<   2012年 10月 ( 38 )   > この月の画像一覧
たくさんの菓子こい。
c0008771_22452392.jpg他人のすごいなあというのを見ると、ひとつ見ると、
ひとつ確実に救われた気持ちになる。
自分を見失っても、頑張っている人がもっている、
灯台を探せば、気持ちの位置も見えてくる。
様々なたくさんのよい話にも触れられるネット社会。
今日は緊張したり、涙が出たり、ぼけっとしたり、
だったけど、自分らしくまた頑張れたらいいな。
[PR]
by premiertack | 2012-10-31 23:20 | 日常の出来事
物思い。
弱かった自分が強くなった分、今からでも弱さを克服できるって、
考えがちだけれど、弱くて迷惑をかけたことを謝るしかできない。
貪欲に自分の身に付けたいと、講演を聴いてもっと強くなりたいと、
負けたくないのもあるけど、無理して行くことはないと思うようになった。
助けてくれる人は今でも多い私だけれど、仕事の更新ができず、
無職をさまよったのも、私の資質もあるけれど、人を見る人は、
業界の構成図と、力関係や、ああいう所にしたいのに、とか
あちら様方の眼鏡で見る基準がだいぶあった要因は大きい。
大きい力小さい力あったことは確かだけれど吉凶入り混じっての今。
この考え間違っているかもしれない。他にもたくさんあるかもしれない。
けれど、結局今できることを、今自分の力でするしかないし、
積み木が崩れても一からさえあれば、世の中いい人たくさんいるし。
仕事失うとやっぱり怖いけれど、そのつど対応してがんばれますように。私。

More
[PR]
by premiertack | 2012-10-30 21:59 | 思う事
誠実に。
私はほかの人に気持ちを読まれたりするのが小さいころからとても苦手で、
隠したり、裏を読んだり、裏の裏を混ぜたりというのが習慣になっていた。
もともと対人的に不安を感じるのが多く、結局のところ病院に入院したのも、
自分に自信がないのを、小手先で処理できない自分の回りくどい性格が、
このやり方ではいつか詰まる、というのがその時期に来たからと思う。

その後、あの時行き詰ったおかげで、正面に正々堂々と生きている人を、
認められて、考えがわかって、すごいなあって思って、今では、
思ったことを思ったように為を思って堂々と言える人を尊敬してもしきれないくらいに、
自分の考え方が変わったと思う。まだ癖があって、回りくどかったり、
凡ミスをしたり、萎縮したり、重くなったり。足りないところだらけだけれど、
もっと正直に、もっとごめんねが言えて、同年代のかっこいい人たちに、
負けないように、みんながんばってほしいし、私もがんばりたい。
[PR]
by premiertack | 2012-10-29 20:24 | 思う事
馴染む。
c0008771_7403556.jpg中学生から高校生に上がった時馴染めなかった。
住んでる所よりだいぶ都会で、滋賀と京都では、
時間の流れが都会は速いし、みんな頭が回る。
普通にしゃべっても、田舎もの扱いされてるようで、
同級生のとんがったようなところが少し怖かった。
だけど、逆に極端にちょっと変わったやつを演じて、
相手が舐めてくると影で反発して力にしてたなあ。

単純に無知で世間知らずだったことも多いけど。
あんまりうまくかけなかった。 10/29 (開き直って書いたのでということです)
[PR]
by premiertack | 2012-10-29 07:54 | 思う事
めぱ。
c0008771_8184791.jpg今日の朝ごはんは昨日岐阜の本巣で買った、
パブラッタってとこのアーモンドメロンパン食べた。
なんだか、少しでも近くにもっとこういう店が、
来てくれたらいいのにって、優しくておいしい味(?)
でも、結構財布は遠くに行くほうが緩むので、
ちょうどいいのかもしれない。ともかく、せっかく、
豪華朝飯を食べたし?今日はゆっくり休まなきゃ。
[PR]
by premiertack | 2012-10-28 08:29 | 日常の出来事
風呂入って屁をこいて寝る。
明日は天覧競馬が開催されるらしい。
ラジオを聴いていると、7年ぶりらしいということだ。

