「ほっ」と。キャンペーン
<   2005年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧
話。
どうもなんでもかんでも余計なことでも喋ってしまう。
おかげで過度の期待や誤解をさせているような感じも勝手にする。
ふう。でも、期待して使ってもらわないと、お金はもらえない。
(言った言葉に責任を持たなければいけない(知行合一)。自分が少し怖い。)
「もっと欲をもて」って言われたけれど、欲だらけだよ。怖い。
怖いのは眠るのが一番だし、今日はお休み、、。ずずず。。
[PR]
by premiertack | 2005-11-30 21:33 | なんとなく | Comments(0)
クイーンだ。
c0008771_22302672.jpg今年の5月QUEENが復活。早くもDVDが出たので買う。
輸入版だったので2353円と格安。内容はさらに感動。
オープニングからの「タイユアマザータウン」これQUEENだ。
から始まり「39’」ではブライアンメイ(メイは五月)が、
最後のきめぜりふ「Pitty me」を「God bleath on(?) you」
と、歌いかえるところで格好よく心は名残りのち涙、さらに続く、
「Love of my life」をメイは歌いきり、
最後に1枚だけ観客にコンドームをさらっと投げる。
ブライアンメイがコンドームを投げるというのは、
本来ならがっかりするのだろうけれど、投げたことに後で涙。

c0008771_22464280.jpgそれからボヘミアンラプソディはフレディの声を使って終わり、
と思っていたらポールロジャースがナシンリリマタツーミーを締める。これはかっこいいと不覚にも思うた。
あとは、アンコールがショウマストゴーオンから始まってフリーのオールライトナウにもっていきウイアザチャンピョン(?)ではロジャーテイラーが最高の声を考えられる最高の声を聴けたし、うーん。いい。
これは一人で泣く用にとっておこう。ビヨンドの復活コンサートも最高だけれど、クイーンの復活もいい。私しあわせ。

と、ブラームスの三重奏(ピアノ、バイオリン、チェロ)のDVDも買う。
私の中のクイーンはヴァイオリンがフレディで、ピアノがブライアン、チェロがロジャーやね。
ヴァイオリニストが変わったところでブラームスの曲は変わらない。かな。
[PR]
by premiertack | 2005-11-29 00:00 | 歌・句 | Comments(0)
余呉開始(?)。
c0008771_20412492.jpg現場が志賀町から余呉町へと移る。
ともかく琵琶湖をよじ登って(?)まだ北にある寒いところ。
今日は暖かかったのでありがたい。吹雪が吹いて、
って事を想像するとちと怖い。今日の昼飯は、西天神宮。
何でも、菅原道真さまが石の下で泣いた、とされる石がある。
それとともにちいさくて品のいい祠と守り木。昼の散歩楽しい。
[PR]
by premiertack | 2005-11-28 20:59 | 測量日記 | Comments(0)
ドキ・ドキ。
c0008771_2271997.jpg土曜日は博物館主催(?)の古文書を読む会に初出席。
部屋には、土器、銅器(銅鐸)が置いてあった。
銅鐸のほうは見るからにレプリカだろうが、
土器の方はかなりの良好な出土状況の下での、
しっかりとした本物の土器、土器だ。
日曜は図書館、文房具屋、カメラ屋へ行った。

