伴わない物欲。
ぼつぼつ物欲を抑えてここ2ヶ月ぐらいは収入の半分くらいを貯蓄したが、
昨日のアマゾンのセールでいろいろと沸いてきて買ったりもやもやしたりする。
こんなちっぽけなことで自己嫌悪に少しなるし、自信も喪失気味。
結局自分のことで精一杯。負け組になってからの人生もだいぶ経ったが、先を考えてもまだ長い。
ただ、人を蹴落とすような仕事や立場にならないところにいることぐらいが大きな幸せ。
世の中あんまり面白くない。けれど、それでもサポートがあるところは感謝せねばいけない。
何を言いたいのかよくわからない。どうにもならないこともどうにもならない。見えないのだ。

[PR]
# by premiertack | 2018-07-18 23:50 | 日常の出来事
あんまり。
あんまり状況がよくない。
どの方角向いてもあんまり好転しそうな気配がなく、すり減る感じ。

知行合一。雪を追いかけているつもりが雪におわれているべく苦しみ、
ゆき場もなく、ゆきちがい、ゆきちがなくなるがごとく円(縁)がなく、
手近にいちおう一葉もうひでーよ英世も一緒に物欲に衝動買い。YEAH!

[PR]
# by premiertack | 2018-07-10 23:13 | 日常の出来事
チームライフ。
誰かに負荷が大きくかかっても、カバーする人がいる。
ひとりでも何とかなるかもしれないが、抜かれたって誰かが受け継ぐ。
距離をとったり、ぶつかったりしても、修正して目的を定める。
やっぱり、生きていくうちにチームというものに貢献する、
という行動は目標を定めさせ、よりよく生きる豊かな人生の秘訣なのかもしれない。
人生を生きているし、人生はそのものが生きているし、私は添え物。
なんかまだ少し興奮して眠りにくい。早く眠らなきゃ。おやすみ。

[PR]
# by premiertack | 2018-06-19 23:23 | 日常の出来事
ガンバ大阪。
今日は朝から大変だったので、仕事終わりの帰り際、
父親の帰宅が困難だろうということで、少しとおくまで迎えにいく。
無事に混まない場所とうちに帰ることができた。

そもそも、もうこの歳で、私が頼りないばかりに、
仕事をして屋台を支えてくれている父が元気で私は申し訳なくありがたい。

帰宅してなんかベッドの上に箱がおいてあるぞ、何かな。
と思うと、ベッドの横の本棚から落ちたものらしい。
その他、私の部屋はごちゃっとしているので、
少しずついろんなものが落ちてたりした。
震源からはだいぶ遠いとはいえ、モノがあふれてるんだなと実感。

なんか調子悪いと、地震とかも悪いように自分にリンクして考えたり、
世の中に飲み込まれそうなことも思ったりするけれど、
どんなあほにでも扱えるようにしても、
あほはその上をいくんやで、っていう感じで(?)あほでもまあいいか。
最悪というのはひとつではないし、大概のことはただの悪いくらいなものか。と。
希望は小さくてもあるという状態は最悪でない。ん。
話がそれすぎた。早めに眠ろう。おやすみ。


[PR]
# by premiertack | 2018-06-18 22:25 | 日常の出来事
治癒に。
家に帰ってきて重たいものを持ち上げたら腰を痛めてしまった。
なんか曲げ方によって痛いのが残ってるし、重たいものを持つのに、
油断をして簡単に考えていたことが原因のよう。

最近、お腹か腸か胃か肺かなんかわからないけれど、
少し痛んだりするし、全体的に年齢相応にがたが来ているのか。

20代は夜中までがさがさして、コンビニで好きなもの食べて、
まだ全力で走れたりしたけれど、それが当たり前でないのを、
感じ始めた。うん。あれはとてもありがたかったんだなって。

間食とかあんまりしたいと思わなくなった。し、タバコも、
とくと吸わなきゃやってられんっていうのもない。

ともあれ、用心しなさいということなのかも。
がんばって元気に過ごしたいし、そのための意義を果たしたいなあって思う。

[PR]
# by premiertack | 2018-06-16 00:22 | 日常の出来事
連環の計龐統(炎上)。
炎上だ。火が上がった。上がってないぞ。
気をつけろや、上がったらどうするねん。
あんたが先に言ったから、私も気をつけろっていうたんやろね。
ーー。 火の用心っ 火の用心ーー。。
ーー。 火の用心 火の用心ーー。。

