「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
お釈迦様。
c0008771_2185789.jpg
東大寺の大仏よりもこの大仏さんのほうがなんか好きである飛鳥大仏。
右側から見ると厳しい顔で、左側から見ると優しい顔というのもいい。
深夜テレビの見仏記がきっかけで行きたくなり、近くに寄れたので行ってみた。
三脚を持っていっていなかったので(言い訳)シャッタースピードが稼げず、
写真はあんまりよく撮れなかった、台においてタイマーとか、
とっさだとあんまり知恵が回らず、半数ほどはもうひとつの写真。
何度も見に行きたいので、次には上手になるだろうか。
これだけ仏様を撮るのは難しいのに、土門拳という人はすごい人だなあ。
また鶴岡の記念館に行って見たいな。と、少し欲張り気味。と。
c0008771_228206.jpg
ISO400で結構ノイジーな感じもするが、現状このクラスのカメラくらいじゃないと、
高いカメラだと気を使うし、安くてそこそこでまだいいかな、と。

と、いうものの、ちょっとそろそろ替え時であるのは確か、だな。欲しい、、、
と、電気屋で触っていると、ぜんぜん違うものなあ。といってる間にまた新しくなるし、
買い時は難しいし、でもあんまり撮るのは機会が多くないし。と、変ないい訳くさい文章になった。
[PR]
by premiertack | 2011-06-28 21:21 | 銅像・絵画
トラブルからぼちぼち。
六月に入ってPCの調子が悪くなる。

6/8  頻繁にOSが立ち上がらなくなり、エクセルでもすぐに固まるほど重い。
6/13 ウイルスや対応ソフトの重さかと思う。クリーンインストールする。
6/14 メモリ、HDD、GPUのキャッシュ(?)とか原因が特定できず。
6/15 HDD速度の問題と思い、RAID、SDDの導入を考える。
6/18 HDDとメモリの購入。メモリ増設の際、認識に手間取り、焦る。
6/20 通常通りの快適さでPC環境が戻る。
6/24 ケース内の配線パーツも購入し、旧HDDを増設し配線も完了。

結果、メモリの増設だけでは状況は改善せず、HDDを交換すると処理は正常に。
ということだったので、HDDの問題だったろうと推察される。
(旧HDDも再フォーマットし、写真データをデータディスクに移行するときに、
 リソースモニタで見ていると処理がいっぱいになっていた(?)ような(?)。)
あと、HDD増設の際、SATAケーブルを購入忘れ、おまけに、
プラグインパワーの電源ケーブルをどこにしまったか忘れて、
部屋中をひっくり返すも見つからずケーブル延長を購入で代用。無事増設。

とせっかくPCリフレッシュしたので、スタイルも見直しと思いパソコン環境の変更。

1.メインブラウザをIEからグーグルクロームに変更する。
   今までの苦労を無にする、と少しやけになり気味な時期に導入。苦労少なく願う。
2.Gmailを導入。
   ウインドウズライブメールの送受信のデータ移行をクリーンインストール時に忘れ、
   消えてしまったメールが多数(大事なメールない)のため、バックアップをクラウドで。
3.ユーストリーム等の活用
   メモリをたくさん積んだので動画にも生かそうと思った。
   セントジェームスパレスSのライブ中継を見るのがきっかけ。
   現状、チャンネル探しが面倒と、生だと待ち時間結構でなかなか進まずいらいら。
 
といったところです。まだまだパソコン使いこなすまでは勉強不足です、とほほほ。
[PR]
by premiertack | 2011-06-26 23:17 | 趣味のせかい
女同士ではまず負けない。
c0008771_21234661.jpg競馬を見ていた。
15:30頃マーメイドSだった。
フミノイマージンが勝った。
騎手は太宰騎手ということで、
頭にかぶった水色のメンコが、
とても鮮やかで強さが目立ち、
出遅れても直線で一気差す。
あんまり水物の博打に首を、
突っ込むとよくないけれど、
今日の競馬を見、善悪でなく、
なにか自分は流されている。

