私は勝ったら目標が見つからない性質の人だったのだろう。
もういろいろと別に負けてもかまわないけれど、
逆転ができなくても、ささいな幸せを積んでいければいいけど、
勝っている人は、そういうのも持っていこうとするように、
私は身構えてしまう。だから親友とか一生の友とかまったく要らない。

友人なんて利用するかされるかしかない、
私は利用する側になることがへたくそだった。
お互いさまなんて実際に取引を精査すると勝ちか負けしかない。

自分ひとりで抱えることには限界がある。というのも事実。
キャパシティを超えると気づかずに精神病院のベッドの上ということもある。
超えた経験があるなら、次から加減できる可能性があがる。

自分で勝手に忙しくして、余裕がなくなったら、
安易に手を差し伸べる、利用してくるのだけれど、
お互い様の善意を振りかざしたりするようなやつに、
振り回される人生だけはしたくない。

また愚痴になった。
負けてるからこういう発想ばっかりになるのね。
あーあ。こんなはずじゃなかったのに。
でも、盛り返してきた幸せの部分ありがたいものね。
これは守らんといかんからね。

[PR]
# by premiertack | 2018-04-24 23:02 | 日常の出来事
何も変わらず固まってしまう。
しがらみや不満や期待、羨望なんかを全部一旦忘れてしまいたい。

明るく描いた未来が、また10年も止まったままだと耐えるのも辛い。

どうしてかここまで遠くに来たものだ。あの日にかえりたい。

[PR]
# by premiertack | 2018-04-07 23:57 | 日常の出来事
禁制。
土俵に女性が上ってはいけない。
もし土俵に女性が上がってしまったら降りてもらうより、
禁制のところ女性が上がってしまいましたが、
今後気をつけますので、なにとぞお許しいただき、
上がったことにより誰も迷惑がかかりませんように。
と、その場で神様にお願い申すのがこの場合私の意見としては最良と思った。
こういうの結局神が罰するのでなく、人が罰することが多いよね。
ルールって自分が正しいって肯定して、他人を縛るものでないし、
他人の仕事の裁量を奪って短期の目先の成果のために指示したり、
他人をそのとおりに型にはめて場を動かすことじゃないよね。

[PR]
# by premiertack | 2018-04-04 22:51 | 日常の出来事
しゃぼんのように。
せいし飛んだ 屋根までとんだ 
屋根まで飛んで こわれて消えた
てぃっしゅでふくな しぼんだ玉のばそ

[PR]
# by premiertack | 2018-03-09 18:50 | 日常の出来事
君が好き。
 テンガより君が好き 温めたって 逆立ちしたってかなわない
 この世の どんなTENGAよりも 君が好き

 父がついてる君ならば どんなTENGAだって君にはかなわない

 テンガより君が好き ゆるしてくれよ うわついていてもかまわない
 この世の どんなTENGAよりも 君が好き

 けがはえている君ならば どんなTENGAだって君にはかなわない

 君といる河川敷 照れて川を向いたって (かわをむいたって)
 それは ただ 君のそばに居たいだけ  (いたいだけ)

 この抑圧された 未来への気持ちを
 テンガよりも まず きみに届けたいんだ

 それくらい 僕は君のこと 好きなんだ


 (FIN :ローションがきつくて取れなかったら にがりを使いなよ
      つかえばべとべとだって すぐにとれるようになるさ・・OH YEAH)

[PR]
# by premiertack | 2018-03-06 22:46 | 歌・句
友達なら態度で示そうという極悪な社会。
育児休暇とった日数で昇進ができないこと決まるにご時勢ついて思った。

日本の人事は能力を評価しない。主に態度を評価する。
私も前職場では、同僚が態度や独自の見立てで私を評価し、
仕事を回してこなかった。女性職場だったので、
女性的なコミュ能力が仕事ができないやつの評価になり、
私がやったことは当たり前になり、従順な態度だけ評価した。
女性上司も然り。いらいらしたり不満が顔に出ると、
能力がないと判断されたし、女性上司たちは
能力よりも態度にしか、興味がない人が主導してばかりだった。
最後に役所の人事のひとも。
面接での態度や、問題がある人と仲良くしてると、
態度が悪いとしか見てくれず、何ができるかなんて全く評価してくれない。

