「ほっ」と。キャンペーン
<   2014年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧
一流企業の職歴。
給料は少ないのはこの際別にかまわない。今はだいぶましになったし。それに多く貰っている人がその分だけでも、もっと成果を甚大に出して働けばいいだけの話だ。
許せないと思うのは、辻谷とか安田とか一流企業とか職歴が華やかで夫の収入も充分あるのにわざわざ私の仕事を当然のように取っていって、華やかな実務経験だけを売りにして何ができるって自分勝手で自己主張が強くて足を引っ張ることが上手な、さして仕事が抜群にできるわけでないだけなのを私が辞める代わりに採用して私が無一文になるという事実が極悪だ。そういう変な安田とか辻谷みたいなやつを人事が高く評価して、結果できないやつだから、結局使えないと全体の評価がこんなところ金は払えるかって私たちの立場と給料も上がらない、という巻き添えを食らう悪循環。はずれが多すぎてはずれじゃないと人事が評価しないのだろう。馬鹿と馬鹿が何にも成長しないだけの人事合戦にこっちにとばっちりを持ってくるな。ということがついでに思い出したこと。田代氏のあとは育てるとか我慢するとかビジョンが皆無だった。消耗品の受付嬢を選ぶ感覚なんだったのだろう。何で不採用になって試験受けてって言われて戻ってくると、ちょうどいなかった間に勝手に男女の痴話げんかトラブルが起きた状態になってて、その仲裁を上司の影でばれない様にこそこそと穏便に整えるところから仕事をはじめなあかんとか、どれだけ業務以外に影で苦心したかもそうだし、山城、荒川、轟らからパワハラまがいの一方的に理不尽なのをうけたときに血が煮えたぎって腹が立ってガレージの廃棄用のダンボールの箱を思いっきり殴ったり蹴ったりしてたのとかがただの乱暴なやつで素質がないとの評価で、女性職場での男の怒りはすべてマイナス評価で男の子の子供を持たない阪口上司の人事評価も、まったくそれ以外で私がどれだけみんなのことを思って助けるべく動いていたのかとか、当たり前すぎて評価してもらっていない。成果より穏便を重視されすぎだった。反抗しなくて従順ないいやつだからとしか男を評価しないのは残念だった。
とか、悪いことを考えると、次々に思い出す。まだぜんぜん言い足らんことたくさんある。
c0008771_171323.jpg

[PR]
by premiertack | 2014-09-23 01:13
何が減らせ削れやねん。
c0008771_20184326.jpg
正直殴り倒してやろうかと思うのは、給料をカットしろというやつだ。誓約書で掛け持ちをしてはいけないという一応フルタイムの仕事になっているくせに手取りの給料は10万円に満たなくてもちろんボーナスなんてないし、内情を知らないお客さんからはたまにおまえら金をもらいすぎだといわれながら、結構な重労働をくたくたになるまでやらされて、人間関係もむちゃくちゃなのを必死で間に入ってつなぎとおす、という仕事を8年間もして給料は上がらず、契約を更新してもらったりする試験を13回受けて4度落とされながらも食いつなぐものの一方的に首を切られておしまい。過去の実績は何も引き継がれないし、ありがとうといわれたこともすべて無意味と化した。こういうのを金を削ってみんなのためにと主張するのはわれわれの権利だと、おまえらの給料を削れと悪びれもせず無責任に言うやつは一番むかつく。正味殴り倒したい。くそぼけが。
[PR]
by premiertack | 2014-09-22 20:22 | 日常の出来事
出たのに強引にか二度寝的な。
20140919 2:18 苦しい感じなので起きたら出ていてぼとぼとになっている。出たのに気がつかず無意識に2度寝しようととしていたのかパジャマのズボンまでびしょびしょな事態になっていた。直径10センチメートルくらいの大きさのしみになってベッドのシーツまで一部ついてしまっている形跡がある。でもぜんぜん乾いてないので出たところすぐくらいで、あんまり痛い感じもしなかったのでまったくどんな夢かもわからず喉の奥だけ乾いた感じで気が重たい。はあ、めんどくさいなあもう。と、とりあえず風呂で流して着替えると少しまし。というか、早く寝なおさなきゃ。
[PR]
by premiertack | 2014-09-19 02:45 |
ねしなにおこ。
c0008771_23323640.jpg

