旅先2。
たぶん中国地方に行っていた。雑踏の中大きな列車から、
小さな電車に乗り換えて、クラブハウスのようなところに出る。
ベンチかどこかでなんだかかってに女性と性行為のようなものをしている。
なんだか知らない人で最中に目が覚めたような気がするが、
気持ちよかったのでそのままでいたような感じがしたけれど、
そのあと続きの夢があったので、目が覚めていたのかわからない。
ロッジの軒先が路面電車の駅のようで近くの建物に入ろうとするけれど、
その建物の一部が工事中で(なんかはじめて来るが、見知ったところのよう)
板張りがされていて確かに工事中で、(左側)右を見やれば新しい建物が在り、
そこはきれいなトイレになっていた。という話だった。
よくわからないけれど、出たら心が少し安心した気もするし、
どうせならもっと一瞬そこに来るのでなく(突拍子もなく現れ出て消えた人と)
とか考えたりしてしまうぜいたくさがある。ともかく結構出た。
[PR]
by premiertack | 2008-04-07 06:17 | | Comments(0)
<< 花と団子とこの私。 青空。 >>