーとか飲もうかな。奮発して。さあ準備でおやすみ。
c0008771_22405958.jpg

by premiertack | 2019-07-24 22:49 | 日常の出来事
陰謀論に弱い私。
なんか吉本興業のハラスメントのようなものは、
じつはジャニーズ事務所のハラスメントを隠すために、
かっこいいものを守るために、三枚目を演じる策略じゃないか説、
が自分の中に沸いてきて、大事務所が互いに役割分担してるだけ、
という荒唐無稽な陰謀説に自分が飲み込まれていく気分。
こういうのは、早く続報を聞かないと誤解して曲解してしまう。
なんともややこしい妄想癖だこと。私は打たれ弱いです。とほほ。
c0008771_20365917.jpg


by premiertack | 2019-07-24 20:37 | 日常の出来事
タイミングの悪い男。
買い時を逃してしまってか、少し沈みがちな件。
馬と話す男 モンティロバーツ の本がじっくり読みたくて、
アマゾンで値段をチェックしていて、昨日858円+送料500まで下がって、
今日値段チェックすると売れてしまっていた。とほほ。

いろいろと欲しい本が気づいたら絶版となると、
状態云々よりも、値段は高くなってもとりあえず手に入れることに苦心。
後になって興味が出たりして乗り遅れると、こういうのがあるって、
気がついたときには現物が手に入りにくい。

だいぶん前は本が品切れになるって想像もしてなかったけれど、
凝りだすことがでてくると、こういう事態は次から次に起こってくるよね。
電子書籍には期待しているのだよ。だもねえ。
c0008771_23092986.png

by premiertack | 2019-07-23 22:55 | 日常の出来事
吉本さんの顔が思い出せない。
吉本興業のニュースを特に見る必要もないのに見てしまってる。
これでいつもなのか思い出すのが、小学校2年生くらいで、
男子と女子の区別がはじまって、なんかかわいい女の子がいる、
と思った女の子が吉本さんという人だったということばかり。
結局その子は引越ししてしまって、席が隣になるはずだった、
というのを、教壇の担任の先生の席替えの紙を見て冷や汗、
だったのを苦い思い出として持っている。
だけど、その吉本さんがどんな顔だったり声だったり、
とか言うのが、結構早い段階でぜんぜん覚えていないし、
世の中でもあれはいったいなんだったんだ、という感じの出来事。
まあそのころからあんまり他人の顔見てないのか、見ても覚えれんのか。
だから、絵とか描くのがとても苦手。好きだったとされる人の顔も、
基本的に思い出せない。いまでも、親しい人の似顔絵も書けない、
というくらい空間というか映像の認知能力が乏しいのが私です。
おしまい。
c0008771_00090446.png

by premiertack | 2019-07-23 00:17 | 日常の出来事
技術の進化も虚しく。
なんちゃないことなんだけれど、携帯で写真を撮るのが得意でない。
プリクラとか流行っても、書き込んだりデコったり創作性がまるでだめ。
なので、インスタとかフィルター使ったり加工したり加工ソフトを、
使ってかわいくとかのセンスが全然ない。

なので、携帯で一番重要なのはカメラ性能とかいう論はまるっきり興味ない。
馬鹿みたいに重たいカメラもっていろいろ行くけれど、操作が楽しいの。
で、携帯のカメラって私は近くを撮るのはすごく便利できれいだけれど、
少しはなれたところを撮るのは結構なれとか技術がいるみたいで、
デジタルズームのぶれる感覚とか、スワイプしてこの距離、
というときに、距離感を錯覚してしまうように平たくなる錯覚で混乱する。
それと、背景がぼけるのがいい。というのも補正が不自然になる不安があり怖い。

いろいろ最近のもので、使える使えないとか自分に合う合わないもの、
この年になってくるとさまざまあるけれど、私は携帯のカメラが使いこなせない。
都会にいたら、とか、いろいろ相談したりする友達がいたらちがうだろうし、
SNSとかでも教えてもらえるのかもしれないけど、コミュニケーションが難だ。

c0008771_23423292.jpg


by premiertack | 2019-07-22 23:55 | 日常の出来事