雪。
季節の反発があってか寒さがましになったからとはいえ、雪がやむのも仕方ない。
これではそのうち雪なんて、力なく消えてなくなってしまう。

もう私も季節に抗えず、ぜんぜん怖くも苦しくもないけれどしんどい。
しんどくて、思い起こすのは私が迷惑こうむった、能天気な、才能がない、
気の周らんやつらに、復讐をこめて正面きって、
誰にも言ったことのない想いを直接嘲りを持ってぶちまけたい。

[PR]
by premiertack | 2017-01-27 19:24 | 日常の出来事
<< 不調。 修行。 >>