空気が乾いている。燃えたら大変だぞ。
大丈夫かー。みんないそいで。燃えてるんじゃないか。
パチパチパチパチあぶないぞ。
ーー。 火の用心 火の用心ーー。。
ーー。 火の用心っ 火の用心ーー。。

だいじょうぶやろ。そんなことない。
ーー。 火の用心っ 火の用心ーー。。

あっちあぶなさそう。大丈夫やって。大丈夫。
ーー。 火の用心っ あっ、危ないーー。

あ。燃えてしまった。あっという間だった。
  火の用心 火の用心

あそこみて。焼けた跡に金のスケベいすがある。
あれは見たらあかんかもしれんけど、あの椅子見たら仕方ない。
でも言うたらあかんで、うちとあそこのつきあいがあるさかいな。

と、ここで風刺の句もどき。

 やみくもに みにくちにした ひのようじん
 あらいすみたな しがらみがもう

 や(三雲)に (水口)に下 (日野)用心
 あら椅子みたな (信楽) (蒲生) 
 
 特に甲賀湖南蒲生のエリアでは乾燥しているので、
 火事にはくれぐれも注意され、炎上しませんよう気をつけましょう。
 東近江地域には今のところ警戒レベルが上がっていませんが引き締めましょう。

 ああ。視野が狭いことに気がつかないと。

[PR]
# by premiertack | 2018-06-11 23:07 | 日常の出来事
夢の世界をさまよえば、おとぎの国であなたに会える。
現実が夢のようにふわふわしたものになると、
ふわふわしたものより、しっかりした現実がほしくなる。

努力でとか考えて頑張ってとか自分の意思を持って、
とかいろいろやったとしても、必然である現実自体が夢のように、
あらかじめ用意されていて無力なものが現実というように、
どうあがいても、手のひらの上で必死に頑張ってるだけ。

こういう感じで生かされていると考えるのはなんかいやだけど、
生かされている分だけ、楽しく甲斐のある嬉しいことが多い、
未来をやっぱり夢見る。願う。向かってみる。

この主体性と、必然に戸惑う無力感の繰り返しで、
結局自己肯定と客観では、主体性がなく自信過剰にも、
その逆にも気分においてすぐぶれて、フリーズしてしまう。

とりあえず、苦しいときには丁寧を心がけないとすぐ崩れる。
できるだけ体力残すように、考えすぎないように、欲張らないように。
と。


[PR]
# by premiertack | 2018-06-11 00:18 | 日常の出来事
夏を告げる雨が降って僕は部屋で一人ぼっち。
サッカーW杯が始まる。
前回のリオまで、W杯の期間中いつも仕事をなくして毎度無職だったが、
今回のロシアも何とか仕事をしながらW杯が見られる予定でありがたい。
仕事があるということは、何よりも心が豊かになる。
不安定になって仕事を変わるリスクはいつになっても怯えるだけで、
契約の更新とか、何度経っても心が重いし、
やめなければいけない状況を想像するのも恐ろしい。

なんだかんだでW杯が始まると、テレビ見たりで、
また時間がなくなって、眠る、仕事、テレビ、とせねばならぬことが進まぬまま、
夏が来て、あわてていろんなことが対処できないようになるかも。
とかいろいろ思うけれど、祭典を楽しみになにか心に得るものを見つけたい。

なんか、暗い文章だけれど、今のパワーからするとこんなもの。うん。

[PR]
# by premiertack | 2018-06-09 23:32 | 日常の出来事
次の電柱までは走ろう。
小学校のときに教科書かで君原健二さんがマラソンの練習で、
戻れない小銭で出かけ、電柱をあそこまでで、超えたらまだいけそうだし、
あそこまでと次々に目標を伸ばして結果マラソンにという話にとても影響を受けた。

もう、体は今は走ってもすぐとまる鈍り体けれど、
陸上競技をしてたときはまさにその心境の毎日だった。
毎日毎日10キロとか走るの苦痛だった。
だいたい最初の1キロでもうしんどいんやもん。
で、遅れたりしながらも毎日走った。