愚痴が出た。もう今は恵まれているのに、愚痴が出る。

日本の職場、危機感のない現場では、
人事は人を評価するのでなく、
態度を評価して、能力は態度以下でそれなり。結果何も評価してない。
管理するだけ。というか管理の態度を見せるだけ。
だから、面接等でもうちばやきみたいなのの態度だけで、
人間性を見ようとしないからあんなんが教師にでもなれる。
いいかげん、馬鹿たちはくそにまみれてくれ。

[PR]
# by premiertack | 2018-03-06 21:44 | 日常の出来事
だしたい。
せいしをうけとめてほしい。それだけ。
[PR]
# by premiertack | 2018-02-25 08:52 | 日常の出来事
だしたい。
やりたい。ぶっぱなしたい。
[PR]
# by premiertack | 2018-02-24 09:03 | 日常の出来事
人生の宴会。
私ははまるほどは車好きではなく、まめでもないんだけれど、
心が詰まったりするとドライブに出るのがとても好き。

ここずっと憧れてた車(?)はポルシェのカイエンなんだけど、
なんか今の私の乗ってる車もタイヤもう替えないとだし、走行距離もいってるし、
と、売ってる中古車を少し見ていたりすると、100万円を切るカイエンがそこそこある。
えー。カイエンか買えんことないやん。って衝撃を受けた。

となると、ほしいほしいってなるんだけれど、
そもそも買えるだけはなんとか買えるが、年式が古く状態や故障時の費用をだせない。
燃費がハイオクでL4-5とかだと通勤に使えば交通費が日当の1/5とかになるし、
でかくてぶつけてしまいそうだし、メンテの金なんてなく。できない。
やっぱ無理、ぜんぜん余裕で無理。
そもそも今の車もう3~4年乗らないとと思ってるのに、、、。。。

ってなりながらも、なんかあったらカイエン見てたりする自分がなんとも。。。

もう未来を自分ひとりで好きなようにするんだったら、ありっちゃありだけど、
その未来を決め打った自分だけの人生が中古で100万円の車って言う現状が情けなすぎる。
はあっ。次車乗り換えるときどうなってるんだろう、自分。とほ、およよ、へろろ。
c0008771_19252226.jpg

[PR]
# by premiertack | 2018-02-20 19:43 | 日常の出来事
なーなーみん。
女子カーリングを見ていると妄想が始まる。
スキップの藤沢さんがなかがみさんに見えてしまって、
叫んでいるのを、ななみんー、と勝手に音声を充ててしまう。。
もう私だめだな終わってる。がんばれ
なかがみって口に出してしまった。
あほすぎる私。
ん、なんのこっちゃ。
の意味不明の記事。
c0008771_22512087.jpeg

[PR]
# by premiertack | 2018-02-20 07:24 | 日常の出来事
やりたい。
出したい、ぶちまけたい。
[PR]
# by premiertack | 2018-02-17 06:56 | 日常の出来事
橋渡(きょうと)。
昨日土曜日もがもがしていたので京都へ出かけることにした。
いろいろ見て歩いて三条あたりでおなかが減った。
ああー。グリルアローンがあったらそこで食べたかったのになあ。
となってたけど、ふらふら歩いているといつも並んでる人がいる、
寺町の天丼まきのというところが空いてそうだったのでそこで食事。
せっかくなので少し贅沢にいただく。おいしかった。
その後帰りに、台湾式のフレッシュティのボトルを飲んで、
さっそうと帰れました。うーん。休みは嬉しいけど、
もやもやもするなんという不思議なもんだなあ。

c0008771_15160302.jpeg
c0008771_15160275.jpeg

[PR]
# by premiertack | 2018-02-04 15:27 | 日常の出来事
かれい。
今日のお昼ご飯はカレーうどんを食べに行きました。
カレーうどんにはえびの天ぷらと有頭えびのフライもついています。
まさに豪華なえびが二つも楽しめるカレーうどん。
うどんオブザマスターカレーインザえびチャンピオンウイズミーです。
調子に乗って食べ過ぎたので胃が少しびっくりしたまま夜を迎えています。
めちゃおいしかった。また一週間なんとかがんばろう。
c0008771_23412689.jpg