このままで大丈夫なのか、私。と、不安だが少し麻痺しているのか。なんとも言えず。
[PR]
by premiertack | 2011-06-19 21:50 | 趣味のせかい
不公平かどうか。
映画に出かけようとした。見ると馬鹿そうなカップルが、
ポップコーンを二人で食べさせあいながら、デレデレしている。
多分、女遊びの果てに結婚も失敗し、お金に余裕があって、
金目当ての若い女と落ち着いて、楽しい盛りだと、想像した。
それを見た瞬間、映画がどうでもよくなり、気が失せ車で帰る。
とにかく、自分が悪人でこそこそしてるようで、無力だった。
自分の悲観的な想像力の大きさと、心の弱さが少し悲しかった。

「努力は人を裏切らないというが、努力しても人は裏切り、人は自分とイエスマンを信じる」

ふと話が飛び、堀江元社長の言動で少し私はわからなくて気になるのがある。
最たるは、日本人は危機感がなく、こんな日本が楽して金持ちで、
もっとまじめに努力する、東南アジアの人たちに抜かれる、危機感を持て。
と、危機を煽るようなものものでこれを聞くと私は、少しなんか違うなと思った。
彼自身自分は冒険で手にすることが多く、危機をうまく御せただろうけれど、
まじめに、遊びもほどほどにこつこつしてきた人に、社長並みに危機感がいるものか。
東南アジアが日本はこんなんで、たくさんのお金をもらえるのはおかしいって、
その辺の国の女の子を飲み屋で口説いて、とかの倫理的な懺悔を危機にしてない?。
とにかく、若いころに情報もなく女をだましてきたようなバブルの申し子の人には、
堀江さんの危機感の論は響くのだろうけれど、その後の世代を巻き込んで、
自分の時代の観念と、自分自身の危機意識をごっちゃに押し付けないでほしいと思った。
そういう無茶をして、筋が通らない人でも、社会的実務実績は別にあって、
倫理自体は、お金や地位といった人の社会の構成に干渉しない、
というような、複雑で実利的な仕組みのある日本は凄いと思うし、
それを許容して、過度に排除したり粛清しない寛容さって、価値がすごいと思うけれど。
ともあれ、堀江さんは煙草でも吸っていらいらがっつくのを醒めてもいいのではないか。
と、言いたい放題のことを、残してみることにする。私のただの嫉妬なのかもしれない。
楽して金がたくさんもらえる日本に危機意識って、楽でなくて金は一向にあらへんし私。

なんか、意味のよくわからない投稿になったが、
今現状の、露呈をさせてもらってみることにする。
これで、不公平とか主観的になっても、世の中全体では公平なのかもしれない。
とても主観的な文章になっている。と思う。
[PR]
by premiertack | 2011-06-18 21:43 | 思う事
NHKの俳句で。
c0008771_23481984.jpgちょっと前なんとなくNHKの俳句番組を見ていた。
そのとき一瞬気が引かれた。が時、留めなかった。
思い出して調べ思った。無断で借用してみると、
  余震なほ 憮然たる雉 たゞ歩く
とあった。被災地域と雉が光景が一瞬あわない、
と思っていたが、現実の地震のインパクトを想像し、
憮然と雉とが言葉が後からとても心に残ってきた。

私自身震災の被害は実感少なく、まるで高台にいるようで心苦しいところもあるけれど、それぞれが役割を果たし、チームとして目標を定め切磋して自分自身の課題に頑張って前向きにいければ、何らかの形で私でも頑張る日本に加われるかもしれないと思いました。
[PR]
by premiertack | 2011-06-07 00:04 | 歌・句
安田記念が楽しみ。(興奮で眠れない)
c0008771_1321580.jpgなんか馬の強さは最近あんまりわからないが、
知る苦アーネスト(シルク)の腰が痛い気になる。
リアルインパクトとかストロングリターンて合う?、
はたまたビューティーフラッシュが勝つ(?)、
だとかブーブーがあるだん(?)と名前に興味。
このあたりが、勝つかしんがり争いするにしろ、
まずアーネストが通用するかが、注目なのです。
あとは、クレバードウショウか迷う。賢い?
[PR]
by premiertack | 2011-06-05 01:44 | なんとなく
非難ごうごう。
c0008771_2022646.jpg  ひさびさで こんどはじゅんに ふみだして
  なおこころして さきみて進む

(久しぶりだと一歩踏み出すのは手順に、
 のっとっていてもなかなか不安で、それでも
 なお先を進むのだから、万全を期さねば。
 そして慎重に行かなければ、と思うのですが。)
[PR]
by premiertack | 2011-06-01 20:25 | 歌・句