2018年 09月 13日 ( 1 )
お色気と野球中継を組み合わせたようなTVSHOWが見たい。
昨日朝日放送でナイターがあったので阪神中日戦を見ながら本を読んでいた。
何気なくほっとすると高橋周平選手の応援歌が流れてて、ここぞのタイミングで、
無意識に「周平」って口ずさんでしまった。平田選手とかビシエド選手とかも同様で、
本に集中しているときにふとわれに帰るとどっちの攻撃(?)
という感じに持っていかれそうになる。やばい。
それに、ビシエド選手とか、出てきそうになったら、
ダヤンダヤンとかいうてしまうし、癖になる。
現場で体験して実感するということは楽しければ体と心に浸透するのだろうと知った。

ここでふと思ったのが、阪神ファンは変わらないと思っている私でも、
たぶん名古屋に引っ越して年に5~6回くらいでも野球を見に行って、
それが4~5年でも経とうものなら、確実に中日ファンに変わる可能性がある。
というくらい、現場の力はなかなかに魅力があって楽しく中毒性がある。

あー。なんか今は野球のことを考えていると、勉強というか調べたりすると、
楽しくて前向きな力がいろいろ出てくる。いまさら野球やりたいなんて、
ぜんぜん思わないしへたくそだけれど、トランペット吹きたいとかも思うけど、
そもそも絶対へたくそだし、どこで誰の応援歌を吹きたいかって言われると、
強力なモチベーションというか、~のためにがあんまりないので続きそうもない。

どこへ向かいたいのかもあまりわからないけれど、勉強できる今のうちに、
とりあえず詰め込んで知識を得て、今を精一杯こなしてやるしかないっちゃ。
c0008771_21385798.jpg

[PR]
by premiertack | 2018-09-13 21:56 | 日常の出来事