先生に薦めてもらった本、卓上版「くずし字用例辞典 昭和57年第一版?」12000円。
これをしっかり使いこなせるような人は格好いい。素人の私にはまだ早い代物だ。
[PR]
by premiertack | 2005-11-27 22:20 | 趣味のせかい | Comments(0)
昼休み。
c0008771_091099.jpg新しい職場は2日目を迎える。
今日もくたくたで帰ってきたら筋肉痛だったけど、
なんとか頑張ってこれたなあ、と。
昼休みは45分ということだけれど、現場仕事なので、
決まった時間にチャイムがなるわけでもない。
今のところ青空の下握り飯3個と198円の焼きそば食べて、
余った時間適当に写真を撮って過ごす。
体力的な衰えがあって、ちとくたっとなるけど楽しい。
[PR]
by premiertack | 2005-11-25 23:14 | 測量日記 | Comments(0)
野に咲く花。(土手に生える木かな?)
c0008771_23411527.jpg職場に出勤させていただく。
立場的には、はっきり言ってアルバイトだ。
(保険の関係はあるだろうけれど、にしてはもらいすぎだけど)
出来る仕事は少ない。というか、明日からは、
付いてまわって教えてもらえない。
知識としても、足りないものが多すぎる。
フレッシュな今のうちに、と焦る。うむ。
先回りしようとするので、不安はぬけぬし失敗が怖い。
ただ楽しみも同じ数増えた。次は一秒でも長い楽しみを願う。
[PR]
by premiertack | 2005-11-24 23:51 | 測量日記 | Comments(0)
友人を思う。
やさしく言ったり、きついことを言ったり。
ともかく言ったことは自分に返ってくる。
新たな職場では友人と呼べる人を作れるだろうか。
友人ではなく同志なのか。
ともかく言葉に気をつけながら、上司の話をまず聞こう。
と、今の気持ちを残しておく。(残す必要ないかもしれないけれど、、)
[PR]
by premiertack | 2005-11-23 23:38 | 思う事 | Comments(0)
尾崎放哉の咳。
c0008771_0593930.jpg図書館で予約していた本が届く。
「無冠の花」もりたなるお著 「正論」で連載されていたらしい。
20人の無冠の人をスポットを当てるという趣旨のようだ。
ともあれ、一番の目当ての俳人尾崎放哉の咳、を読んだ。
なんだか、推測した場面光景と、修辞麗句のようなものが、
多く感じたので感情移入はできないが着目と素材のシンプルさは、
よかった。やっぱり文章はリアリティが欲しい。残りも読むけど。
「咳をしてもひとり」の句もいいけれど、
「こんなよい月を一人でみて眠る」の句が心ひかれる。
種田山頭火よりも尾崎放哉の方が句は好みのような気がする。

本日は職安と市役所と図書館へ行ったが、
説明を聞こうとして、喋りすぎて頭を打ったような感じ。
なんだか、手のひらで転がされている人生のような気がした。
ちょっと考えすぎなので、夜更かしさん。明日はすっきり眠って、
しっかり備えなきゃ。測量士になる本、ていうのを読んだけれど、
本を読んでから少し不安になった。口ばっかり反応する自分が怖いなあ。
ちょっとお酒飲んで眠ります。おやすみなさい。
[PR]
by premiertack | 2005-11-22 23:11 | 図書館・文芸 | Comments(0)
進むべき路。
c0008771_20535823.jpgPM4:00から面接を受ける。教育委員会、発掘調査が、
第一希望の旨伝えた上臨時で採用してもらう事になった。
測量設計会社の測量助手としてお世話になる予定。
さっそく祝日明けの24日から出勤することになりました。
突然クビを宣告されたり、休養を命じられたり、
デジャヴみたいな事は全力で避けたい。ゆっくり心がけな。

(ともあれ、膳所結構楽しい、面接の帰り道、散歩したおしたら楽しかった)
(測量現場は年内は滋賀北部ということでかなり寒くなりそう。屋外だしね。風の子なりたい)
[PR]
by premiertack | 2005-11-21 21:15 | 日常の出来事 | Comments(4)
近代美術館part2
c0008771_0102377.jpg本日も博物館施設無料開放ということで出かける。
「考古学の見地で食文化を語る」みたいな講座に出席。
考古学というのはゴミ漁りと紙一重みたい。(面白い)
水分が無いと植物の遺物は残らない。あとは火を使うか。
美術館では東大津高校の美術部の作品展示をやってた。
若くてかっこいいお兄さんが、絵の技法等教えてくれた。

c0008771_021480.jpgともあれ、今日はいろいろと勉強になった。
写真も結構撮りながら(公園の紅葉がきれい)、
鯉(恋、乞い)に餌をやる微笑ましいカップルに、
思わずファインダーを向けてしまいました。
二人の世界に入っている人たちは、
案外こっちがどっしりしていると気づかれない事を発見。
(気づかれたら謝るつもりだったけど、全く気配はなく杞憂)

(肖像権問題であれば記事修正します。誰か特定できる要素はないと思うのだけれど、、)
[PR]
by premiertack | 2005-11-20 23:31 | 図書館・文芸 | Comments(0)