<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
自分で。
自分でややこしく考えて、朝起きても気持ちがどっと重い。
少し二度寝しても、やっぱり重い。ちょっと立て直さなきゃだけれど、
長々考えた分も出して一からだと、時間がかかるかもしれないな。
と、現時点無力感があり心もとなく、自分で何とかしなきゃいけないけど、、。
[PR]
by premiertack | 2011-09-29 10:45 | 思う事
ノスタルジック。
ちょっと何気なくPCに入っている歌を適当に気分で聞いていた。

大学のときによく聴いていた、夜総会バンドのファーストの東京ヘブンズバー、
という曲を聴いていたら、勝手に進んでレットミービーフリーという曲に変わっていた。

どの曲も好きなんだけれど、歌詞の中で当時全く気がつかなかったが、
 ウエイイー バオリウダ ヤオチョー えっ、やおちょう(?)、八百長(?)と、
はてなが広がった。ネットを見てもさっぱりわからない。
「八百長」、という日本語の語源は、「要求」という中国語なんだろうか、
という風に一瞬思った。
要求するって、日本じゃない中国的考えだと、不正。(?)
と、どんどん、訳のわからない。私は馬鹿な無知失礼日本人と化している。

詩の内容は、(かなり内容を変えた要約だと、、)
自分に力なく、でも自由になって人の為になりたいね(みたいな)

で、この曲の最後に、

LET ME BE FREE いつか解き放たれる
就是我 就是我 唯一保留的要求 (これでいいのかな、ちょっと自信ないけれど)

と、ちゃんと中国語ができる人なら、(また、ちゃんと勉強している人なら)
いまさら何を、ということになるだろうけれど、
自由になるための要求は八百長、という短絡的な考えは、
中国の人に対しても失礼かもしれないけれど、
現状当時の努力勉強不足は否めなく、この分野の底を露呈。
日本人は要求を誤訳したの(?)。よくわからない。
こういう、考えがいろいろ中国語と日本語を両方知っている人なら、
真意的な理の表現がとてもいっぱいひらめいて深いのだろうなと、いまさら感じました。

一瞬ひらめいたことを文章にしようとしたら30分くらいたってしまって、
しかも、ちょっとかっこ悪いかも。 今日は投稿しちゃえ。はは。(しかも、文練れてない。)
私は、中国ロックが結構好きなのですが、もしかして中国関連の方で見ている人がいて、
私の認識がへたくそで文に面白みがないのは、それはひとえに私の力不足です。
すみません。 どつぼにはまってます。 おやすみなさい。


c0008771_0334254.jpg

[PR]
by premiertack | 2011-09-29 01:12 | 歌・句
私のおなか走り隊。
c0008771_23173660.jpg眠れぬ夜は、(抑えるためにとつい)、
魔法のせいで、大胆食生活を送っちゃうのよ、
朝起きて胃袋具合にびっくり昨日の食事は違うの
あれは夜の魔法のせいなの。
食べちゃった、ゴメンナサイ。 と、歌詞借用。
実際夜中に食べたのは、今日でないのだけれど、
余裕がないと知らぬ間にばりり食べた気もする。

と、省みれば余計に、この文章だめだな、とか時間とともにすぐ思ってしまう。
私は頑固なのかわがままなのか、と、でも、前に進まなきゃ。後ろいってる(?)。
と、ややこしくて遠回りな文章だけれど、深い意味というより、要するに、
夜中にラスクを二枚食べたときに、悪いことをした気持ちになった、ということでした。
[PR]
by premiertack | 2011-09-28 23:38 | 日常の出来事
劣化する老体。
眠れなくて次々に視野が狭まるので、整理。 余裕なく。 段階的。

成長する有機体、という説があるが、これはもう時代にそぐわないかもしれない。
言うならば、劣化する老体、に化すばかりだからだ。

老体、とは、まず「骨」がもろくなっている、ということ。
屋台骨の栄養が吸い取られて、中身がスカスカで芯が不安定だったり、
骨が使いすぎで磨耗して、体が耐えうるべくなかったり、
動く、やれる、の高意識が他の痛みを麻痺させる場合も、借りにいくとあったりする。