ものすごい偏見でいうとこの、しんどいときに見える景色というのは、
誰かと共有するのでなく、ひとりで見るのがものすごい心が豊かになる。
まあでも、危険なのが、本当にやばくなると、
自分が自分を抑えられなくなって、体も心ものっとられる。

未完。

[PR]
# by premiertack | 2018-06-07 22:55 | 日常の出来事
明るい話題。
ここのところ、誰かのせいにしたい、~のせいとか、
~の~が悪い。とかばっかりぼけっとしてると浮かんでくる。

こういうとき文章をちゃんと書いても、
どこかで普通の言葉のはずなのに、~のせいっていうのが、
見え隠れする気分になり書けない。余裕がないときはとくに。だ。

意識で修正しても、無意識は読み返すといろいろと出る。

うん。読み直してもこの文章自体がまどろっこしい。
こういうときはなにやってもあかんっぽい。

[PR]
# by premiertack | 2018-06-05 21:14 | 日常の出来事
震えるつま先、高まる鼓動。
今日は甲子園に連れて行ってもらった。
かなりの気分高揚、気分転換になって楽しかった。
いい天気でよかった。

これがね。巨人戦でワンサイドの試合見られるってラッキー。
今日は藤川投手みられてすごいうれしい。
大学生のころ、甲子園に見に行ってたときから、
まだ現役で、しかも色あせてないほどの存在。よかった。
そうそう、そのころ金本監督バリバリの広島の選手やったなあ。
もう爆発する前田のパワーとか、
土にまみれて戦え、走れ風のように進め正田とか、
歌とかいろいろ思い出してしまった。

話がぜんぜんそれた。

甲子園に住みたいなー でもうっ家賃高いー
この辺もそこそこ割りと高い ローソンしか行き場がなーい
っていう感じ。 週10でコンビニコーヒーの私でした。
c0008771_22514828.jpg
c0008771_22514901.jpg
c0008771_22515005.jpg
c0008771_22514928.jpg
c0008771_22514907.jpg



[PR]
# by premiertack | 2018-05-27 23:18 | 日常の出来事
最終目黒記念はウインテンダネスが勝つ。
日本ダービーが終わった。勝ったとはいえない。
世の中に翻弄されている。もう意味わからん。

私はブラームスが好きなのでワグネリアンとは言いにくいが、
ニーベルンゲンリングとかタンホーイザーとかあんまり好きじゃないし、
ローエングリンもいまいちだけれど、ニュルンベルグのマイスタージンガー好き。
靴作りの親方が歌手のキングとかハチャメチャで楽しかった。
友道厩舎でっていうのがなかなかな味噌というかですごいなあ。

結局ワグネリアンにエポカドーロ(黄金)にコズミックフォース(宇宙の力)だし、
お金もないし宇宙の力に逆らえないしワグネリアンを友達から送り出すことが、
得たり王とかブラストワンピとかよりも強いという。
なんか現状何一つ解決できないもやっとした自分が世の中に馴染めない無情さも少しある。

石橋をたたいて渡る慎重さが必要なのかもしれない。石橋騎手が来るときはそう。
仕事を何度か契約更新してもらえなくて、お金もなくしてつなぎつなぎ条件の悪いのをしてたとき、
石橋騎手と福永騎手のストロングリターンという馬に私は元気付けられた。
割に合わない仕事をしていても、安田(早田)とかに馬鹿にされてた時期だけど、
強くなって見返してやる、と、今現在仕事にも自信がついて前よりもいい待遇になり、
リトルストロングリターンになっている。

ああ。金と宇宙の力に勝てなかったので、勝負に負けた。
とほほ。さあ、もういい加減しんどい。な。
c0008771_22083203.jpg

[PR]
# by premiertack | 2018-05-27 22:32 | 世の中の話題
常識の基準は人それぞれ。
私がいろいろがんばっても報われないのは、
世の中が悪い、とか、思わないようにずっとやってきたけれど、
私ばかりでない、もっと馬鹿を見ている人がごまん。
なんかいろいろ思い出したり、やっぱり世の中悪いこと報われないことばかり。
相手が悪かったら、こちら関係なく労力ばかりで悪者にされて捨てられる。
まるでスプーンおじさんのようだ。関わらず逃げるしか自分を助けられない。
正しい間違っているは種類がある。弱みを握ったほうが勝つだけの世の中。
もう職歴とかキャリアとかライフプランの失敗は取り戻せないレベル。
今回の人生、負けたと思いたくない相手にいっぱい何人もこてんぱんに負けた。
負けたけれど、嫌なやつらと付き合いの縁が切れたことで人生は楽しい。
何とか楽しんでやっていこう。うん。