[PR]
# by premiertack | 2018-01-28 23:50 | 日常の出来事
よしいくぞ。えっ、だめなの。
おいてかれ 追いかけてゆき 雪のおと
惑う香りに ふとカレーかな

(ぽつんと一人、周りの速度から遅れてちゃんとしたレールに乗れずに
 雪の中しんとして冷たい音を感じながら人生を追いかけていく。
 立ち止まり戸惑っている私の周りにとてもおいしそうなおいしそうな香りが、、
 あっ。カレーだな。追うも追いきれず立ち止まっては惑う。いつも繰り返し。)

老いて枯れ 老いかけて雪 雪の音は
知るも香るも 思い出す音

(年々目減りして、衰えを認めたくなくとも感じざるを得ない。
 日々の暮らしの中で、辛いこと楽しいことも、それしかできずに
 雪やその音を繰り返し思い出してはしんどい事も乗り越えてきた。
 枯れていく過程に、先のわからない衰える自分がなにができるだろう。)

と、雪の日に句っぽいものを残してみようと思いました。
(内容はフィクション的なやつです、と。)
 
 

[PR]
# by premiertack | 2018-01-25 22:05 | 歌・句
もやも。
今日の昼飯は辛いものを求めてタイ料理を食べに。
魚の皿に乗った料理に辛い甘いものを上からかけていただく。
クィティァオ パッシィウっていうのかな幅広の米麺。
甘辛い魚のとてもおいしい食べ物を食べてとても満足したけど、
この後どうしたらいいねん。あー。うーがー。びー。と暴発気味。
表面に現れないやけっぱちってなかなか収まらんもんやねんきに。
c0008771_22214876.jpeg

[PR]
# by premiertack | 2018-01-21 22:29 | 日常の出来事
戦車頂上。
なんだかんだで今一番好きなアーティストはヤバイTシャツ屋さん。
メロディがいいからついつい口ずさむけれど、深刻さがないようで、
でも思いがこもっていることもだいぶ多くて何度も口ずさむ。
かっこいい。若いころにがんがん聞きたかったなあ。と、ないものねだ。
私も身近な事柄に、思いをこめて詩とか音楽作ってみたいな。とほほ。
c0008771_22141109.jpeg

[PR]
# by premiertack | 2018-01-21 22:21 | 日常の出来事
おもいで。
出かけたい欲と買い物したい欲が半端ない。
1/21の段階で収入と支出の関係で、今月の収支もう赤字になってる。
それでもまだ使いたいものが、出てくるし、きーっ、てなってしまってる。
体力ないし、休みがあるほうがいいけど、年末年始は収入なくて使うからなあ。
月給制あこがれるなあ、ってこういうとこだけ。
でも10年前は同じフルタイムでも12月1月の給料10万円いかなかったからなあ。
今はましになったものだけど。ありがたい位増えたけどだもの。

c0008771_23384348.jpg

[PR]
# by premiertack | 2018-01-21 22:13 | 日常の出来事
膽小鬼。
怎麼說。
HIT。UNDER。「沒有極限」。轟吧!陳傑憲。

誰說的?
喜歡看你緊緊皺眉叫我膽小鬼。什麼意思?我不知道。因為我傻瓜。
別說我傻 我只是裝傻 但是我不怕 也許我傻 我不怕笑話 傻瓜力量大。

土手の下に咲くタンポポを摘んで押し花にしよう。
そのきれいな押し花を立派なしおりにするんだ。

[PR]
# by premiertack | 2018-01-18 23:18 | 日常の出来事
ややショック。
今日は天気も天気だし、ゆっくりしようかと思っていたところ、
父母が妹と甥姪をつれて、新年会的なご馳走をよばれさせてくれると、
ええ歳をしながら、ほいほい高級料理のおよばれの外食に出て行った。

あ。そうそう。馬券買っとかなきゃって、
昨日のTV番組の山田理子さんの買い目をそのまま買った。。。
つもりだったんだけれど、ばたばたしてたからか、
2着の番号を2と3をマークし間違えて買っていたことを、
家に帰ってきて確認してみると愕然。なんと。間違ってた。。。
7-2-9のはずが7-3-9になっている。。。

