「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
温暖で上質。
c0008771_19172420.jpg
傷つきやすいがあまりにおいしそう。
[PR]
by premiertack | 2010-07-31 19:19 | 季節の話 | Comments(1)
続・汚い。
雑誌の寄付の権でまた新聞に擁護記事が出ていて、
むにゃむにゃした煙草くさいおっさんかしらんけど、
制度がいい、といっているが、制度云々でなく、
民度とがめつさが腹が立つのであって、
金持ちがさらに現状を維持しようとだまして金を集める、
というようながめつさで、いままでのは金持ちではなく努力の成果だと、
自分たちが胸を張っているのも腹が立つし、
金を出そうとする人がいるのか知らないが、
咳をしたり、偉そうにしたり我が物顔が横行していた、
対象施設の利用する人の恩着せがましさが、
腹が立つ、民度が私の許容できるモラルから離れている。
上層の人の人間的な感覚でなく、人の心をモノと思っている結果だと思う。
私には関係ないから好きにしてくれたらいいけれど、
ここの施設の汚さが、存在が腹が立つ、という点が、
こういった件を聞くたびに、むかむかする。
私の税金をまったく使わず、寄付だけでしてくれたら文句のひとつもないけど。

客観的な説得力のある文とは思わないが、
基本的に生理的な嫌悪感が様々な事象から、ここの施設が嫌いだ。
ということが、この件からも改めて思う。
変わったものかもしれないが、そんなものだろう。
[PR]
by premiertack | 2010-07-11 07:51 | 世の中の話題
汚い。
新聞を開けるとかなりむかつく記事があった。
年間購読の雑誌の所有者を募集というものだった。

以前、市役所に財政を立て直すための知恵を貸してください、
というのを募集していて、用途を指定して寄付を募る、案を出した。
3年半くらい前で、私は当時やっと仕事を見つけたがお金がなかった。
賞金10万円だというので、結構真剣に考えた。
結果、賞金は変わったおっさんの提案した、市の駐車場の料金を取る、
という、他市町村で導入していた制度のパクリが一位を取って、
しかもそれは、実行されることがなかった。
そのほかにも、募集するだけしておいて、いただいた意見は、
皆さんの意見でなく、市の意見権利となることを了承しろ、
という、文言まで組み込んであった。はなから馬鹿にしたもんだ。

募集した市と、実行した市は違うということはあるにしろ、
私が3年半前に提案したものが、パクられたのではないかと被害妄想が残る。

それにまだむかつくのが、ここの施設は無駄遣いが多いところということもある。
たとえば、バンドスコアが豊富にあるが、特定のえこひいきしたジャンルが多く、
ひとつが高いものを、大量にというのは無駄なこと極まりない。
バンドをやろうものなら、コピーを譜面から起こすよりも、
基礎のスケールの展開とか理論とかを勉強したほうが上達に近いだろうし、
応用の利かない、ただの音程を追っていくコピーの粗悪資料を、
得意げにたくさん用意する金があるんやったら、
わけのわからんオーナー募集とかする前に、自分の財布を何とかしやがれ、と。

たくさん税金を集めておいて、支払いが肥大化して、増税を求めるが、
といったニュースが腹が立つとともに、まず無駄を洗い出す前に、
都合よくお金だけ集めて自分の組織だけ安泰を確保しようとする、
ファッショナブルな組織は、腹が立つだけで、記事を見て胸が重く気分が悪い。
やり方が汚いのに、冷たくみんなのために善者ぶっていることを、
同調するものだけで、内輪で慰めあっているだけの組織は未だに許せない。
内輪と近辺のみ優遇する意識を、彼らは自覚をしていないのも問題だし、
気に入った人(女)の不従順は多めに見て、
基本反抗しない芯の弱い従順な(特に男)を好む、
という、上層のくそ加減も思い出すとやはり腹が立つ。

そもそも、彼らは理論武装が多すぎて、これだけ書いても自分の心で、
この文章は間違っていると、遮断して勝手に進むだろうし、
世の中の人はあんまり考えていない大衆で、考えすぎる人は一部だし、
考えることに関しては自分の組織がナンバーワンだからどんな対処も可能、
という上から目線がずっとあるというのが接すると肌身で感じる。
そういうところが未だに存在してのうのうとしているのは何度も言うが腹が立つ。

多くなった。疲れた。腹が立つ。おわり。
[PR]
by premiertack | 2010-07-02 08:14 | 世の中の話題