読み返すとあんまり筋のない文章になってる。
早く寝て明日もがんばろう。おやすみ。

[PR]
# by premiertack | 2018-05-23 22:55 | 日常の出来事
できなかったではすまない。
今日もニュースをだだっと見ていた。
起きた事実はひとつなのに、立場により解釈はそれぞれ。
後から資料はなんぼでもでてくる。出さなきゃいけない。

こうなってしまう世の中なのだから、
私自身もどこで間違ってしまうかわからない。

後から、行動やどこで誰と会ったか、
何を言われて何を言ったか、これは全部後からでも、
すべて聞かれている、文章おこしされる、という前提で、
自分の知ることと行うことを一致させて、
立場が変わっても、判断を惑いなく同じになるような、
精神を保たないといけないな、と思った。


[PR]
# by premiertack | 2018-05-22 22:25 | 日常の出来事
アーホントアイ。
ついついテレビをつけたりすると愚痴ってしまう。
森友問題と加計問題だと、森友はだめだと思うけど、
加計はそんなにだめって気もしない。
一緒に語られるのは違う気もする。森友はよくない。
アメフトの内田監督も面白い。
私の責任といっているが、問題を始末するのが責任だろうが、
応答がない。SNSの拡散は心外。選手は罪がないから許してくれ。
学校の役員を辞めるのはこれとは違う別の話。とか、一貫性が見えにくい。
もう内田さんの好きにしてもらったほうが面白い。
アメリカとの交渉打ち切りを示唆した北朝鮮も意味不明。
韓国にしても出る杭は打たれるを徹底すれば、
打たれないのは権力のある人だけで、権力とモラルが両立しない。
自分の意見を通すばかりで、謙虚になれば見下して文句言われるだけ。
来週は日本ダービー。
カンヌ映画祭で是枝監督受賞から世界のきたののキタノコマンドール。
テイエムオペラオー死去でワルキューレも完敗ならワグネリアンは如何に。
時代は高品質高学歴プレミアム。調子いい川田騎手と中内田先生が強いのか。
前世から探しても見当たらない、内田監督と同姓内田騎手のタイムフライヤー。
やつから見て私は馬鹿なら馬鹿なままでいいで、ステイフーリッシュ。
もう美しさなんて気にしないで、性格重視で捨てる美を、ステルヴィオ。
最後にブーとワンピースを着て屁をこいてほしい、ブラストワンピース。
悪いことして捕まりそう、両手そろえて手錠をかけられたのリョーノテソーロ。
友達と道を歩く友道厩舎の、将棋にて王を得たり藤井七段、エタリオウ。
絶え間なく注ぐ愛の名を永遠と呼ぶことができたなら、グレイルとGLAYのTERU。
と、いろいろ考えるもあんまり世相馬券にこだわりすぎるのもどうかだな。
長くなった。もう寝なくちゃ。おやすみ。

[PR]
# by premiertack | 2018-05-20 23:38 | 日常の出来事
落合選手もたまげた。
ずいぶん昔、野球を少しやっていたとき、
めちゃ声だしが嫌いというか嫌でたまらなかった。

一塁打 二塁打 三塁打でホームラン ほっほーい
落合選手も たまげた

というフレーズを、誰かがヒット出た後にみんなでこえだしするのだ。
野球自体はボールとか怖かったけど楽しかったのに、
三冠王がそんなぐらいでたまげるか?っていつも恥ずかしすぎたなあ。ほんま。

ピッチャーびびっとる へいへいへい。

とかいうのもいわなあかんかったり、こういうの、
でっかいこえ出して、虚勢でもチームのためにって言う感覚が意味不明だった。

少し大きくなって、ハンドボールを少しやってたときは、
ナイスシュートとか、ナイスキーとかで声はぜんぜん出せた。
味方をがんばれっていうのは、無条件に感情がこめられた。

