二週続けて。
二週続けて今日も週末は京都へ競馬観戦に行ってくる。
京都の淀競馬場は、信長縁のお市の方の娘の淀殿の城のあった、
豊臣秀吉の伏見桃山城にも近く、昔は淀川の水運で大阪京都の重要路にありました。

先週も行ったので、勝手知ったる気が出てくるのか、
確かにどきどきはするものの、有名馬を見ても少し冷静というか、
過ぎる時間が先週は、緊張してたぶん時間が早かったように感じる。
ほんの少し慣れてくると、馬を見るポジションを気にしたり、
レースのスタンドもどの辺で見ようとかいろいろ試して気にして然り。
観戦もどの馬が直線伸びてきそうとかコーナーでの観戦感覚が少しでてきそう。

パドックではゆっくり馬が見れるので、からだつきだけでなく、
目だとか、皮膚、血管、縦と横の比率とか、個性があって見飽きない。
私なんかが、一方的にシャッターを切ってたりするし、ほかの人も。
見世物だけどエンタメだけでなく生き死に級の勝負、というものだろうし、
中の関係者の人は、大事な勝負の前に、大勢に囲まれるのだから、
体力だけでなくメンタルも一級が求められる大変なものなんだろうと思う。

ちょっと面白みがない文章だけれど、記録としておいて置きます。楽しかったです。

c0008771_23153855.jpg

c0008771_23155491.jpg

c0008771_23161080.jpg

c0008771_23163116.jpg

c0008771_2317506.jpg

[PR]
by premiertack | 2012-10-21 23:23 | マイイベント
<< リセッシュ。 架けごと。 >>