次に、「細胞」が活性化をしない、ということ。
細胞はすぐに新しい細胞によって、生まれ変わるが、
だんだん、元の細胞に戻らなくなっている。
同じ細胞を作るにも、経年でだんだん緩くなる傾向になりやすい。
神経等の刺激の伝達の強さが、減ってしまっているからだと思う。

こう考えると、劣化スパイラルで老化をたどるのみとなる。
抑えるためには、骨を強くして栄養を行きわたらせ、
細胞は、単体の劣化うんぬんよりも、組織的な機能性の保全を考えるべきで。
と、偉そうにも、長い時間考えると落ち着いた。

あとは、流れによるまねの単純コピーによる分裂は成長のめどは見込みづらい。
今現在の若い子たちは、よいところはまねから入るが、まねでは終わらない。
参考にして決断する際にも、自分の個性のスパイスでそれをものにし、
互いに個性と個性を磨いたり、グループでぶつけたりで、結果違うものになっている。
あれがやったから、うちはこれではそう負けない自信のものと、
先端意識がなければ、生産をする、成長をする、ということはない。
まねをして、個性とビジョンがないのは劣化に等しい。自分をふわりとさせるだけ。
何も先端を求めなくても、ヤングにも保守でという選択もあるかもしれないけれど。
(この段落は、ちょっとばかり説得力に欠けるかもしれない、読み直すと。)

と、偉そうに長々と書き不十分な論理の展開もあるだろう。人の事言えないかもしれない。
が、考えの現状の整理として文章にできたのは功罪あろうが、少しか気が晴れた(?)と。
ちょっと自分勝手気味になっています。
c0008771_2253211.jpg

[PR]
by premiertack | 2011-09-26 02:40 | 図書館・文芸
時代に流されて。
恥ずかしながら、最近AKB48に見事に興味が出て(恥ずかしい)、
でもさすがに選抜じゃんけん大会を見に行ったりはできないので、
ツイッターの実況のサイトがあったので、本を読みながらPCで見ていた。
これが、なかなか便利で、画面を放っておいても自動更新され、
~対~ 勝者~ とかリアルタイムっぽく更新されるのである。

関係ないつぶやきは、変に感じるものもあり、
~~(名前) その無念忘れるべからず、と名指しで書いており、
なんで、携帯触って実況するあなたが無念さを理解できるのか、と笑ってしまった。
あと、センターは誰だろう、とか突然につぶやく人もあり、
それを決めるために、じゃんけんしてるのにいまさら何を、といらいら。
あと、ややこしいから応援している人の名前を呼ぶなよ、と。
こっちは映像がないんだ。勝負が決まったのかと勘違いするじゃないか。
と、結構楽しんでツイッター実況を見ていた。

それと、もしも例えば応援している人がいるとすれば、
負けてしまうと、何かしらの呆然感が結構続くような気になったり、
なかなか大変なイベントなんだろうな、と勝手に想像する。

最後に、昨日、職場男子対抗じゃんけん大会で1位になったので(これ本当)、
カラオケで鼻高々にピノキオ軍を歌うことになりました。応援よろしく願います(?)

c0008771_10385764.jpg

[PR]
by premiertack | 2011-09-21 10:43 | 世の中の話題
最近読んだの。
c0008771_23165940.jpgいつもだいたい読む、週刊東洋経済で最近、
シニア高齢者特集をやっていて(9/3号)、
例えば、私はもう性欲がない、という人も、
電車内のカップルに腹が立つのは性欲説、
と載っていた。そういう見方があるのかと、
感心してしまった。私はどうせ性欲がある、
ように生くならば、立派でない性欲でなく、
立派な性欲であるべく、不機嫌に電車に、
乗ってみる日も作ろうと、少し思いました。

話題はいまいちになったけれど、東洋経済を流し記事を読むのが贅沢タイムです。
AM12:14 文章日にちがあくと、納得がいかず読めばずるずる。だめ気味。寝むと。
[PR]
by premiertack | 2011-09-18 23:40 | 本。
応援着。
サッカー日本代表を応援するときに着るTシャツ。
せっかく、日本代表を応援するのだから、レプリカのユニフォームが欲しい、
といつも思っていたけれど、5000円くらいすると考えるとよう買えない。
と、昨年のワールドカップ前にユニクロでキャプテン翼ロード2002のシャツを、
390円で購入したのでワールドカップ4戦全部、これを着て応援していた。