今の野球界はどうなっているのか知らないけれど、
私はこういう、個人の揚げ足で茶化す昔の野球の雰囲気がめちゃ嫌い。

と、なんか久しぶりに野球とかしたいなと思ったのでいろいろ思い出した。
でも、もう走れない投げれないは顕著だし、もっと頑張ってたらよかったな。
という、少しノスタルジーなおはなしでした。おやすみ。

[PR]
# by premiertack | 2018-05-19 00:15 | 日常の出来事
暑いと。
とても暑いので扇風機を出したいし、
冷たい飲み物をごくごく飲みたいし、
なんかもうだいぶ眠い。10時30分だし。

だけれど、窓を開けて眠るか閉めるか、
冷たい飲み物も甘いのとか炭酸は我慢。
選択肢は限られてくる。うむむ。

なんかいろいろと、
うまくいかないこともあったりするけど、
できる限りで、頑張っていくしかない。

たとえ街はすさんでいっても 夢を見るちからが
その胸に希望の鐘を 明日も鳴らすだろお。
という感じ(?)(意味不明)おしまい。おやすみ。

[PR]
# by premiertack | 2018-05-17 22:44 | 日常の出来事
帰宅の車にて。
気分的なものだろうけれど、自分の精神状態を量るのに、
クラッシック、特にブラームスを聴くとしっとりあっさりがよくわかる。

今日は普通より少し沁みる。くらいだった。
車で聴くのが習慣だけれど8GのUSBメモリに、
MP3を山ほど入れて、気分で、となるけれど、
なかなかそれでも編集が難しい。小回りが利かない。

ブラームスだと4番を聴くと落ち着くんだけれど、
45分とか少し長いので、もっぱら弦楽六重奏第一番二楽章。
これを何度か聴くとすっきりする。

楽団とかは日本の人のブラームスのほうが沁みやすい気もする。
ウイーンとかベルリンとかグラモフォンとか聴いてみるものの、
うるっとくる感性はやっぱり少し外国の人と違う気もする。
技術云々はあんまり詳しくないからよくわからんので情の部分なのかも。
だから、ショパンとかも仲道郁代さんのが一番うるっとくるよう。

と、またブラームス聴きにいきたいな。おしまい。

[PR]
# by premiertack | 2018-05-15 22:55 | 日常の出来事
書道の神、小野通風。
今朝起きて、ベッドからあがると足の親指の付け根が痛い。
あー。また通風か。尿酸値を下げる薬も少し飲んでのこれ。
今日も水をたくさん飲まないと、痛さは夜になっても少し痛い。

でも、まあ、水をたくさん飲もうとしても、
最近夜中におしっこで目が覚める回数が増えて、
そうでなくても、夜中に目が覚めることが多くなった。

体のできものは治りが悪いし、一向に治まる気配はなく、
肩こりや目からくる頭痛は頻繁。

こんなはず、、、。
とか、思うんだけれど、相応なところかで、
まだ、歯とか腰とかは丈夫なのでありがたいのだけれど、
いろいろ痛んでくるものです。

やっぱり運動というのが一番だし、
発作が起こるといつも思うけれど、
三日坊主気質が邪魔をするのか続かない。

少しずうずうしいけれど、ケアができて、
健康に過ごせますように。。。。

[PR]
# by premiertack | 2018-05-14 22:39 | 日常の出来事
病めるときは無理な場合あるっしょ?。
私は生きたいし死にたくないけれど、死んだらどう祀ってほしいか(?)、
を考えると、今現在とかの家庭的な事情とか除けて自分の意思だけだと、
神式で祀ってほしいって思う。

死んだらたぶん腐っていくだけだし、汚らわしい私になるところを、
祓いたまえ、清めたまえ、と存分にきれいにしてもらって、
死後完全に清めてもらって、祀(?)ってもらいたいなあって思う。
キリスト式なら、死んでも戒律ありそうだし、仏式でもぜんぜんいいんだけれど、
汚い人とも一緒に汚くなって墓に入ってそうな感じがする。