三連単、配当は37,240円、、、、。
うぐぐ。痛恨。

たぶんいい歳して親に孝行せねばいけない状況なのに、
逆に親に負担をかけて平然としてたりするとかの、
横着な独善とした今日の行動が、お金を呼び込まなかったのだろう。
だいたい、しんどくて落ち込んだり我慢してるときに、
なんか並行して馬券が当たりやすい実感が不思議にるからなおさら。。

ともあれ、ショックだったもののはなるべくだったのだろう。
さて、なんで当たらなかったのだろう。勉強になったからいいか。

c0008771_19340561.jpeg
c0008771_19423285.jpg


[PR]
# by premiertack | 2018-01-14 19:57 | 日常の出来事
ジャンク2。
昨年6月くらいに、私はいつもPCでテレビ見てたので、
別個にTV欲しいと思って東芝レグザ26インチを、
中古で12,765円で買った。なんか安かった理由が、
ブルーレイドライブが一体型なんだけれど、ディスク読み込まない、
ということなので、起動時に2.3秒キューンってなるけど買った。

すっかりブルーレイなんてPS4があるし、、、って思ってて、
買ったノートPCのBDドライブもだし、ディスククリーングッズ、
を買ってみた。あわよくばレグザもってクリーンしてると、
結構大変で時間かかったけれどディスクを読み込みだした。
心もとないのでそれでももう少しクリーンすると順調に回る。

まあこれもだめでもともとだったけれど、
いつまで持つかとかぜんぜん不明だけれど、復活してくれた。
さあ、TVでブルーレイ見れるようになったラッキー、
なんだけれど、見る時間あるのかい?ってなってしまってる。
さて、何に使うのか。少し勉強になったからいいか。
c0008771_19105226.jpeg


[PR]
# by premiertack | 2018-01-14 19:20 | 日常の出来事
ジャンク。
先週京都へ出かけてノートPCのジャンク品を買った。
マウスコンピュータのもので金額は5,400円だった。
ジャンク理由が、ヒンジ破損と液晶のむらアリであって、
動かなくても部品解体のデビューしてもいいやと少し高いけど買った。
CPUは第四世代i7-4710MQ、メモリDDR3-8G、
HDD-1T、BDドライブだった。ちょっと汚かったけど。

家かえって通電させるとWin10が立ち上がってBDディスクも読む。
ヒンジ部は確かにねじが折れてプラチックも割れた箇所がある。
(ねじ受けがぽろぽろ壊れてかしゃかしゃ、ヒンジぎこぎこ。)
いろいろ格闘した結果、ホームセンターでもとより太いねじを買って、
強引に穴に通してナットで固定。ビニールテープでねじを隠し補強。
ということでなんとかヒンジ部も開閉に違和感異音がほぼなくなった。
(右側が少しぽこっとしているのがご愛嬌だけど・・・)
時間を結構使って少し心もとない修理と見た目が少しビニテ感だけど、
とりあえず普通に使えるPCになってくれた。
ノートのジャンクってなにか一長一短なのか難しいんだろうな。
さて、何に使うのか。少し勉強なったからいいか。

c0008771_18505734.jpeg

[PR]
# by premiertack | 2018-01-14 19:03 | 日常の出来事
回想。
夕方から雪がどんどん積もる。
暗くなって雪の気配がすると、ちょっとせつなくて涙腺が。
なにか感慨があるものでなし、前を向いているのだが、
心はちょっと弱っているんだろう。体も休ませないと体力が減ってる。
もう2018年か。どうしてこうなったものか。
どうにもならないところから、なんとかわらしべのように、
ありがたいことばかりの生活の線路に戻ってきたものの、
道の経路が正しい間違っているかは何にもわからない。
昔描いた想像に、まるでなかったありがたいことと、
こんなはずじゃなかったと、できてたろうことができないものの流れ。
いろいろ自分が変化すると、自分のベースからの得たものの距離を、
たまに振り返らないと、自分が何を目指してきたかも忘れてしまう。
ああ。弱ってるなあ。たぶん。目先の楽しい勉強(?)に、
すぐ頼ろうとして小銭使ってしまう毎日。こりゃたまらん。てなるのさな。