好きな選手のレプリカという類のものは、やっぱり憧れるものであるが、
野球にしても陸上にしても、全くレプリカユニとか~モデルを買ったことがない。
でもやっぱ、考えると金本選手のユニフォームを着て歩く自分が想像できない。
やっぱり城島選手もかっこいいじゃん、とかなってしまうのだろうか、どうなるのだろう。

サッカーだと日本代表応援しているけれど、田中順也選手のことあんまり知らない。
とすれば田中選手のことを嫌いになったら、日本代表応援する資格ないだろうか。
いや、そもそも嫌いになるような選手は代表に呼ばれないように上手な仕組みなのか。
応援も、岡崎ヘタクソ、とユニフォーム着た人と、岡崎ガンバレというノーマルの人だと、
お金をかけている時点でヘタクソにも愛情があり、金掛けないと、愛情はそこそこ。
とか、考え出すとよくわからなくなってくる。金が出せるのだけれど出せないとか。

応援とは与える満足か、成果と目標は自己の肯定度合いによるのか果てがない。
先を考えると、だんだん迷ってくる。けちの度合いが多いのかもしれない。
だだ、と長くなったけれど、やっぱり日本代表になって応援されないとわからないのかな。
ふむ。サッカーダイジェストとか読んで勉強したつもりになってみようか、とおもうけれど、
サッカーダイジェストってまず言っている時点で馬鹿なおっさんの域がでられない。

9/14 8:55 書いたもののあんまりよくないのでしばらく寝かせるか、ばっとするか。
ちょっと私自身があんまり冷静でないのかな。
c0008771_2093097.jpg

[PR]
by premiertack | 2011-09-14 20:38 | 思う事
などやかに。
c0008771_2057213.jpg朝から思い立って名古屋へ向かう。
いつもは事前準備をして出かけるが、
今回はなんとかなると出かける。
これがコメ兵か、とウインドウショップし、
大須観音にお参りし、スカイルメルサの、
ブックオフに寄って、忘れ物をして、
名駅と二往復(におうふく)して足が棒。
マルエイの裏の叶という味噌カツ屋さん、
での食事ができなくて結局食事は名駅。

と、文章に力なく羅列。知らない土地を歩くのはかなり体力をそがれる気がする。
大須界隈って歩くと結構楽しい気もする。おいしそうなのがいっぱい。
栄にも行ったけれど、これが栄かと思って歩いていると、実は錦3というところを、
ずっと歩いていたことに気がついた。時すでにだいぶ経っていた。
と、力のない文章ですが、練らずに投稿しました。

最近は、発信することより、見て周り受ける方が自分にとって反芻のバランスが、
ちょっとシフトしてきているような気がする。かな。あ。
インターネットの情報発信している人の質と情報も、選べびかたも策も多様で、
楽しく、いろんな方法で、いろんな思い換えで、便利な時代になったからかもしれない。
昔は自分を素直に矯正するためにと自分を後押しする投稿することが多かったけれど、
素直ダダ漏れ気味に性格が変わってきたのか状況によるのか、少し怖い(?)かどうか。
[PR]
by premiertack | 2011-09-08 21:09 | 日常の出来事
変化(態?)について。
c0008771_2255523.jpg私自身いつもどおり、今までどおりがいい、
と結構思いがちな性分だけれど、なかなかに
目の前に変化があろうとすれば、不安もあり
不安のために私はたまに動転したりするが、
最近は、不安が少ないためにか太っている。
変化が大きいのか極少なのか、人生は、
わからないけれど、大小の変化に、
その都度納得して進めたらなあと思います。
ちょっと自分が馬鹿単純で、少し可笑しい。

こう残すことで、なんだか自分の不安を何かのせいにしたいとかではないけれど、
これから起こってくるいろんなことに、それぞれに早く適切に納得できるポイントを、
常々見つけたり、というような明るい生活があればなあ、と刹那っぽく考えた。
ちょっと負けてしまった。ちょっと読み返すと、当初ひらめいたのが投影できてない。

PM11:35
書いた時点で気が発散されていて、残すまでもなく、かえってややこしいだろうけれど、
だからって消しても仕方ないので、馬鹿なにりも公開して投稿しておこう。と。
[PR]
by premiertack | 2011-09-02 23:22 | 思う事