って、よくわからん話になったが、冠婚葬祭の結婚に関しても、
結婚式とか、キリスト教式っていうのがすごい嫌だなっていつも思う。
どんな調子悪くても気分だめでも、愛することを誓いますかっていうのが重すぎ。
病んでたら、アイドルに嵌って癒しを求めたりするかもしれんとか、
いろいろ考えると、愛することを誓いますか?に対し、はいとは言い切れない。
精一杯で、誓いますか→努めます。愛することに努めますか?→はい。
という表現ならば、何とかキリスト式でもいいかなという感じもする。
ともかく結婚式というくくりだとキリスト式も神式も潔癖すぎて息苦しいのだ。

だから、結婚式で一番しっくり来るのが仏式。
2人の家族になる誓いが、阿弥陀さんに誓うのだったら、
家族がピンチのときも南無阿弥陀仏っていえば助けてくれる、
しかも、どんな悪い人でも助けてくれるのだから、
不倫をしようが離婚をしようが、喧嘩をしようがお金を使い込んでしまおうが、
全部許してくれるというか助けてくれるような、おおらかな結婚になるだろうし、
千手観音だったら、方々の手を尽くして婚姻関係を助けてくれたり、
不動明王さんに誓ったら、悪いものを近づけないようにしたり、
してくれるかもしれない。

長くなった。要するにまとめると、
日本人は結婚をキリスト式、葬儀を仏式にしがちだけれど、
結婚は制約が多く厳しいキリスト式だと堅苦しすぎるし、
葬儀は仏式だとゆるすぎて、ほかの汚いのと一緒にされる。
なら、いっそのこと、結婚を仏式にしてのびのびと、
ゆるく南無阿弥陀仏で助けてもらって、
葬儀を、神式にして清めてもらってさっぱり送ってもらいたい。
というのが、一番いいのになあ。という話でした。

まあ、そんなこといっても我が家には我が家の事情があったりするからなあ。
んむ。


[PR]
# by premiertack | 2018-05-12 13:24 | 日常の出来事
キャリアアップの選択肢もない業界。
今月の給料、手取りが10万5000円っていうのを、
明細見た瞬間、少ない。っていうのでせっかくの給料日落ち込んだ。
日本っていう国なんとかならんのか。この業界人を軽く見すぎ。


[PR]
# by premiertack | 2018-05-12 07:21 | 日常の出来事
古代種がなんで花売るねん。
エリクサーの使い時がわからない。
たしかに、宝箱でしか手に入らない使用アイテムはいつも持ち腐れ。
(補:ガチャのチケットでSR以上確定とかは早めに使えるようになったかも)

使えば何とかなるかもしれんのに全滅。
使っちゃえば次回のピンチにあの時別のでやり過ごしたら・・・。

これ確かに20~30年経っても変わらない。
初期のドラクエはふくろがなかったから売値を控えて、
あらかじめ売払って新しいのを購入を可能にしていたが、
もうファイナルファンタジーも7ぐらいになるとコレクト癖が強くなりすぎて、
とりあえず、リストを埋めたり不足しているとやり直したり。。。
どうしてもエアリスがよみがえるマテリアを探すために、
2週3週するという、だめにんげんっぷりだったなああ。

ああ。今週の題名のない音楽会楽しみ。。。
あとは、録画の画質を贅沢にノーマル劣化なしにするか、
いつもどおりHD画質の真ん中ぐらいにするか悩むだけ。

そうそう、ドラゴンボールだと仙豆だよなあ。
むかしはポリポリ食べまくってたのに、なくなってしまうとそれが当たり前。
今となってはそこそこ強くなったので、自然回復を待つけど、
仙豆じゃなくて数珠(千ずじゃなくて十ず)くらいで、詣でるじゃねえか。
そんなんで詣でてたまるか。人生の体力回復ってむつかしいな。
と思う五月九日、5/9(ごきゅう。改めごくう)でした。
c0008771_20532859.jpg
(写真は無断で引用しました。問題があるならば削除します。)

[PR]
# by premiertack | 2018-05-09 20:56 | 日常の出来事
時の河。
意志の強さ、と流されやすさを今日ちょっと考えていた。
自我が強いというのと、意志が強いというのは似た気もするし、
意志が強いと流されにくい、という風に最初考えてしまう。

