<   2007年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
焦り。
与えたいと思うから焦るのか。欲しいと思うから焦るのか。
与えたいのは悩みなのか、それだと押し付けてもいらぬとなる。
欲しいのは安心なのか、それならば我慢の数が足らぬ。
と、ちょっと思うのと少し違う文になった。けれど。
もっと、と思うと、なんでもっとがあるねん。こんなんしんどいやろ嫌い。
[PR]
by premiertack | 2007-07-31 22:50 | 日常の出来事 | Comments(0)
不安に負け<4>。
安宅丸さんは不安だった。
人を好きになっても、例えば自分の性器などに欠落が在り、
そのことが原因でまだ見ぬ予測ができない失敗や、
不意の事で致命的な不具合が怖くなってしまうと、
挙句の果てには、それが原因で好きな人に嫌われてしまい、
軽蔑されてしまう。好きな人とその性には憧れが在り、
いつも安全性と天秤にかけていたようで、
それは絶対壊れたくなかった、嫌われるくらいならこのままでいい。
としているうちに、どんどん周りでは誰々が、と、
聞きたくないことが、人よりは聞いていないけれどそれでも。
と、言っている間にずるずる。
そろそろ将来を、と探っているうちに自分の将来よりも、
自分が好きな女の人たちのことしか見えなくなり、
それが人生の一番の決心だと思い込んでしまっていた。とする。
この人のいいところは自分知っているって、皆同じようなのに、
周りには私よりも智恵と経験がある女性ばかりに思え、
そのためにはまず、実際に性行為ができる能力があるのか、
風俗へ行って見れば、数多くのものを見ている人だろうし、
そこで普通だったら、大丈夫なんだろうと、一大決心をした。
つづく、、。か?
[PR]
by premiertack | 2007-07-31 20:51 | 疲れ野原のジャマシロン。 | Comments(0)
眠る。
眠れない、周囲が気になる、いらいらする。
におさまりが難しく、良い事を考えないので、
不眠の薬を頂き、眠る事にすると少し楽になった。
わからなくなると、賭けの要素に頼り、
さらに窮し悪循環。久しくも呼吸も胸も苦しくなった。
ましになった。懐かしい気がいろいろした。
[PR]
by premiertack | 2007-07-31 01:40 | 日常の出来事 | Comments(0)
朝の聴こえてこる音。
アダルトビデオいっぱい見たこと先代(?)館長に謝れ。
ごめんなさいって謝れ。AV女優に謝れ。(謝ったらセックスさせてやる。)
チェーンソーで草を刈る音が8:15から10:00ごろまで。
なにか意味がわからないけれど聴こえる。幻聴かなとも、眠れず。
だったけれど、3時間ほど眠れた。少しほっとした。
[PR]
by premiertack | 2007-07-30 14:48 | 日常の出来事 | Comments(0)
掻く。
気がたって体が痺れて思考が乱暴になり。収める智恵がなく。
今は図書館で働かせてもらっているが、書くは掻くに通じ、
自慰行為は働かせてもらう間は控えられたけれど、
掻けば自分を見失い仕事も失うことになるかもしれないけれど、
考えるうち自分が一番好きなその行為を、
明日になるまで囚われたままならしようと思います。

と言う事を残して。
[PR]
by premiertack | 2007-07-30 06:33 | マイイベント
通過点。
こうなればいく。なんていうものじゃなく、損のばかり。
ネットを書き直したからとすれど、腐る劣化ではなく、
進化だと断定をして、私の今日のひどい行動の自業自得だと下。
必要なぶん?決めてあげる。ありがとうは?だけれどもや、
もし、あなたたちは公共のみんなのものだし、万全のためを思えば
必要な分は本来ならひとつもないです。数はゼロです。
なんて私が決めるのも無理で人でなしな気がするのに、質取るだけ。
人生の拓け得うる可能性は契約の元制限される事を、子に伝える。
若いうちにやった分は誰にも負けぬ糧になり、
順番に邪魔をする側に立つ事となりそれがしんどいので金を貰う。
若くやらぬやつは馬鹿で損だ格好悪い、けどある意味幸せ。金やらん。
決めて人間の幸せの総量を平等になる為には時には嘲って、
理性と常識(?)の基準で、結局劣化と単価を下げ粗悪品にしてしまえばいい。
人間の幸せの数は決められた範囲のうちで平等で可能性は制限される。

