カテゴリ:日常の出来事( 1213 )
近所への不満。
法事が終わった。これでなにか少しましになった。
もうこういう親戚づきあいとか近所の連帯とか要素薄めてほしい。
だいぶじいちゃんの父がちゃん付けで呼ばれて、
40歳も過ぎた私がにいちゃんと呼ばれるのとか、
どう考えてもおかしい。内輪の話はあんまり面白くないし、
力関係がいつまでも固定されているのが、一生変わらない。
逆転要素のない趣味なんて面白くもない。
近所の親戚は喧嘩できないし、したらどろどろになるの必然だし。
そういう文化を東アジア一帯からなくしてくれたら、
世界ももう少し平和になるのに。
c0008771_23025801.jpg

by premiertack | 2019-03-23 23:09 | 日常の出来事
恵まれる年もうないかも。
この時期になると心は落ち着かないし、
体も少しびっくりというか、感覚が敏感になりだしてくる。

この数年は立場が上の人たちの見守りに恵まれていて、不安な気持ちが、
いろいろと周囲のおかげで和らいでいるような感じ。
もう今年みたいに助けてもらえて、温かく見守ってもらい修正されずに、
のびのびさせてもらうのは、この先ないかもしれないと、
毎年続けて思わせてもらっている気がする。今年来年もう少し先、
立場がどうなっているか、どこで転換点が来るのか実感がないけど、
今そこにたっているところから、ひとつひとつ建設的に丁寧にいくしかないやな。
いろいろとありがとうの気持ちもどこかに置き忘れていたりしないだろうかの夜。
c0008771_22240698.jpg

by premiertack | 2019-03-22 22:57 | 日常の出来事
B9スターズ。
今日はお休みの日でのんびり。
でも、図書館が休みで競馬もない。休みだけれど物足りない。
もう野球の季節がやってきてるので、なんかスポーツカード収集の、
オリックス・バファローズ公式スマートフォン向けアプリ「B9 STARS」
というのをちょくちょくいじりながら一日を過ごしていたら、
なんか、クラスSSで一番上のクラスに入り込んでしまった。

いろいろと選手のカードを集めていると、なんか選手に愛着でてくるような感じ。
けど、なんか特に対戦とか連帯とかがないので、することなくて暇になってきて、
課金したーい気持ちになってくるのを我慢。というパターンになってしまう。
まだまだ選手の特性とかポジションとか顔とか覚えきれてないので、
このアプリで準備してから球場に向かわなきゃ。うん。ぼくがんばる。

c0008771_20003552.png

by premiertack | 2019-03-21 20:11 | 日常の出来事
おもいさいふ。
財布が軽いというのが好きだ。電子マネーが好きというわけではない。
小銭をもらい過ぎて財布の中身がごっちゃになるのが苦手なのだ。
なので、だいたい財布の中には、1円玉10円玉は4枚まで、
5円50円はあっても1枚だけ、しか財布に入っていないことが多い。
100円以上は多く入ってるとそれなりにうれしいけれどね、、。

大体レジにいくと値段言われても、100円以下の端数を出すまで、
100円以上は出さないように心がけることにしてる。
でも、結局細かいのが必要になることも多く、そういう時理由つけて、
細かいのに崩すコンビニでの買い物も好きというか心地よい。

まあでも、重い財布が好きじゃなくて軽くないと落ち着かない、
というのは、典型的な貧乏人気質の細かい金にこだわるからこそ、
のところもあるし、お札で重たくなる財布というのも経験してみたいものである。
お金はあまり入ってないけど、ポイントカードとか入ってるから、
結局重いのが好きでないといいながら、財布はちょっと重めなんだけどね、私。

ふむ。今日はなんか寝付きにくい。早めに横になって備えよう。おやすみ。
c0008771_22153709.jpg

by premiertack | 2019-03-19 22:25 | 日常の出来事
伝説の樹の下で待つ。
ぼけーっと別に巨人ファンでもないのに野球を見ていた。
あっという間に時間がたってちょっといろいろセンチな気分に。

野村克也監督が阪神の監督だったとき、ものすごくしんどかった。
人前とか街へ行くのも情けない気分で出かけたくなかった。
頭とか首の辺りにきーっとしたいやな力が切り切り入っていらいらした。
その、野村監督も妻に先立たれて悲しいとテレビで言っていた。
私も年上女房にあこがれないわけでもないわけないし、いろいろ考える。

落合博満監督も妻に先立たれると、後を追うように弱ってしまうのだろうか。
私も落合野村さんタイプか?とか、いろいろ他人のことまで気になってしまう。
ああ。誰の後を追いかけたらいいのか。追いかけて、追いかけて、追いかけて。
追いかけても見つからない。起こりくること考え出したらみな難しい。
c0008771_21201962.jpg

by premiertack | 2019-03-18 21:41 | 日常の出来事
宗教は弱い人の精神安定のためというより、強い人の教養として力を発揮する。
テレビを見ていたらメルカリのCMを見て愕然。
三日坊主が何とかといいながら、坊主風の法衣着てバイク。
坊主も馬鹿にしてるし、僧衣運転も舐めてかかってる。
これをくさなぎくん使うとか、まだメルカリしたことないけど、
こんないい加減なアプリ使いたくないって思ってしまった。
過去も未来も大事にしない、今だけしか考えてないっぽい人が作ってるね。

