カテゴリ:食べ歩き愛好会( 15 )
食べると大きな力。
c0008771_20465365.jpg一度食べてみたかった老舗食堂(?)のカツどん。
おなかを空かせていこうと思っていたけれど、
道中手間取ったため、そばを3時間前に食べて、
ちょっと中途な状態で臨むこととなって、見事に、
食べきることができなかった。軽くショックだった。
ともかく、ひとつの店を知ることができたので、
そうするとひとつ世界が広がる。その点嬉しい。

読み返すとあんまり中身がない文章で。甲子園に応援に行ったときに近所で食べました。
[PR]
by premiertack | 2011-08-22 20:54 | 食べ歩き愛好会
カツどん。
c0008771_22191751.jpgこの日は朝からスーパーの惣菜の298円の半額になったシールのカツどんを食べて、
昼ごはんにもカツどんを食べた。
これだけ食べても、また食べたいと思う食事というのがカツ丼である。
2、3年前ならば、この50%増しくらいの、
大盛を食べれたが今回この普通で精一杯。
太ってしまって、食が減るって。どうなよ。

PM11:25 世の中には病気等で満足に食べられない人もいる。
気晴らしに好きなところに、食事に出かけられるのを感謝せねばいけない。
という側面が抜けていました。申し訳ありません。でも、ほんとにおいしかったです。
[PR]
by premiertack | 2011-02-26 22:26 | 食べ歩き愛好会
十字の。
c0008771_1925587.jpg食べるものを求めているのか、そうではないのか、
よくわからないまま、とにかく出て行きたかった。
待つのも期待、全体も気になる。そば殻も入っていない。
とにかく、カツ丼が食べたかった。おいしかった。
カツの上に更にもうひとつカツが乗っている。ぜいたくで、
ともかくも美味しいカツ丼をまたひとつ知る事が出来た。
[PR]
by premiertack | 2008-08-04 23:56 | 食べ歩き愛好会 | Comments(0)
食べ歩き合宿。 第五日目。
c0008771_17195179.jpgすきっ腹にうどんをつるつると。
うーん、おいしい。ちくわはさくさく天麩羅美味い。
普通のうどんよりもなんだか、おいしい。
こういうだしも久しぶり。天麩羅すごいものだ。
また食べに来たいな讃岐うどん。ととと。
ぱくっと食べておさまった。

c0008771_17244672.jpgやっぱりさぬきうどんは違うよなあ。
となんだかんだ言うていると、もう一杯食べたくなった。
いろいろと時間も潰した事なら、と、食べてみる。
なんだかやっぱり揚げ物とつるっとしたうどん。
うどんよりもどんぶりをよく食べているけれど、
じっくりうどんを食べてみるとうどん天麩羅よかやね。
[PR]
by premiertack | 2008-07-19 23:56 | 食べ歩き愛好会
食べ歩き合宿。 第四日目。
c0008771_13555774.jpg結構緊張が続くからなのか、食べ物は案外優先が下がるときもある。相変わらず進まないとも思ったので、
松山の飯はカレーにしようと思った。おなかに優しく、
体力もつくだろうということで、満足できた。
こういうのだとなんぼうでも食べられて、
また、食べたいと思ってしまう味で在りました。

c0008771_1401910.jpg昨晩、コーヒーを飲んだらだいぶん元気になったので、
コーヒーが飲みたいと思っていた。
次にいつ食べられるか、食べたくなるか。とか、
余計に考えても、結局そのまま食べれませんでした。
さっと頼んでさっと食べてドライブスルーが一瞬混む。
だんだん寂しくなるのは夜が近くなるほど。
[PR]
by premiertack | 2008-07-18 23:56 | 食べ歩き愛好会
食べ歩き合宿。 第三日目。
c0008771_10371696.jpg大きな声で喋る人は知らない人なら、
よほどの癇癪になるようなことでなければ、
自分からうるさいというのは面倒だ。
ゆっくり喋れるところがあったらいいのだろうけれど、
あんまり目的があってでなく、思いつくのを、
適当に発するだけでは、建設的でない、なあとか。

c0008771_10415246.jpgなんとなく目に留まった、貝汁と言う言葉。
せっかくだからと停車していただく事になった。
食べ始めて、何のことはない様子に見えたが、
少し経つと、あまりの美味しさに驚いて、びっくり。
食材はシンプルながら、見守る愛情なのか、
とか、白い飯もうまかったし、毎日食べたい貝汁。と。
[PR]
by premiertack | 2008-07-17 23:56 | 食べ歩き愛好会
食べ歩き合宿。 第二日目。
c0008771_2242334.jpg手軽に食べたい。重くしたくない。
と思ったり、土地勘がわからない。
といった感じであったり、あまりに暑い日だ、とか。
寿司を食べるときに、好きなものより皿を気にする、
なんとも気の小さい男でありました、と(?)。
でも一皿つぶ貝を食べたんだぞ、えへへ、やるなあ。

c0008771_22455435.jpg思ったよりも距離を走れていない、
不安から、急いでという気分で腹が減っているだった。
あんまり、走る道に止まるポイントは少ないようで、
看板を見つけ、何キロ先とかあった。気が揺らぐ。
実際見つかり止って見ると、案外本格的に安心食べた。
やっぱり暑い日だった。
[PR]
by premiertack | 2008-07-16 23:56 | 食べ歩き愛好会 | Comments(0)
食べ歩き合宿。 第一日目。
c0008771_2041240.jpg腹が減るものの、迷う。
何をからはじまり、いつ頃になり、
結局次、次、次。となってしまうこと。
だけれども、慣れた味は安心する。
だけれども、せっかくだし。
ふむ迷う。

c0008771_2071272.jpg不慣れなところに来て、
どこで息継ぎをすればいいのかわかりにくい。
この度は、80kmの距離と、店の頒布、
と言う事に流されそうになった。
ともかく、足されて上手く流れて行った。
[PR]
by premiertack | 2008-07-15 23:55 | 食べ歩き愛好会 | Comments(0)
食べ歩きPart7。
c0008771_21595797.jpg食べたいものがいくつかある場合、
あれも食べたい、これも食べたいと思う。
事前にこれを食べようと決めていても、
万が一満員でとか、雰囲気がとか、着くまでは不安だ。
着いても不安で、注文は上手く言ったか、
二度と来れんのじゃないか、とも事前には膨らみ思う。

c0008771_2291416.jpg自分が無事(?)なんとか取り込むように過ごし、
食べ終わってもまだ惜しくか食べたい気がするし、
駄目だったときの下調べをしたところにも、
少し経てばいけるのではないかとか、思ってしまう。
時間が経つと、いつもと腹が違って大きくなっている。
折角やってきたのにね、また来ればいいのにね。どっち。
[PR]
by premiertack | 2008-06-26 22:19 | 食べ歩き愛好会 | Comments(0)
食べ歩きPart6。
c0008771_2247048.jpg今食べれるものと、今食べたいもの。
今食べようとしているものと、今食べようとするもの。
なかなかに、食べようとして出かけ、
食べたいと思いながら待ち、食べている。
まだ食べたいと思いながら、また食べたいと思う。
食べようと思うたびに、食べ物が浮かんで向かわれる。

KPP NO.1 +740
[PR]
by premiertack | 2008-06-19 22:49 | 食べ歩き愛好会 | Comments(0)