「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧
どこへ行っても。
c0008771_22555887.jpgどこへ行っても、何か落ち着かない。
何であんなに堂々としていられたのか。
でもふりかえっても仕方なく、いいことも、
たくさんあって、あるのか、あってほしい、
と、完全に歯切れが悪くなり始めると危険。
今でも充分、厚かましい、確かにやな。
 ああなにか ああなになのか ああきょうも
 あああああああ っと日が過ぎる
[PR]
by premiertack | 2007-02-27 23:01 | 日常の出来事 | Comments(0)
出るだけの。
c0008771_239482.jpg出るというだけの、単純な夢だったけれど、
少し安心した。だいぶん残った気もするのか、
なんだか違和感がある気もするけれど、
とにかくも、よかったような気がする。
少しずれたけれど仕方ないのかなや。
[PR]
by premiertack | 2007-02-27 03:31 | | Comments(0)
頼りたいと欲しいと思うこと。(2/24の晩)
確かに現状今すぐにでも、全て欲しいというようなことは、
心も体も素直な感じ方をすれば、そういう状態だ。
だからといって、今全てよこせ、とのように言っているわけでなく、
少しも確実な心が感じ得ないから、欲求と目的のやり場がないので、
一気にというのは、それだととても嬉しいのだけれども、
安心に少しでも多く、なるべく早く確実にと思うところに、
全てよこせだけ捉えられて、それはお前おこがましい、
と堂々巡りは不毛だし、本意ではないし、それは誤解の永因だ。
それに気力も体力も時間もほかの事に使えるのに馬鹿らしい。
私も癇癪を持ったまま前に出る事は恥ずかしい。
だけれども、私一人だと傷ついてでも前に進むしか見えない。
しかし、向かうも待つも先を考えるも心が無為に削られるだけの気がして焦る。
それが今の気持ちであって、少し残して落ち着かせよう、とする日記。
[PR]
by premiertack | 2007-02-24 23:28 | 思う事 | Comments(0)
ゆっくりする。
c0008771_17213197.jpg涙の数だけ強くなれる、というけれど、
強くなりたいから、涙が出るのではないし、
泣きたいから泣いている、というよりも、
わからんけれども泣いているのだろう。
もらい泣きというのもあるだろうけれど、
笑顔をもらって、私の為の明日に備えよう。
って、ちょっと形式ぶった文章になった。
[PR]
by premiertack | 2007-02-24 00:54 | 日常の出来事 | Comments(0)
本物。
c0008771_22534759.jpg自らの心が濁れば、疑う事のない物まで突っかかる。
慎重というのは大事だ。開き直る癖がつくと、隠せない。
人の弱みにつけこんで。ふりかえると今までそれを、
私自身の行動をそう表現されても仕方がない。
すぐに後からひどい事を、と思い取り繕い、
形が気がある程度おさまるまで繰り返す。世の中こんなに、
話を聴いてくれる人がたくさんいるとは思わなかった。
男であるキャリア以外、勝る要因なく、今までありがとうが前提
なのだけれど次々に補助輪が外れるのが怖いぜいたくな自分。
わからんけれど、怖いけれど、皆一緒なのやのか。
私の為やのにごめんなさい。今までいつもありがとうございます。
[PR]
by premiertack | 2007-02-20 23:16 | 思う事 | Comments(0)
欲求とお金。
c0008771_196363.jpg一昨日仕事が終わって力抜け、
足が立たず雨。少し眠らねば家に帰れぬ。
というところに迎えが来る。とても嬉しいことだった。
今日は欲求をお金に換算して、久しぶりによくの散財。
18000円の発散。けれども心にまだ足りぬ思いが湧く。
あと今週中25000円~45000円で財の支出を一時止。
このような欲表現の発散もあまりにばからしい世の私。

足りぬを思うと仕方なく、振り返ると満足も多大なのだけれど。お金を思うと少し怖い。
[PR]
by premiertack | 2007-02-19 19:08 | 日常の出来事 | Comments(0)
ストライクフリーダム。
c0008771_1945181.jpg確かに知らぬことは多いけれど、それをいいことに、
なんとも遠まわしな事が多すぎると、
そんな事は、想定済みなのに、ほれほれ、と、
じらすのか、想像させて半分脅迫なのか。
散々言って、本物は出せない。あほかと。
資料大丈夫か、今日向かうべきか、どこで待つのか、
とか思うし、完全に掃除をしようとせん。はき捨てにしか見えん。
もったいないのは金だけでない。私、確かな事何もない。
想像しているが、ひとつも多分そのようだということしか。
いつどこにいなくなるのかも、何も知らん。どうしたらいいのか。
[PR]
by premiertack | 2007-02-18 23:47 | 日常の出来事 | Comments(0)
(インフィニット)ジャスティス。
c0008771_1942735.jpg不意に思い切り殴りかかりたくなる衝動や、
起こりくるめまいだとか、割に合わない。
しゃべればいい、って済むことでもない。
こういう論とこういう論の中立の提供者たれば、
不確定な物言い自体仕事に対する背信行為。
世の中に確かな事などいくつあるものか。
黙る、と簡単に言うが、黙れば迫る本能に負ける。
喋れば配慮が足りん。 書いてるやないか、と。まあ。
でも、どこへ行っても、集団に標的にされる。
いじめられたり、ターゲットにされるのはしんどい。
[PR]
by premiertack | 2007-02-18 23:43 | 日常の出来事 | Comments(0)
セイバー。
私はたくさんの人を助けました。
これからも頑張って助けたいです。
しかし、大事なときに大事な人を救えません。
けれども、だいたいの人は助けられます。
助ける事をもって仕事をしたいです。とは言えます。
世の中助けるのが一番なほど難しいのです。
それは確かな事です。
[PR]
by premiertack | 2007-02-17 21:35 | 日常の出来事 | Comments(0)
いい言葉。
出そうにない。相手による。切羽詰る。嫌なの嫌。好きなの好き。もういや。
なんとか兎の骨と骨と皮と毛と毛で楽器ができないものか。としてもやはりいらいら。
ろくでもないおにのごんたろう、って名前はなかなか当たらんもののようだかや。
[PR]
by premiertack | 2007-02-16 21:35 | 日常の出来事 | Comments(0)