週末を前に、ご飯を食べてベッドで横になると窓を開けたところから鈴虫かなんかの声が聴こえて電気を暗くしてある程度頭が冴えていた(?)のでなんかちょっと寂しいなという感じだったので、暖かいものを飲んでか横になって寝入った。するとすぐにかお父ちゃんを迎えに駅までということで起きるとものすごくふらふらできーっとした感じでしんどい。そして今やっと風呂入ってほっとするとネットをしているのだけれどもうちゃんと眠れそう。と、何とか助けになるようにというものの経験とかルーチンはまだまだで当たり前のことを言ったりもするけれどこの歳でも常識を知らないことは多々あり、つどこなすしか仕方ないけれどそれができるという環境がとてもありがたい。
[PR]
by premiertack | 2014-09-12 23:59 | 日常の出来事
らみちゃんです。
c0008771_0155149.jpg昔はそんなに衝動買いってしなかったけれど、つくづく年々買い物をする分野が増えていってしまっている。ちょっと最近買ったボールペンがラミーのロゴプラスというのでこれがどんな感じの心地なのかが興味津々。昔は外食とかばっかりにお金使ってたけれど、最近モノばかりになって久しい。明日は何を買おうかな、てへへ。
[PR]
by premiertack | 2014-09-12 00:22 | 日常の出来事
自分がなんとかせねばと、気になるからだの部位は腹だ。
c0008771_045097.jpg最近めがねのレンズがコーティングが剥がれてきて買い換えたいなあって思っているものの、プラッチックとかセルロイドのようなのでなくてチタンとかの扱いやすくて、あんまり個性的だったりクラシカルでなくて値段の安さよりきわめて普通に見えるめがねがほしい。レンズは薄いほうがいいのでガラスレンズがいいけれど、チェーン店ではガラスはないしやっぱり高級時計が売ってるところが一番思っているめがねが見つかりやすいのかなあ。
[PR]
by premiertack | 2014-09-12 00:09 | 日常の出来事
まあなんというか気が多いけれど福井もすいとうと。
c0008771_2356940.jpg


この夏は郡上から富山から福井へと夏休みをもらって3日過ごした。
最後の日にはふくしんというファミリーレストランのソースカツ(ロース3枚)を食べて夜中に帰宅ということになった。高校生くらいのころはこれくらいペロリと食べていたけれど、そのころを思い出すのは学校に行くのが嫌だったけれど、部活で谷口君よりいいタイムを出したいという一心で疑いなく学校へ行った。満員電車の混雑も嫌だったので1時間目は毎日遅れて教科の出席日数を計算してわざとほぼ毎日通学時間をずらして遅刻して学校へ行った。と、ソースカツ的な話から少しそれてしまった。おしまい。
[PR]
by premiertack | 2014-09-12 00:03 | 日常の出来事
ちからわざ。
c0008771_23404112.jpg


つとに自分が少しあまり得意でない少し強引なパワーゲームの方向に頼っている感じがするが、被害は身体的にも精神的にも比較的助けてもらえる大事なところに散らばって身代わりに受けてもらっているところがあって、直接的に自分のパワーに対して他人のパワーで自分に仕返しがあまりきていない。自分の思考や論法にもほころびがあるのが露呈しがちなのかもしれない。が、折り返しのこの時点で出てくるということは、長期的に取り組めということなのかもしれないし、私自身が使い古されて通用しない論理が出始めているのかもしれない。いっそ新しい意思や想いをもっと老練に捌く技術を考えなきゃいけないのかもしれないと思った。
ちょっと長くなった文章になるのは、思索に適した気候季節に変化しているのかなっていうところですかね。
[PR]
by premiertack | 2014-09-11 23:53 | 日常の出来事
今の私。
c0008771_23134989.jpg

想像していたのと違うなあっていうことはとても多い。
10代のときに想像していた今くらいの自分は、みんなと同じようなことをしてそこそこ平凡にやってるんじゃないかなと思っていた。20代には就職できないことを引きずっていたので、仕事をして社会生活を送っていることは想像できなかった。何でこんなことを考えるかというと、今の自分が昔の自分からは全く到底想像ができないから。10代にはわりかし何でもそこそこ人よりもこなせて体力も知識も要領もあってそれが当たり前だと思っていた。20代を経て今になると体力も要領も友人もなくなって久しいが、それと引き換えにまるっきり苦手で放り投げていた、地道にこつこつとか顔色を伺わず一人で判断する、という要素がまだまだなところはあるが30代になって意図せず自分についてきた。こうも簡単に失うと思わぬものがなくなって、縁がないと思ったものが自分に芽生えた。

うまいことまとまらないので保留。眠いのでお休みなさい。
[PR]
by premiertack | 2014-09-09 23:42 | 日常の出来事
ベッド。
早めに薬を飲んで横になったら寝てしまった。
そしたらかどうか、めちゃ早く目が覚める。
おしっこして少し食べてベッドに戻ると、ベッドが臭い。
口匂い的なのか、首筋辺りなのかよくわからないけれど何か出てる。
気を取り直してもう一眠りするかな。とほほ。
c0008771_542832.jpg

[PR]
by premiertack | 2014-09-09 05:08 | 日常の出来事