その7年前は生では見ていないけれど、
私は私情公情ごちゃまぜで、かなりしんどくて最悪の時期だったのは覚えている。
その中で、ヘヴンリーロマンスが勝ったのはとても胸が熱くなったのも覚えている。
鞍上の松永騎手は引退がほぼ決まっており、直前まで怪我で体が厳しくリハビリ、
馬のヘヴンリーロマンスは来週のエリザベス杯かもしれないということだった。
馬群を割って抜ける絵が、最高に格好良かったのを覚えている。
この馬の山本調教師とキーストンの話は、私には語れないけれど、
ヘヴンリーロマンスの話は、ある程度できる時代の私なのかもしれない、と思う。

と、7年前峠を過ぎたと思われていた佐藤騎手と佐々木調教師のタップダンスシチーが、
1000m1分2秒でスローで逃げて、あわやを思ったような感じもする。
ので、同じく同コンビのアーネストリーの見せ場に注目をしている。
強さでは、ルールを引きつれて発揮するルールアーシップがどうレースをするか、
明日は雨模様だと、なかなかやまない雨でナカヤマナイトとか、
都知事から国政に石原知事のこともあるし、久々の休み明けのトーセンジョーダン。
嵐と雷があるならエイシンフラッシュ。ジャガーメールなんかだと悶絶だし。

と、好き勝手書いてしまって、まあ迷惑撒き散らす面もあるけれど、
名前とかロマンとかどうでもいいから、強い馬が強く勝つとか、
どういったものでも、明日にはもう結果が出ているわけで、少し楽しみにしている、
ちょいゲスおやじっぽい私です。
[PR]
by premiertack | 2012-10-27 21:45 | 世の中の話題
きれいな金魚。
c0008771_9362990.jpg図書館で「はじめて金魚と暮らす人の本」を借りる。
南京っていう種類だと、赤い色を消すために、
梅酢を使って色を消すらしいと書いてあったり、
尾張原産の、地金というものだと、若いうちに、
鱗をはいでしまって(調色という手法)体は白くて、
鰭、口、えらが赤く、尾びれが孔雀尾で格好いい。
毎日えさとかふんを掃除したりできるのなら、
私でも金魚飼えたりするのかなあ。って。
[PR]
by premiertack | 2012-10-27 09:45 | 思う事
日下美人。
c0008771_0343041.jpg何とか無事に週末を迎えられてほっとしてるかな。
ちょっと部屋も散らかり気味になので、片しなきゃ。
今日は朝から月下美人という花を見せてもらった。
気にしなければ、普通の花にみえるだけだけど、
興味を持って見ると、なんかありがたみがあって、
少し優雅な人になった気分(?)な感じもする。
結局なんとない文章になりました。おやすみです。
[PR]
by premiertack | 2012-10-27 00:47 | 日常の出来事
こじつけだけど。
c0008771_23213796.jpg運気があっての事かもしれない、とさっき気づいた。
仕事自体にはまだ見放されていないかもしれない。
昨日、眠ったのは1時半くらいで、それから3時に、
出てしまって起きたので、風呂に入りなおした。朝
バタバタしてたので、少し忘れていた。よく考えると、
今日という月に一度の日なのでなんかラッキーだ。
運気の助けなくとも一人前になれれば一番だけど。

起きた事実をいうのに嘘はつかない、のは私のもっとーです。
が、事実が別にどうでもよいことの場合もあるのです。すみません。
[PR]
by premiertack | 2012-10-25 23:51 | 日常の出来事
今日もいまひとつよくないループ(仮題)。
世間の離婚率が3割(?)だから、俺の離婚は悪くない、
って言う人の理屈が、わからないことだらけだったので、
図書館へ調べにいった、ということからはじまって考え出すと、
あの自己肯定保身第一なところが、この町の民間だけでなくて公的なところ、
にまでの考え方の風土にあるのが新興的で住んでて好きでない。

話くらい聞いてもいいけれど、大人をあんなに軽く扱って、
表面的にしか納得させれないのに、より本音の子供について、
納得のいく話ができるのかどうかが少し疑問はある。
が、結局のところ実務的に申し分がない、ということを線引きで見れば、
彼らがたくさんの人たちを助けて救って役立てて苦しい思いもしてきたのは疑うべくなく、
私も助けられてあるのも否定はできないし、憎んでも仕方がない面もある。

それに最近、無意識の若者迎合に怖がる私が言えたものでなく、言葉が所々足りない。
文章が大分偏見で詰まっているので、ちょっと考え事をしているぐらいで読んでください。
[PR]
by premiertack | 2012-10-25 00:56 | 日常の出来事