<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
食べ歩きPart4。
c0008771_23303492.jpgおいしいものを求めると、そのひとつの形が、
カツ丼というものと成ってあらわされる。
というように、世の中のひとつのカツ丼のスタイルを、
ここに取り込むことが出来て、満足になった。
仕事中の男の人たちが集まる、静かな食べ処だった。

TPP NO.4 +730 
[PR]
by premiertack | 2008-05-30 23:59 | 食べ歩き愛好会 | Comments(0)
ドライブ愛好会Part4。
c0008771_23282420.jpg岐阜編。
8:50 家を出る。  11:00大垣。  11:30 穂積。
13:00 みのや。 15:00 各務原。 16:00 一宮。
20:30 大垣。 23:30 帰宅。

 本日の走破計 267.5Km。 
 愛好会ドライブマイル距離計 948Km。
[PR]
by premiertack | 2008-05-30 23:57 | 近江ドライブ愛好会 | Comments(0)
ドライブ愛好会Part3。
c0008771_23263532.jpg京都編。 リトルトリップ。

10:00 家を出る。 15:00 長岡京。 20:30 帰宅。

 本日の走破計 122.8Km。 
 愛好会ドライブマイル距離計 680.5Km。
[PR]
by premiertack | 2008-05-26 23:36 | 近江ドライブ愛好会 | Comments(0)
食べ歩きPart2。
c0008771_2352231.jpg奈良県との国境にある食堂でカツ丼を食べる。
バイクや仕事中の人たちに紛れて、たくさん食べる。
あれおいしそうだけれど、何を頼まはったんやろう。
あれもおいしそうとかて待ったら、一層おいしかった。
カツ丼を作る、ということの道が光ったところだった。

TPP NO.2 
[PR]
by premiertack | 2008-05-13 23:59 | 食べ歩き愛好会 | Comments(2)
食べ歩きPart3。
c0008771_23123675.jpg夕暮れ時に天理市にてラーメンを食べる事にした。
数年前に一度食べに来たのだけれど、
おいしかった印象だけあって味を忘れていたので、
楽しくおいしく食べる事が出来た。
元気でさっぱりおいしくやっぱり。
と、無事に家に帰りつくことができましたとさ。

TPP NO.3。
[PR]
by premiertack | 2008-05-13 23:59 | 食べ歩き愛好会 | Comments(0)
近江ドライブ愛好会Part2。
c0008771_23235183.jpg奈良編。

9:10 家を出る。 11:25 国境で食事。 12:05 法華寺。
14:15 大和郡山。 15:20 墓。 17:50 橿原。
19:00 天理にて食事。 20:15 上野。 10:20 帰宅。

 走破計 267.8Km。 愛好会ドライブマイル距離計 557.7Km。
 食事は食べ歩き愛好会。 Part2 3。 
[PR]
by premiertack | 2008-05-13 20:18 | 近江ドライブ愛好会 | Comments(0)
名古屋。
8:55出発。 10:25 国境。 11:00員弁渋滞。 11:35 桑名。
13:00蟹江。 13:30南陽。 15;00熱田神宮にて参拝。
17:00瑞穂で迷う。 19:30一宮でも迷う。 21:30 岐阜でゆったり。
22:00 札幌ラーメンでチャーハン大を食べる。 おなかいっぱい。
23:00 大垣から。 23:50 豊郷。 24:30加茂。 計289.9Km。
c0008771_22584170.jpg

[PR]
by premiertack | 2008-05-09 22:35 | 近江ドライブ愛好会 | Comments(0)
食べ歩きPart1。
c0008771_22594137.jpg名古屋岐阜へ出かけて、おいしいものを食べる、
という目的から発生して、まずはじめることとする。
夜もふけてきた頃になって食事をした。
岐阜市内に入って、札幌ラーメンの店に入り、
チャーハンの大盛りを頂いた。714円であった。
食べきれるだろうか、といいながらゆっくり食べれた。

TPP NO.1
[PR]
by premiertack | 2008-05-08 23:59 | 食べ歩き愛好会 | Comments(0)
不意。
ここのところ、全くおなかが張った感覚があったり、
腹が硬くなったり、緩む傾向だったり、落ち着かなかった。
昨晩も12.00に眠って、1.00ごろ目が覚め、
もう一度眠り3.00前にも起きるということに結果的になった。
それでこのたび、なんというか不思議な事になって出た、
よくわからない。眠る前なんとか、出る事をと考えていたが、
かいさん(?)のことが気になり落ち着かない。という状況で放っておいた。
という経緯の産物かしら、今回出たということが、
不意にかいさの印象と、ただ出たということが不思議にセットになった。
そこに夢の要素のドラマはなく、立つ印象もないけれど、
ただ、出た事と、に対する印象がセットになった。という、
思ってもいない事になって、いつもの出る日となんか違う。
どう表現すればいいのかわからないし、記すのも変な気もする。
凄く中途半端にな内容になったが、うだうだ考えず
これを残す事でいいのか、表現もいいものなのか、よくわからない。
不意に不思議なことがあった。ということがあり、やはりよくわからない。
[PR]
by premiertack | 2008-05-03 03:03 | | Comments(0)