転職のCMとかも多いけど、転職というものを心では馬鹿にしてる(?)。
上から目線の人が作ってるのか面白いと思う感覚とか、深みがないとか、
一面性でわかりやすいかもしれないけれど、考えさせたりすることなく、
メッセージが投げやりで、言いたいことのけつを拭かないケアをしない。
一瞬受けたらそれでよくて、2度目見たときの違う面とかそういう要素少ない。
なんでお笑い芸人使いたがるのかも意味不明。転職に無縁の人々じゃね。
たとえば音楽でアレクサンドロスのワタリドリかけたりして(古いか)
ワタリドリのように次に向かうとかで前向きさを出したりとか、
ありもしないストーリーを描くとかそういう切ない表現できんの(?)。

何度も見るものだったら、深みがあるとか、見方がいくつもあるとか、
安易に連続ドラマ風にして、定番化した笑いとかもインパクトを削ぐ。
商品を伝えるのに、前提条件としてキャラの今までの変遷とか思想とかいる?
見ている人のためになって企業のためになるCM作れんものかね。
(おっと私が上から目線)


c0008771_23004474.png


by premiertack | 2019-03-17 22:55 | 日常の出来事
プレゼント・フロム LEMON、沢口 麗紋。
から揚げにレモンをかけるのって、
もしかしたら憎しみを和らげる行為なのかもしれない。

憎憎しい(肉肉しい)ものが、レモンで失敗(酸っぱい)する。
ようするに、にくいと思うものが、死ねばいいのに、のランクから、
逮捕されればいいのに、になって、顔を見たくないのレベルになり、
憎しみが和らぐことが、から揚げにレモンをかけるといえないか。
レモンには階級があり序列があってレベルと経験があり複雑に絡む。

ますます、世の中がわからなくなってきた。もう折り返しなのに。
ともあれ、今日こういう結論が出たため、いまだにレモンの奥深さを知った。
ん。いや、やっぱり憎しみはレモンくらいでは和らがないな。間違ってた。
うん。うーむ。むつかしい。よくわからん。もうだめ。
c0008771_20433433.jpg

by premiertack | 2019-03-16 20:52 | 日常の出来事
TRCはダメだ、腐ってる。
20歳までは私は自分が他人からどう見えるかしか考えてなかった。
日々、こう見られてるから、それらしく沿った表現を毎日こなす。
そうすると、他人がどういう目で私を見ているか、軽いか重いか、
丁寧か偏見がないか、とかそればっかり気になってた。
大体子供はそういうタイプの子はそこそこいると思うが、
そこからなかなか大きくなるまで脱皮できなかった。

そこから、友人というものがいらないので、
自分で何とかしよう、と思い始めてから、
人の目を気にせず、思ったとおり振舞おう、という方向にシフトした。
頭の中で考えていることは、ほぼ小さいころから変わらないが、
自分の見え方を操作したり、こう思ってもらおうとかよりも、
じぶんがどう表現したいか、を優先すると世界が大分明るくなった。

まあでも、寒くなった雪の日に突然ひらめいただけのことだけれど、
そういう機会を今では感謝するしか進みようがない。
まだまだ、手が回りきらない出来事の対処できないことや、
かっこ悪くてだめなことの垂れ流しをだいぶ見ないふりが起きたり、
進んでるのか退化してるのかわからない日々だけれど、
元気に楽しくありたいと思う自分。すぐに愚痴とかでちゃうけどね。
c0008771_22175682.jpg

by premiertack | 2019-03-14 22:42 | 日常の出来事
巨人、逮捕、茶碗蒸し。
私が好きな笑い飯の哲夫さんが犯罪で捕まったらどうしよう。
と考えると、情けなくて無力で泣けてくる。ああ。

不倫で謝罪というのを聞くたびに、双方の家族と、
付き合いのある関係者や被害のこうむった人に直接謝罪と、
悪かったと思う気持ちを迷惑かけた人に対応してほしい。
絶対するなといわないが、したなら処置をしっかりしてほしい。
不倫の周りにかける、とばっちりは想像よりも迷惑の程度がだいぶでかい。
本人は楽しくてうれしくて気持ちいいかもしれないけど、友人や、
周囲は他人の秘密を黙ってとか害はあっても、ひとつの利もないのが不倫。

逮捕されたりする人がいたりすると、
うちばやきがつかまったら良かったのにっていつも思うようになってる。
でも、たぶんつかまっても嫌いなのが克服されたり忘れたりしないだろな。
c0008771_22205366.jpg

by premiertack | 2019-03-13 22:31 | 日常の出来事
愛多美麗充滿香氣 只是在心裡它總是酸溜溜地 我不懂我自己越來越像lemon tree。
から揚げにレモンをかけるのって、君を僕色に染めたい、
というのに似ていないだろうか、って考えてた。

黙って俺についてこいてきな感じで、レモンをかけることができる、
ぼくだったら、もっと前向きで恋愛上手でお金儲けも得意だったろう。

僕が大好きなから揚げを、君も好きになってほしい。
こんなわたしのために、レモンなんかで争わないで。

って、そんなわけないか。あつあつだったらかなりいけたよ。
レモンかけて熱々のから揚げ食べたらおいしかったよ。
c0008771_23274046.jpg

by premiertack | 2019-03-09 23:45 | 日常の出来事