c0008771_01072622.jpeg

[PR]
# by premiertack | 2018-01-14 01:39 | 日常の出来事
気づかなかった。
1/6 AM5:20 おきたら違和感が少しあったのでパンツを触ってみるとびしょびしょ。だいぶ冷たくて水っぽくなっている。夢を見ていたのは覚えているけれど性的ではなかったけど、結構長く見ていたので最初のほうの夢で出ていたのかそうでないかもわからない。今から風呂沸かすのも面倒なので昨晩の風呂の水で流すけれど少し冷たい。パンツ換えてズボンは穿こうとしてもズボンもそこそこぬれている。あーめんどくさいズボンも出してきて換えることに。何で肝心の気持ちい部分の夢があったとしたら覚えてないのかが本当に不覚。最悪。近々の朝出たやつは9/24、10/21、1/1、1/6と間隔は不定期気味。1/1の8:45くらいのは女の人を触っていた夢で出たけど意識戻りかけだったのか出す直前に少しブレーキがかかってたからこんかいの間隔が近いのかも。さあもう少し眠ろう。おやすみ。
[PR]
# by premiertack | 2018-01-06 05:39 |
ゆくあてもなくうちばかり。
年末行事はみな一緒。どこへいっても大体劣等感を感じやすい。
同じ年頃の人々はだいたい一人で出歩かない。けちけちもしない。

同族が集まるということも不快なことが多く、
お金はどうするねん、とか将来の自分や家族をどう考えているのかとか、
私ら今が精一杯でしかも、ほとんど独力で取り返しがきくものでない。
収入のために仕事を変えてもやむなしだが、
今は甲斐がありなんのためにお金を準備するのか、
という大義がもうぼやけたまま見つかるあてもない。(親の介護のため転職?)

何が働き方改革だ。もう少し働くからもっとお金くれ。
せめて年収200万くれ、250万くれ。副業禁止?どういう設計すりゃいい。
ふるさと納税って今の所得じゃ8000円しか寄付できないじゃねえか。
職場でふるさと納税の話が出てきたら肩身が狭くてしょぼくれるだけだぜ。
まるっきり働くってこと何にも考えてないやつらがやってやがる。
給与上げたらみんな休み取るんじゃないか?残業したいのいるんじゃね。しらんけど。

働いて成果が出たら、その分お金に反映できないのか?
こちとら成果が出ないとクビになるんだぜ。何のための有期限雇用なんだ。
なんでクビにならないやつの成果給与が出るのに。
それに有期限でそれが終わったら評価をして次のステップに進める制度(?)作れよ。
なんで駄目なやつと成果でてるやつが何度も同じ試験を受ける過程を踏む。
次の採用に関して何の優先事項も持ち越せません、という契約おかしすぎない?
できたのに成果を持ち越せないばかりか、駄目なやつのプライバシー配慮しやがるの。
日本の人事の制度は人を評価しないで管理するだけ。人を評価しない、評価しない。
(偉い人はちゃんとしてるのかもしれないけれど、私の主観ではこう捉える)

最後に、、、。うちばやきくそにまみれやがれ。おしまい。

[PR]
# by premiertack | 2017-12-31 00:58 | 日常の出来事
我不了解空虛的意義。那一定和等待一樣。

我很困。相当累。每天都失去力量。
不行打飛機。我沒有一個做愛的機會。
誰會幫我?誰會帶我到天堂淨土?
但是、醇酒不要太多、太多醉月的世界裡沒有夢。
我希望我有一些樂趣。沒有太多。

(如果有錯誤,我很抱歉。)

[PR]
# by premiertack | 2017-12-21 23:48 | 日常の出来事
十年、十五年、二十年。
日々が過ぎる。
生まれてくる時代を恨むように、詰まってくると考える。

もう十年遅く生まれてきたら、全てにおいて時代に合わせやすかったろう。
欲を言えばもう十五年。インターネットがあればもっと心も開放できたろう。
それに二十年遅く生まれてたら、時代にぴったり合わせれたかもしれない。

ミスチル嫌いでドリカムが大の苦手で、尾崎豊を批判すればわかってないやつ扱い。
みんながいいと思うものにあわせて成り上がるあの時代は思い出したくもない。
いまでも時代にあわせる癖のある人を見ると見てられない。

あの時代人を育てる登用をしようとせず、新卒に即戦力を求めています。
即戦力にならない人材は要りません、と、どこの会社もいいやがった。
普通に学校で勉強するのに、なんで社会人の即戦力になるようになるねん。