More
[PR]
by premiertack | 2007-07-28 22:29 | 思う事 | Comments(0)
やめ。
c0008771_2134735.jpg2月に苦しくも思った事。相談という意思のかけらでも欲しかった。
待つ待たないだと待てない。だけれどもが展開せず理由なく沈む。
心と体立て直すべきだと伝えたかった。こんなところでは嫌だった。
それを引きずられ続け、私戻すアクション戻るなで脅迫的世論。
やめて止めて作り直せ伝わらず、良いようにしがらみで使われて、
結果私が悪いってまたそこに戻って、私のためなのに世論て。
入るものないビジョンも立てにくい、その時前に交渉できなかった。
そうすればそのていで待つが理解でき、今待つも信じて、
をくれなかった。誰といわず皆。よみな喪失が多大だ勝手だし。
それでも揺るぐな。、もう戻る戻るなそこに何の意味もなく、
駄目良いも何にいうべくもなく、こうして欲しいもどうも何も知らず。

More
[PR]
by premiertack | 2007-07-26 21:20 | 思う事
窮因言。
c0008771_21305790.jpg元来男性は話不得手であった。気を引くためにと思っても、
なかなかに道は険しいもので、女性のほうが力がある。
今まで頑張ってきたものの、目前の破綻は見えていた。
格好悪いのは嫌だけれど仕方なく。とは汚いが残し、
失敗しても元通りやし恵まれてる。とでも。
正直なところわからない。気を引ける気がしない。
ぼろが出るまでは信用せず放る意図がわからない。
[PR]
by premiertack | 2007-07-25 21:47 | なんとなく | Comments(0)
感覚。
残せば何か生活が変る。預ける事になる。
1.7人、2.3人一日平均閲覧があるという。
一日何人ですか、なんて笑いながら、
ものすごく上から聞かれる。まあいいけれど、
不思議だとしか言いようがない。
調子が悪くても、自分ともう一人いるかいないのために、
こんなにも振り回されるのもおかしな話だ。
表も裏も思うことも言う事も、本当から外れないように。
それでも、ぎりぎりで盛り返す、とか。
間があくと感覚がとんちんかんで、気負いすぎる。
回りも必死だとすると、どこから助けてもらえるのやら。甘いってかや。
覚えられないし、大事なところを大まかな判断しか思い出せない。
どうとられるのか、どこに何があるのか、何踏んづけているのか。
まだ少し内面に大きく文章がぶれるのは調子が悪いのは直らずなのか。
失うための闘いと時間なんて、とか、また観念的になる。
失うって何が出てくる。あくまで感覚と恐怖と想像の思念としか言いようがない。
しかも自分自身が主導的に正負いつどちらと、またもどり。

と、失敗を感じると、でもなかなか一瞬でぶれるものだな。心のものも。表現も芯も。
暫定。黙っているほうがいいのかも、でも上手く気分で表現できると自負が邪魔する。
[PR]
by premiertack | 2007-07-24 23:54 | 思う事
c0008771_22222660.jpg自分の感情はコントロールできているのか、
全く予想以上に反応するか、杞憂か。
もうあんまりよく知らん。勝手に。
変なもので一瞬で残ったり。残さずに寝れば、
たぶんわすれてしまうのにややこしい話。
明日消す事にすると、これで寝ると。
[PR]
by premiertack | 2007-07-24 22:23 | 暫定。 | Comments(0)