<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2011年上半期マイベストランキング666。
  2011上半期マイベストランキング666

こういうのって完全に自己満足だし、意味はほとんどないけれど、
ちょっとしてみたいのはいつもだし、自分の中身を公開すると、
意識自体が過剰になって、後悔することもあるけれど、折角なので、
過剰ですが、やってみます。(前置きが長いし、もう8月、、)


「新しく出会ったもの」

 1. バウヒュッテオフィスチェア  自分のいす
 2. アイカーリー           アメリカンな笑いは楽しい
 3. スキャンスナップ        もっと使えばPDF便利かも
 4. 国民年金の重さ         時間経つのは早く溜めると大変
 5. プレイアジアコム        ついつい買っちゃう
 6. AKB48              元気を結構もらった

 
「上半期PS3面白かったBEST」

 1. レッドデッドリデンプション  すべて格好いい
 2. テイルズオブグレイセスF  RPGって面白いね
 3. ボーダーランズ        衝撃的なFPS 
 4. ロロナのアトリエ       とにかくロロナちゃん
 5. ヘビーレイン          引き込まれたが怖い
 6. 龍が如くジエンド       予測できて手軽で面白い


「今ほしいPS3ソフト」

 1.  チャンピオンジョッキー    合作の期待が大きい
 2.  テイルズオブイクシリア    大作(?)RPGしたい
 3.  ファイナルファンタジー132  なんだかんだいつも凄い
 4.  グランドセフトオート5     面白くないわけがない
 5.  LAノワール           ぼちぼちと
 6.  メルルのアトリエ        かわいさに包まれたい


「崩していこう積みPS3ソフト」

 1. フラッシュポイントレドリバー  衝動買い難しい?
 2. ゴッドオブウオーコレクション  いつも次にって
 3. ヴェネチカ             英語わかるか不安
 4. サボチュア             ダウンロードできない、、
 5. ヂュークネイケムホエバー   面白そう、面白そう
 6. レジャースーツラリー       結局買っちゃった


「2011上半期マイベストソング」

 1. チャンスの順番 AKB48        僕にも来るかな順番、(内田さんありきです)
 2. まもりたい BOA             アニソン方面にBOAさん来てほしい
 3. バレンタインキッス 渡り廊下走り隊7 応援してるのです7
 4. Out in the fields Gary Moore     All men are equal till the victory is won
 5. I wanna be me Sexpistols      タイプライターって私(?)
 6. 手紙 爆風スランプ           しんみりしたいときはこれだった。
  (オラガヨの「俺はイナズマ」をフェスで、「京都マイラブ」を音博で聞きたいなの夢想)


「AKBの推しメンバー」

 1.  渡辺まゆさん    意志の強さ(?)みたいなのかっこいい
 2.  前田あみさん    どうみてもかわいく見えてしまうのです
 3.  石田はるかさん   不思議に惹きつけられてしまっているのです
 4.  仲川はるかさん   元気さとキュートさが二度おいしいのです
 5.  倉持あすかさん   挙措が魅惑的な感じがしておっとっとなのです
 6.  仲谷さやかさん   優しさに包まれたならきっと、平和なのかな
[PR]
by premiertack | 2011-07-31 22:04 | 世の中の話題
ガンダムワンピース。
東洋経済で  「ワンピース世代」の反乱、「ガンダム世代」の憂鬱
という本の紹介があったのが面白かったので、ちょっとした話題として紹介する。

名前につられて読んでいったら、そうかもしれないとちょっと染まっている感想。
ワンピースは自由と仲間を大事にして、ガンダムは連邦組織が腐っていても、
事情を論理との上で判断をする。と、ざっくりと考えてみる。
また、筆者によればワンピース世代はコミュニケーションに難があると、
誤解される場もあるが、実際はその能力はかなり高いが、自由な仲間に多く向かう。
また、ガンダム世代はいまや管理職で組織一義で、苦しくても嫌でも逃げ場がなく、
中から何とか解決につながる努力を始終続ける。要請や命令に基本断れない。
けれど、少し悪いところも残り、上の世代のもと、組織制度のもちこたえるための、
待遇、契約等の現状を不本意にも結果下に押し付けた面もある。といった目線があった。
その結果、縦組織に対する横の仲間のバランスが世代で感覚の差が現状にありそう。と。

個々の状況や、場面によってもまったくその通りとは言うわけでないだろうし、
どの世代であるにしろ、みな必死に生きてきて、良い悪いなどは言っていられないが、
ざっくりとした社会を見るという切り口の、ひとつの説を知ると、
面白さもあいまって、現状自分の世界観の暫定的な広がりがあった。
というような気分になることができた。

と、なんとなく気になって面白かった、ということでつぶやいてみたかった。
ので投稿することにしたけれど、読み返したら、この東洋経済の紹介の文、
には余計な表現がなく、初見で合点がいきそうなのに、自分の文では少しわかりにくい。
が、投稿することが満足なので残すことにする。言葉が足りない部分もある。
c0008771_2240711.jpg