使わなければ、戦力は育たんのにどうして使わずに縦横無尽に仕事ができるねん。
未経験で自信のあるやつなんて、中身空っぽ多かったじゃないか。
学校で学ばずに、社会人として即戦力だったら学校じゃなくて社会で学んでるじゃね。
面接で断言できる強さなんて、私には無理だった。

まあでもこんなんじゃ、十年遅くても二十年でも社会に適応できてないかもな。
こんな面白くなくて磨耗して金も生活も人も守れない生活どこまでつづくなんな。


[PR]
# by premiertack | 2017-12-09 00:27 | 日常の出来事
寝苦しい。
1時間から1時間半ごとに何度も目が覚めてのどがからからで、
苦しい夢を何回も見て、おきたら体が重くて目が覚める。
神経的なのか、呼吸的なのかとかよくわからないけれどしんどい。
5回も目が覚めたりとか何とかならんものか。
慢性的に続かないことを願うが、最近寝苦しいのが続く。
今まですっと寝られたのがありがたかった。
年齢的なものなのかな。とほほ。

[PR]
# by premiertack | 2017-12-05 05:35 | 日常の出来事
お礼参り。
あこがれていた作品というのは不思議なものでいつでもついてくる。
というような感覚になることもある。

わたしは「めぞん一刻」という作品がとても好きだったのだけれど、
これを読んでいると、当然五代くんになりきって、あー就職できなかったー。
とか、自己投影するのだけれど、不思議なものでこれが変わってきた。
なんか、最近自分って、響子さんになってる??? と思うようになってきた。

最近私は週末になると、決まって墓参りに出かける。
幸い墓場は近所にあり、もう通じないのだけれど、
元気でやっています、と墓前に報告に行く。
初代の雪さんと、初代の香りさんが奇しくも同じ墓場に葬られておられるので、
安いお線香のようなものをたまにお供えしたつもりで、お参りして帰る。

あー、いつの間にか私は管理人さんになっている、
と思いながら、つつましくまじめに詫びながら過ごしている自分を、
ついつい「めぞん一刻」に投影してしまうのでした。

みなさんも、好きな作品をもう一度読み返してみると、
違う自分になれるかもしれませんよ。

c0008771_23033246.jpg


[PR]
# by premiertack | 2017-11-27 23:29 | 日常の出来事
ゆらゆらと花。
道の端に 小さく咲いた 花
その花の 元気さに 力をもらった朝

過ぎた日の 思い出にある 花
その花の 嬉しさに もう一度振り返る道

人と人とが 話し合う その中にただ 花があってほしい
人の心を 感じられる その過敏さに おびえながら
根を張り 一回り大きくなる その可憐さに
花がある意味を 強く君に感じる

ゆーら ゆぅーら ともにいのり
ゆーら ゆぅーら 風に揺れて
ゆーら ゆぅーら 漂いながら
ゆーら ゆぅーら はなになりたい

(気分により詩を作りました。お花のイメージを借りて作りました。おそまつ。)

[PR]
# by premiertack | 2017-11-27 22:39 | 日常の出来事
オマエの 周りの すべての者たち 例えば隣人、同僚 さらには 恋人、家族までもが オマエを 監視してる。
歌姫。強烈にほしくなって「初音ミク Project DIVA Future Tone DX」を買った。
初音ミク10周年ということで知ってるのも知らないのもたっぷりある。

私はあんまり器用でなく鈍くさいので音ゲーはあんまり上手じゃないし、
というところなのだけれど、細かなPVを何度も見直すのが楽しくて、
ついつい音ゲーにはまってしまって抜けられなくなってしまった。
プレイ記録を見ると、この週末で7時間ゲームしてるようでいい気分の発散。

楽しくてわくわくするのはいいのだけれど、この音ゲーをずっと続けてしまって、
やめ時がぜんぜん見つからず、いろいろと手につかなくなってしまってる。

いろいろと次にやることとかあったりするのに、ついつい留まってしまって、
ブラックロックシューターもう一度だけやっとく。とかなる。

もうこんなんでいいのだろうか。はああ。
c0008771_14071009.jpg
c0008771_14071207.jpg

[PR]
# by premiertack | 2017-11-26 14:26 | 日常の出来事