2012年 08月 09日 ( 1 )
クリスチャン。
結構何度かシラノドベルジュラックブームがくるのだけれど、
この岩波文庫赤版のは、どうも全部読み通せそうな気がしない。
そういえば、人相学の本を読んでいたとき、鼻の大きさは、
育ちのよさを象徴して、小さいほど上品で豊かな血統のようで、
食べ方とか作法とか、も、結構出てしまうのできをつけなきゃ。
 こころいき ああロクサーヌ ロクサーヌ

c0008771_22424026.jpg

[PR]
by premiertack | 2012-08-09 22:42 | 本。