でも、自我が強くて、流されやすい、人結構いるよねというイメージもあって、
結局気持ちの持ちようって考えると良くわからないなあって思う。

いざ自分で考えてみるとますますわからない。
確かに流行はさほど気にしないはずだけれど、少し踏み入れてしまうと、
あっという間にはまってしまうことも多々。
流行だけれど、ポリシー的に合わないよなと思うと、
踏み入れないでやり過ごして触れもしないことも多々。
それに、自我ってあんまり他人に主張する類に自我はあんまりなかったなあ。

なんか整理すると、意思云々あんま関係ないのでは?とか思ってるようで、
流行に流されやすい性格なのは自覚しているのだけれど、
流され始めると、その中で歯止めが利かない制御不能になるのが怖いので、
入っている間は主観と客観の判断がぐちゃっとするので、
深層的に分析や判断をさまざま鈍らせてごまかしだす。

ふーむ。なにいってるかわからん。
大概眠くなってきたので、よくわからないけれどおしまいです。おやすみ。

[PR]
# by premiertack | 2018-05-08 22:55 | 日常の出来事
休日。
せっかくの連休となったけれど、体調が良くなく苦労している。
前半の3連休はのどが痛くて咳がしんどいくらいだったけれど、
だいぶん戻ったと思って昨日でかけたら、今日がものすごくしんどい。
熱もあってのどが痛くて頭が痛い。おなかの調子も良くなく食欲もあまり。

幸い休み中の体調悪化なので、仕事を休まなくていいのだけれど、
今日明日休んで出勤までに万全に、戻るかどうかが心配、不安。

ずっと横になって、気晴らしにいい未来を想像するのが、
風邪などのときは治りが早い気がするけれど、
あんまりいろいろと浮かんでこない。
(今朝は苦しい夢で壁に頭ぶつけて目が覚めた、、。)

ああ。明日ゆっくりして何とか体調戻したいな。ああしんどいな。仕方ないか。

[PR]
# by premiertack | 2018-05-05 20:51 | 日常の出来事
蔵と畑。
ここずっと田舎の空き家物件情報を見るのが楽しい。
200万円とかだったら無理したら買えるし、一城の主になれる。とか。

そもそも、何が楽しいって、ものの配置とか、
スペースを想像するのが楽しい。
私の部屋は今現状モノだらけで踏み場も少なく、こんなはずじゃない狭さで、
その上で、買い物で発散するので増えていくし、コレクション癖とか、
捨てたくない執着とか、厄介なものばかり。

ところが、蔵つきで畑があって車が3台置けて、
離れがあって、庭にいろいろ植えれる。とかだとわくわくが広がる。

だけれど、大問題もあって、やっぱり汲み取りとか、
風呂が改修せねば、とか水周りを整備とか、やっぱりそこは大事だし、
前の人の意思とか、思いが残ってたりする建物だったりすると、
残存思念的な、もわっとした思いを汲み取りやすい体質だし、
何かに対して気を使う毎日で、怖がって過ごすのも無理かも。。

それに、現実に戻ってみると、自分の親や、その他縁のある、
家なんかがいうてるうちに、今見てる空き家物件になってしまうかもしれないし、
そうなれば、管理も思いもすべてが時間さえ待てば自分に跳ね返ってくる。

あー。っと、思いながらも物件を見ていいところだけ、
妄想をして遊んでいたりするのでした。ふむ。現実は厳しすぎる。厳しすぎる。

[PR]
# by premiertack | 2018-05-02 22:49 | 日常の出来事
ウル虎イエロー。
今日はゆっくり野球を見ている。
阪神のウル虎イエローユニフォームがおもしろい。色合いが完全台湾。

中信兄弟VS富邦の台湾棒球の比賽を見てるみたいで新鮮。
マールイッポン張正偉(調子悪かったけど最近また試合でてるね)とか、
張志豪と陳子豪の発音が良く男らしさ似てて間違えそうな兄弟。
そうそう、高苑工商という学校が興味津々で、張志豪と陳子豪だけでなく、
廖健富とか藍寅倫とかも出身だとか。
廖健富DHで出場してたり打率4割超えてHRも3本。(大谷選手的感じ?)
ヒーローインタヴューで彼女いるの?とか聞かれてたり、新人王とるとか。
話がとっちらかってる。

