「ほっ」と。キャンペーン
<   2006年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧
社から公園への道の花。
c0008771_232187.jpg世界が進み、また戻り、季節は七夕でもなく涼しく静月。
なんとも言うことなく格好のいい、とか想い当たるは、
多少も絶句するのみで、素直にうらやましい。
と、他人の努力は頭が下がるとして、鏡を見るべき私。
ともあれ、武運長久(源氏?)の神様に願い、願い貰い、
力添え頂き、お礼申し上げと、感涙少し。引き続き前へ。
[PR]
by premiertack | 2006-09-30 23:07 | 季節の話 | Comments(0)
見ゆ。
c0008771_23373069.jpg京都へ出かけることになるものの、えらく周りは騒がしく
関係の無い人まで。人のうわさも75日だというものの、
と、書いてみるとまだ75日経っていないからだろう。
目まぐるしいのだろうが、成長が著しかった、と、
前向きに捉えて良いものなのか。意識過剰なのか。
ともかく、みゅんしゃという人の展覧会(?)へ。

c0008771_23453613.jpg展覧会の絵(?)はむぬすごく好きーで(?)良いものだ。
と、茶か濁してか御所へ行って相国寺巡り天満宮、
北大路から寺町やジュンク堂。となる移動。
丁度のタイミングで、お酒もご馳走になりに行く。
一月前は整理する日の段階かそういった感じだったが、
私は少し修正が必要なのか、ともかく成る様に。
ともかく今日もありがとうございました。
[PR]
by premiertack | 2006-09-28 23:56 | 日常の出来事 | Comments(0)
かまきり。
c0008771_2332368.jpg夜に玄関の前を通るとかまきりさんが動かずの番。
今日は失敗した。というのも業務スーパーなるところで、
ジャスミン茶を買うたが、思いのほか味が想像と違う。
52袋188円と格安なのだけれど、少しだいぶ悔しい。
あと51袋飲めるかな。ジャスミンはこないだも失敗やた。
と、全くもってかまきりは関係が無かったお話になった。
[PR]
by premiertack | 2006-09-27 23:48 | 日常の出来事 | Comments(0)
雨の赤い彼岸花。
c0008771_17355039.jpg一日が経つのは早く、長い。考えることも多い。
一日部屋と書類の整理を心がけるも、
スペースと様々な要領などに頭を悩ませる。
疲れて少し眠りかけていると仕事採用の電話を貰った。
いろんな事が有難くて何を言ったら良いのか。
ともかくも、頑張って前向いていかにゃならん自分。

何どこへ 追いかけるべく 君の跡
曇り雨に得る 悲願花見す
[PR]
by premiertack | 2006-09-26 19:03 | 季節の話 | Comments(0)
妥協無くとも値が張る。
c0008771_21524789.jpgガソリンの 油とともに 光る秋 (とは全く意味不明。)
朝からパートのサテライト(?)へ行って、
おじさんに声をかけられる。曰く「この時勢妥協なくば」
との事だけれど、おじさんは職が何とか決まったらしい。
物欲の秋は深まってくるのか、行きたいところ見て周る。
 見ていると欲しくなり 憧れを抱き また戻り 進む
[PR]
by premiertack | 2006-09-25 22:05 | 日常の出来事 | Comments(0)
かんぺ得る。
c0008771_20371873.jpgフィスミーで25000円の半額で冬のセールで買った靴。
もうそろそろにくたびれて疲れてきたのは対処せねば。
同じようなものが欲しいのだけれど、見方がわかりにくい。
京都に出て靴やなにやら見に行こう、と思うたのだけれど、
今日は気持ちが乗らなかった。また、京へ、。欲しいな。
[PR]
by premiertack | 2006-09-24 20:42 | Comments(0)
めぐって戻る。
c0008771_19555364.jpg思考とは難しいもので考え事や不安に取り付かれると、
同じ事を考えて、あっという間に時間が過ぎる。
そして振り返ると、今日は何をしたか、できてない。
あーだめだ。 の、悪循環停滞が起こり始める。
落ち着いて考えれば、書の準備も何とかできた。
あとは自分の未来の、何らかの物を見ること。
偶然の命の運びの流れ。考え出すと怖いが、
何が待っているのかばかり考える。少しどつぼ。
[PR]
by premiertack | 2006-09-24 20:21 | 思う事 | Comments(0)
ミニラ。
c0008771_2258161.jpgよく晴れている休日の昼間街へ家族と食事に出かけた。
そこで地元のラジオ局のもと、ミニライブが行われている。
確かに最近ラジオなどでたまに聞く名前のバンドさん。
音は盛り上がり一気にというよりも平坦な感じもするけれど、
生で楽器の音、知らぬのも興味も出てくるものと思うに至る。
時間も早く過ぎていくし、不思議な時間だった。音楽。楽。
[PR]
by premiertack | 2006-09-23 23:07 | 日常の出来事 | Comments(0)
開けられぬ。
c0008771_238338.jpgCDを買った。さくさくして物欲の虫が少し来ていた。
 ブラームス交響曲全集 サヴァリッシュ¥1417
 ドヴォルザークスラブ舞曲15曲 ¥826
 ブルックナー交響曲全集 10CD ¥3858
 ラフマニノフピアノ協奏曲全集 ¥826
 ビゼー アルルの女 Rシュトラウス 町人貴族 ¥583
計¥7822 購入したのだけれど封を開けるのが勇気。
かなり贅沢な気分もあるが、今は出費が重たくもある。
[PR]
by premiertack | 2006-09-23 23:00 | 趣味のせかい | Comments(0)
秋の夕暮れ。
c0008771_19562363.jpgここ何年か忘れていたような季節の移ろい、
が、今年はなんだか肌に感じることが沢山である(?)。
窓を空けてかぜも優しく、日差しもほんわか。
少し日が短くなってきたのか緋が引いていくのが早い。
ツプラプリンシペッサネフラフレアスタンザ、と口ずさむ。
なにや景色が良く映える秋の夕暮れ茜の道すじ君の夢。
[PR]
by premiertack | 2006-09-22 20:11 | 日常の出来事 | Comments(0)