[PR]
by premiertack | 2011-07-28 22:45 | 本。
一隅。
c0008771_2324530.jpg大学生くらいのころ、一隅を照らす、という言葉を、
何度も言われていたのを聞いて、これは自分に、
なんというぴったりな言葉なんだ、と思っていた。
当時は、自分は皆から常にひとつ下のランク、
というように、人付き合いでも自分を認めてくれる、
と感じることは前提条件があり、人生の結果としても、
うわべ認めてくれる人でも、自分と同じくらい、
とスタンスも本音はなく、自分自身一番かわいがる。
そういう経験は大分遠回りだったが、戻ってこない。
遅れたけれど自分の照らせる隅をよしとしてくれるよう、
すべてに認めてもらおうと思わず、やっていければなあ。

ちょっと意味が違うかもしれないけれど、うまく言えずにそれている。読み返せば。
ともかく、この言葉は私にとってはかなりの大きな言葉である、と、今でも思う。
[PR]
by premiertack | 2011-07-22 23:10 | 世の中の話題
レルエイチケット。
c0008771_223924.jpgよくわからないまま、なんとなく出かけるものの、
なんか違う気もする、が別にいいやと出かけた。
結果、なんか適当なところにいき、適当に過ごす。
駅からなんかいてた学生に紛れ(?)散策し、
駅前のパン屋さんでパンを買ったりしてみた。
完全におかしい人だけれど、発散としては楽しい。
テーマ発想を詰めれば、新しい趣味に化けそう。
[PR]
by premiertack | 2011-07-21 23:10 | 世の中の話題
食欲。
c0008771_23103162.jpg恵まれた生活をしているから、というわけでは、
ないだろうけれど、夏になって困ったのは、
食欲が全然減らない上に、腹減るのが早い。
いつもより早い時間に腹が減るし、食べても、
なんか不足感があるし、落ち着かない。
食べるのは楽しいので、食欲が減ってほしい、
とは、思わないが、体重を考えると、。になる。
[PR]
by premiertack | 2011-07-20 23:14 | 食べ物・カフェ
調子。
調子に乗ると、気持ちが前に行き過ぎる。現状と進行と心が置いていかれる気配を産む。
私、何かになのか、ただの気分がなのか、少し焦っているのかもしれない。と、思った。
明日は少しゆっくり考えるようにしなきゃ。と、眠ります。と。
[PR]
by premiertack | 2011-07-17 23:51 | 思う事
ロロライナさん。
c0008771_23252354.jpg汚れ状態悪で安いということでロロナのアトリエを、
衝動買いした。未だにメルル購入のめどはないが、
ちょっとゲームは日にちが空く昨今だけれど、
こういう作品だと不思議に、すっと時間が経つ。
ロロナちゃんありきのトトリちゃん、であるならば、
アトリエにおけるロロナちゃんの功績はおおきい。
いづれにしろメルルさまにもめどおりねがうべき。

と、いいながらスニーシュツルムイベントを逃してから止まりたまま始められず。とほほ。
[PR]
by premiertack | 2011-07-17 23:40 | ゲームさん。
嗜好。
c0008771_2314011.jpgミルクティはおいしい。レモンティもおいしい。
珈琲を思えば、牛乳よりも豆乳で割る方が好き。
でも、焼肉とかカレーの後は牛乳を求めがち。
しかし、紅茶でなく抹茶なら豆乳が美味しそう。
珈琲もエスプレッソなら牛乳がよさそう。 とか、
結局、こだわっているようで、無頓着なのか、
何にしても、美味しいとしか言いようがないようで。
[PR]
by premiertack | 2011-07-17 23:21 | 食べ物・カフェ
電力と単純作業と余力とMAXと私。
c0008771_2243455.jpg実際動いてみて思う。日常的な(?)単純作業の動きで、
個々の動きの質と総量を考えれば、量的には技で余る。
しかしながら、単純作業だけでなく出先や出納もあり、
量はダムのように変化し溜まってくる。こういったときに、
私個人的には処理を焦り気味に、動きがうるさ気味(?)。
こういうとき、できていないという感覚が一番やっかいで、
これにおそわれると、不安がまた、先見的な量を増やす。
と、自身考えてみると、落ち着きと処理の自信の、
適切な判断と指示が常にあれば、ばたばたせず、
おおらかに追いついていないと焦らず連携があれば、
静かなほうが雰囲気が多いほうがよい場合も、
可能性としては考えられる、ということもなくない。(?)

あんまり練った文章ではない。読み返すと思うことの6-7割の感じでもまあいいか。(?)
[PR]
by premiertack | 2011-07-17 22:59 | 思う事
たくあんの汗(?)。
c0008771_0214289.jpg体が思うように動くかは、自身が動くのに、
一定の負荷がかかると、やっと現れる。
汗がたくさん出て流れ、振り返ると、
汗の匂いは昔と一緒の気もするし、
臭気には、昔から私は無頓着なものだが、
帰ってから便所に行くと、尻にうんこが少し。
鈍感と緩くなったのか、少し恥ずかしい。
ともあれ汗をたくさん流せるとすっきりした。

よくわからん文章だけれど、記録のようなものとして。
[PR]
by premiertack | 2011-07-16 00:30 | 日常の出来事