<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
7/28。
c0008771_23113077.jpg

一週間が終わって、整理をして考えてみる。
当座の結論としては、一度手が入っている如の要素がとても多いので、
素材が揃っていて恵まれた状況なので、素材を活かすことを考えれば、
ある程度結果が出しやすい状況が、下地としてはある。
ただ、自分の努力知性資質以上のものは結果として出せない。
ので、後付の努力は必要というラインは沿っているともいえる。
努力の足りない部分は、道理やそこから派生する展開予測で、
つぶしが利く部分もある。という発想を得たので、
循環と生産を組み立てて考えるという準備が必要。
だけれども、実際問題動いてみないとわからないのと、
欠点がいつ肥大化するかも知れないという不安は、付きまとうので、
なるように、としか現状の打つ手はない。
と、一旦の総括とする。

また、昨日の晩に予想した競馬のことも少し心配。
クイーンSのアイムユアーズにスピードリッパーというのもびっくりした。
ぜんぜんとんちんかんな予想ではずしてしまった。
アイビスSDでは、ハクサンムーンにフォーエバーマーク。
ワイドながら的中させてしまった、、、。
これは、当てると運気が下がる馬券だったかもしれないと、
当てて少し後悔の馬券だった。
ちくちくしよう、もっといい馬券当てたいなあ。とほほ。
[PR]
by premiertack | 2013-07-28 23:28 | 日常の出来事
所以。
私ってつくづく人を信用したりするのが、感覚として下手なことが多くて、
騙されたり、距離をとるとかがへたくそで、
結局人を見て、どういう人なのかの判断を見誤ることが多い。
いい人だと思っていると、ちょっと足りない人だったり、
ほんとにいい人には、怪しいと思って疑ってめがねで見たり、
ってことが若い間に多かったのが、ひとを見る目が私にない所以で。
人に今恵まれているもの実感しているけれど、
その中でも、寄れば逃げる冷たい人も含まれていて、
結局のところ、距離があるから助けてくれるというのもあると、
感じているのが少しさびしいかな。
[PR]
by premiertack | 2013-07-15 10:15 | 日常の出来事
何を重ったか。
c0008771_21515050.jpg
昔の写真をひっくり返す。
そこそこ写りがましな写真をみつけて持ってきた。
(写真自体をあんまり撮っていなかったみたい)

今となっては私も太って髪の量も少ないおっさんで、
精一杯自分を美化しようとした写真を強がって盛ってくる。
このころずっと悩みばっかりの毎日で、あんまり笑わなかった。
足が速かったり、力は強かったのは、今はだいぶん衰えた。惜しい。

この写真は精神病院に入ってベッドに括られるよりも前のもので、
その以前の自分はあんまり思い出したりするのも少し痛い。
でも、その頃からも変わってない性格のほうが大半だけれどね。

昔は多少自分が傷ついてもつじつまを合わせて、
周りも時折迷惑をかけても気にしなかったこだわりのところもあったけれど、
今は言っていることが間違ったり、根拠がなくても、
いいかげんで適当でも、人が助かることが自分も助かると考えるようになった。

要するにいいかげんだというのは、
この行為が助かるかどうかではなく、危険のほうが多いかもしれないというのを、
あんまり考えていないというのっていうのだろうけれどもまたなのだろう。
[PR]
by premiertack | 2013-07-11 22:41 | 日常の出来事
パンにジュースカバンに詰め込んで。
c0008771_16154396.jpg
こう暑くなると、サンドイッチとジュースを持って外に出て行きたい。

食いしん坊だなあって思うのは、
できるならよだれが出るほどに、サンドイッチにするのに、
たくさんパン積みたい、って思うことで、
とにかく、一枚でもたくさんパン積みたいと考える。
時おりパン積んだ中身の具を楽しみに、
どんなのかって、見ながら、卵かなフルーツかなって、
想像したりするのもいいけど、
中身をペロッと舐めたり触ったりしながら、
ミルククリームはさんで出てくるのもいいかなって言いながら、
つまみぐいしている間にたくさん楽しめたらいいなあって。

こういう風に志をおなじゅうす(?)る人もたくさんいたりするんだろうな。
[PR]
by premiertack | 2013-07-06 16:15 | 日常の出来事