おっと、上本選手ホームラン。やったあ。
ちーからーのかーぎーり たーたーかえーいーといー。

あー。阪神タイガースがんばれ。台湾行きたい。


[PR]
# by premiertack | 2018-05-01 19:57 | 日常の出来事
改源。
私は常識という言葉が昔からすごい嫌いだった。
そんなん人によってあたりまえって違うのに自分に合わせろってむかつく。
だった。

そのくせ、要領は結構よかったので、あんまり努力しなかったし、
できることできないことの落差が、多いのはうすうす自覚していた。
結果、細かいことや人目をすごい気にするくせに、
要領で横着で実力の過信等で、思い出すと恥ずかしいこと多々だけれど、
大事な人生の壁を越えられなかったおかげで、努力というのは一番大事だと気がつけた。
小さいころから努力が染み付いている人からするとあたり前のことが、
20代半ばまで備わっていなかった。ということは、人生設計にも大きく影響した。

だけれど、済んでしまってないものはしかたない、そこからを今として、
最善を繰り返すしかない。で、結局おおざっぱで要点重視でめんどくさがり、
というのは修正しきれないけれど、努力と要領の互換も世にはあるとも学んだ。

なんか、壁に当たってひらきなおって努力し始めると、
世の中の動きとか、手近な最初の発想とか組み合わせがほぼ最善だったりとか、
自分の力でなく、何かわからないものがそっと助けてくれている感覚が多くなる。
逆に、いやな事も世の中とリンクしたり、体調も悪くなったり不安も怖いくらいも多い。

いまだにいろいろと不安なことや、足りないことや、さまざまあるけれど、
「あのときのあれは」ということについていつ、昔のこともこれから先も、
だれに聞かれても、思い出して堂々と答えることができる人生にしたい。
悪いと思ってなくても、理があると合点した段階で謝れることがあったり、
あのときのあれ、は自分以外の助けがあって、ということを、
おかげさまに気がつけば思い出して感謝できる自分でありたい。
そう生きたい。元気でありたい。


[PR]
# by premiertack | 2018-04-27 19:20 | 日常の出来事
私は勝ったら目標が見つからない性質の人だったのだろう。
もういろいろと別に負けてもかまわないけれど、
逆転ができなくても、ささいな幸せを積んでいければいいけど、
勝っている人は、そういうのも持っていこうとするように、
私は身構えてしまう。だから親友とか一生の友とかまったく要らない。

友人なんて利用するかされるかしかない、
私は利用する側になることがへたくそだった。
お互いさまなんて実際に取引を精査すると勝ちか負けしかない。

自分ひとりで抱えることには限界がある。というのも事実。
キャパシティを超えると気づかずに精神病院のベッドの上ということもある。
超えた経験があるなら、次から加減できる可能性があがる。

自分で勝手に忙しくして、余裕がなくなったら、
安易に手を差し伸べる、利用してくるのだけれど、
お互い様の善意を振りかざしたりするようなやつに、
振り回される人生だけはしたくない。

また愚痴になった。
負けてるからこういう発想ばっかりになるのね。
あーあ。こんなはずじゃなかったのに。
でも、盛り返してきた幸せの部分ありがたいものね。
これは守らんといかんからね。

[PR]
# by premiertack | 2018-04-24 23:02 | 日常の出来事
何も変わらず固まってしまう。
しがらみや不満や期待、羨望なんかを全部一旦忘れてしまいたい。

明るく描いた未来が、また10年も止まったままだと耐えるのも辛い。

どうしてかここまで遠くに来たものだ。あの日にかえりたい。

[PR]
# by premiertack | 2018-04-07 23:57 | 日常の出来事
禁制。
土俵に女性が上ってはいけない。
もし土俵に女性が上がってしまったら降りてもらうより、
禁制のところ女性が上がってしまいましたが、
今後気をつけますので、なにとぞお許しいただき、
上がったことにより誰も迷惑がかかりませんように。
と、その場で神様にお願い申すのがこの場合私の意見としては最良と思った。
こういうの結局神が罰するのでなく、人が罰することが多いよね。
ルールって自分が正しいって肯定して、他人を縛るものでないし、
他人の仕事の裁量を奪って短期の目先の成果のために指示したり、
他人をそのとおりに型にはめて場を動かすことじゃないよね。

[PR]
# by premiertack | 2018-04-04 22:51 | 日常の出来事