<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
としこし。
年末の風情というのはやはりいいようだと感じるようになった。

人々はこぞって車を洗い始め、スーパーなどに買い物に行く。
人々は急いでいないし、制服の人がいなくてみな私服だし、
時間が穏やかに感じる。人々の表情もゆとりがあるように心なしか思う。
テレビにも、あんまり面白くないと避けているものの、
見始めるとじっくり見ていて、2時間とかたってもまた続きを見るとか、
見るほうにもゆとりがあって、見入ってしまって、気まぐれに離れる。

世の中に染まりたくない、とずっと思ってきたけれど、もう染まってきた年頃なんだろうな。とほ。

c0008771_23415046.jpg

[PR]
by premiertack | 2015-12-31 23:51 | 日常の出来事
今年の夢。
5:20夢を見ていたら出た。夢では私は疲れて途中でベッドで横になったらガラス越しに、よく知らない少しぽっちゃりしたお姉さんがわざとでなくだろう悩ましく動いていたのに見とれていると、だんだん経つと後ろから誰かに抱かれ始めておっぱいが片方少し見えたくらいのところで出た。量は結構多い目だけれど、少し茶色気味。
今年は1/25,2/1,2/27,3/7,3/20,3/29,4/6.5/21,6/15,6/21,7/1,9/29,10/17,10/17,11/12,12/30 の16回出たようだけれど、
ある程度性的な夢を見て出たのが6回で、後は覚えてなくて出たり性的でない夢で出ていた。
できれば出てくれるなら、そこの中ではときめいてわくわくして出したい。と思った。
[PR]
by premiertack | 2015-12-30 05:58 |
路地に溶け込む寒い風の自分。
懸念していたとおり今年は雪不足になってしまっている。
朝方の寒い日差しを、白い景色を見るために窓を開ける。
そんな雪景色をともに正月を迎えるのが理想だったときもある。

雪が少ないのはやっぱり寂しい。
今こうやって自分自身が表現して、成果となる仕事ができるのも、
自分自身の苦労を、雪が象徴するように寒い大変だった時節を乗り越えた、
がんばった自分だったからこそで、なにより雪あればこそと言える。

今年は雪が不足していても、その次、来シーズンこそは雪がたくさん振ってくれるようにお願いをしよう。

と、なんか昨日は京都へ出かけて街中をゆっくり歩いたので思うことが多かった。
青年が多く集まっているところへ出ると、たくさん刺激を受ける。
知らない人が幸せそうだったり、仲よさそうだったり、旅を楽しんでいたり。
いつも見る人以外の中に溶け込むと、気持ちがリフレッシュされると同時に、
足りてない不安な感じも沸いてくる。この感じが世の中の現実という感覚になるのが好きだ。

休み中時間があるだろうし、また京都へ出かけるだろう。
でも、ちょっとお金使っちゃうかも。まあ、いいよね、だね。

c0008771_213159.jpg

[PR]
by premiertack | 2015-12-29 21:16 | 日常の出来事
苦離掌中。
高知に行ったとき教えてもらった栗焼酎のお手ごろなものを近くで買ってきた。
いらいらすると、基本タバコで収まるし、友達もいないのでしがらみもなく、
結構言いたいこともいえる場合が多く、お酒はあまりほとんど飲まないけれど、
年末正月は、少しいただいて気長にうらんでおこう。
最近目が疲れるとか、睡眠を多くとらないと調子悪かったり、
そのくせ夜何度も目が覚めて、肩に力が入っていたり
何も考えないでぼーっとする時間がないと、焦ることが多く気が晴れなかったり、
それでも、とくにたくさん働いているわけでないのに、
目いっぱい仕事が負けたくなくなったり力が入る。
なんとか振り返れば、働き盛りに成果はどうあれ仕事に尽くした。
体力とか環境に応じながら、時代と想いをやっただけ、
皆のためになるべくたくさん与えられるようになりたい。
なんか矛盾してる(?)。

ややこしくなった。年明けも気が重いとか考えると休みの甲斐がないのでこのへんにしておこう。
おそまつ。

c0008771_055440.jpg

[PR]
by premiertack | 2015-12-29 00:19 | 日常の出来事
尽くしても金にならない。
介護と保育の人が足りない。家にいる人がなんとかする。結局家の人は働きに出れない。
介護と保育の給与が少ない。人材の質が良い悪いの「悪い」(最低限)に給与水準がある。

要するにやる気のない人と、尽くす人の給与水準が同じだとやる気のない水準に給与が固定される。
なので、同じ職種の人のセンスない率が高いと、なんぼがんばっても給与水準は上がらない。

そう考えると、子供や老人に喜ばれる、心を尽くす、は働きの大きな価値だけれど、
善意は金にならなくて、研修とかキャリアの技術に給与水準がある。
尽くした気持ちが、ちゃんと顧客が喜ぶ仕事の成果になるのに、
尽くした気持ちは、大きい小さいがお金に結びつかない。立場や順番で差が出る。

だけど、最近私も仕事の自信が揺らいだりもする。
これじゃあ、もっとお金なんてもらえないかも。
悪さをせず、回りに迷惑をかけず、人の役に立つことをするだけで、
きちっと生活ができる、世の中になってほしい。やっぱ無理かな。とほほ。
c0008771_2223916.jpg

[PR]
by premiertack | 2015-12-13 22:23 | 日常の出来事
いらいらしたとき。
私が住んでる市の教育委員会と社会福祉事務所が未だに許せない。

教育委員会はせんだいという人に、そもそもあなたの資質が足りてないと面接で言われたし、
その後、別の試験で3人受験で枠3人の試験を落とされて、枠1人の試験を受験者1人でも落とされた。
社会福祉事務所では、面接官がタバコ臭くて不健康そうなくせに上から目線で、
長生きとか健康を語らせてお前はだめみたいに言うし、履歴書も有無いわず勝手にコピーとるし。
私は、人並み以上に働いてやると思っても、見てくれとか声とか姿勢とかで、
外見判断されて評価してくれない。そして、実際働いている人がどれほど有能なのか。

そもそも、この職探しの原因も、当時働いていた飲食店オーナーの、事実上の浮気二股、
ならびに友人関係の裏切り、によるお前はおかしいからやめてくれ、のものだったし、
既婚者であるのを出汁にして、裏から手を回して他人はどうあろうと手に入れないときがすまなくて、
私の気持ちもくそもなく、嫁は一方的にDISるとかやっぱり最低だったわあれは。
挙句に離婚して、私が映画に誘ったあとOKしたあと、実はまちとくんと付き合うことになったから無理、
と返事があった後、どういうことやと問うと、すぐ後彼女を傷つけたからやし、最近お前おかしいから、
仕事もやめてもらうという形で、えんえん僕らは友達といってきた人だとは思えない下衆さだった。
つくづく、他人による裏切りや評価をしてくれないことが原因だし、
もう、わたしの周りの黙ってたら、不幸を押し付けられるごとく恵まれないのは大概にしてほしい。

しんどいことをして得たものはたくさんあるけれど、
原点はしんどいことは解決されず、放って置かれたまま私の中からいやな出来事は解消されない。
やられたいやなことは、そいつに返して復讐みたいな感じで不幸になってほしい、と、
やっぱり自分がしんどいときには思う。
[PR]
by premiertack | 2015-12-05 21:29 | 日常の出来事